ガルバトロン単語

ガルバトロン
1.9千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

ガルバトロンくん、気を楽にして、さあ、心に浮かんだことを言ってご覧。

殺せ! ぶっ潰せ! 破壊しろ!

そうそう、もっと続けて

引き裂け! 殴れ! 踏みつぶせぇぇ!!

スカージ<「へぇ、馬鹿らしい、もうこんな記事読むのやめましょうや」


ガルバトロンとは、デストロンの新破壊大帝である(G1での一部雑誌や玩具では「要塞参謀」とされていた)。

ワシの概要を自由にしろーーーーっ!

一部を除き、メガトロンの強化形態として設定されている。
日本での声優メガトロンに引き続き加藤精三が担当。
版ではザ・ムービーレナード・ニモイが担当したものの、TV版ではフランク・ウェルカーへと戻っている。
発祥となった初代では、大破したメガトロンスタースクリームによって宇宙に放り捨てられ、その漂流の果てにユニクロンによって再生させられた姿である。

これまでは、に変形すると後は何も出来ないという欠点があったが、ガルバトロンはレーザーガンの他にも移動台に変形出来るようになったことで善される(むしろアニメではガンモードを披露していない)。
メガトロン時代は頭の切れる策士で、部下に対して厳しく接しつつも人望のある性格だったが、ガルバトロンはユニクロンに変化させられた際のショックで、精異常をきたししまっている。
そのためガルバトロンとなると、とにかくキレる暴君で、部下に対して暴力ばかり振るうようになってしまった。
スタースクリームを相手にすると特に温情がなく、即時殺を則とするなど、裏切り者に対しては昔よりも対応が厳しくなっている。

その狂気の最たるものが見られるのは、トランスフォーマー2010の「クモの巣惑星」の回である。
悪の玉が精神病院に送られるというこのエピソードは、今でもとなっているほど。

とはいえ、場合によっては往年の冷静さを見せるうえに、そうでなくてもデストロンを立て直したという点において、やはりメガトロンとしての理性も兼ね備えていると言えよう。

和製になってからは脚本家の意向もあってほぼ理性を取り戻している。
サウンドウェーブの死にする姿にはそのの深さが伺えよう。

しかし、「氷山に消えた破壊大帝」にて、サイバトロンヘッドマスター合体攻撃を受けて死亡した。
その後、「トランスフォーマー ザバトルスターズ」にてスーパーメガトロンとして復活することとなる。 

ビーストウォーズII

デストロン機甲部隊リーダーにして、新破壊大帝であるビースト戦士ドリルタンクとドラゴンに変形する。
小村哲生

兄弟がいるというデストロンリーダーの中でも異例の設定を持っていることが特徴。

物語の始めはパワーが大きすぎて眠っている事が多かったが、覚めてからは絶大なパワーサイバトロン達を苦しめる。歴代デストロンリーダーの中でも特に部下想いな上に部下からも慕われている稀有な存在。あのスタースクリーム名前を持つ戦士からも慕われているのだからその人望の厚さが伺える。

また、色合い的には後輩となるユニクロン三部作のガルバトロンよりも元祖を意識したものになっている(デザイン的には明らか後輩のほうが似ているが……)。

最終回ライオコンボイに敗れスパーク(命)は消滅したが、ボディは続編のビーストウォーズネオユニクロンが借りて再登場している。

マイクロン三部作

トランスフォーマー マイクロン伝説ユニクロンに取り込まれたメガトロンが、トランスフォーマー スーパーリンクにてエネルゴンを利用してった姿。こちらでもメガトロンユニクロンに関連した事情で復活している。前作では梁田清之声優を担当していたが、今作では遠藤純一に交代。

2010同様に暴君的な性格を前面に出しつつ、時に温床を見せるという似た個性になっている。
ただし元祖と較すれば、流石にあそこまでキチガイイカレてはいない。

作中ではガルバトロンG(ジェネラル)へとさらなるパワーアップを果たしており、色もまた元祖へと近づいている。
パワーアップ前の色は玩具G1ガルバトロンに似ていた。 

三作ギャラクシーフォース(前二作とは別世界)においても、マスターメガトロンパワーアップした姿としてマスターガルバトロンが登場している。

ではこの関連動画もマトリクスのせいだ、たっぷりくらうがいい!

関連商品のクビを引っこ抜いてサッカーボールにしてくれるわ!!

ワシが関連項目に言いたいのはたった一つだ!バカモーーーーン!

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ガルバトロン

25 ななしのよっしん
2017/01/15(日) 17:23:40 ID: fi99YuBTxx
スーパーリンク版のガルバトロントレーラートラックガンシップトランスフォーム(変形)するトリプルチェンジャーがよかったな
26 ななしのよっしん
2017/08/31(木) 10:26:49 ID: YEHc8e1PkC
2010ガルバトロンの精異常が頭部の負傷(正確には神経の損傷)が原因、ってのは生々しいというかリアリティあるんだよなー。
実際、頭の怪に人格変わっちゃったって症例はあるそうだし。
27 ななしのよっしん
2018/03/23(金) 00:38:40 ID: fi99YuBTxx
要塞参謀(ダイナウラー基地の指揮官)&シティコマンダー
ガルバトロンと同じでメガトロンの部下、メガトロンとは別人、メガトロンクローンガルバトロンガルヴァトロン)または実はメガトロンの実だった設定が良いな
メガトロン影武者メガレックスみたいな
28 ななしのよっしん
2018/04/09(月) 16:43:21 ID: fi99YuBTxx
ガルバトロンガルヴァトロン、新破壊大帝ガルバトロン=要塞参謀ガルバトロン)、ガルバトロンガルヴァトロン霊破壊大帝グランドガルバトロン=要塞参謀ガルバトロン)は
設定は作品ごとに異なるが、多くは同じく破壊大帝であるメガトロンと同一人物(強化版、強化形態)として描かれる(全くの別人である場合もある)
玩具の元々ウルトラマグナスアルトラマナス)のライバルキャラ
ビーストウォーズⅡデストロン機甲部隊リーダーにして、新破壊大帝であるビースト戦士の(ビーストガルバトロンみたいな
兄弟=破壊公爵メガストーム/破壊大公ギガストーム)
がいるというデストロンリーダーの中でも異例の設定と同じでメガトロン(実)にして、メガトロンの部下でもある=ガルバトロンガルヴァトロン
またはIDWのコミックアメコミ)みたいな
メガトロンとは別人
メガトロンより古い時代から生きていたトランスフォーマー
・「最初の13人のプライム」の一人メガトロナス・プライム
・アーシーガル
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
29 ななしのよっしん
2018/12/05(水) 10:23:07 ID: 83yCO2UvgP
長ぇよボケ
30 ななしのよっしん
2019/06/15(土) 19:53:42 ID: Kh+DKXgaaM
ライオコンボイマスターピース化のフィギュアとして
出展されたが自分個人としてはセカンドで強さ面兄弟
更にはユニクロン憑依ブレントロンガルバトロンが大好きなので、こっちが欲しいんだよなぁ…
何より海馬三郎と同じってのが良いw
31 ななしのよっしん
2020/08/09(日) 20:42:21 ID: d8GEZSmNKP
今展開しているWFCシリーズリメイクされてほしいすね。
32 ななしのよっしん
2020/11/16(月) 14:37:52 ID: kT0Q4PwcKj
個人的に、ガル様がザムービースタスクを消したのは単に「自分を宇宙空間に捨てたから」「今までにも何度も裏切ったから」だけじゃないと思う
あの場でリーダーを名乗っていたのはスタスク、自分の隣には優秀な航空参謀サイクロナス、自分も強化改造されて向かうところ敵なし(まさか若造に投げられて溶岩風呂にドボンなんて思わなかった)
あれだけ戦恵まれたらスタスクいらないし「今日からワシがニューリーダーだ!!」と例の病気を発症して暫定リーダーを滅ぼした、というのがの理由だと思うのだが
33 ななしのよっしん
2020/12/08(火) 14:03:18 ID: d8GEZSmNKP
https://twitter.com/NetflixJP_Anime/status/1336098165129240576exit

開されたアースライズトレーラー映像ではメガ様とは別人として登場するみたい
34 ななしのよっしん
2021/01/02(土) 17:40:10 ID: d8GEZSmNKP
アースライズでは大友龍三郎さんが演じてた。ロストエイジ同様に