ガンダム G-セルフ単語

ガンダムジーセルフ

ガンダム G-セルフG-セルフ、ジーセルフ)とは、アニメガンダム Gのレコンギスタ』に登場するモビルスーツである。

概要

GUNDAM G-SELF
ガンダム G-セルフ
YG-111
頭頂高 18.0m
重量 31.1t

-
-
搭乗者 ベルリ・ゼナム
アイーダ・スルガン
ラライヤ・アクパール
装甲 フォトン装甲
武器

Gのレコンギスタ役機。

どの国家や軍にも属さない正体不明機であり、少女「ラライヤ・マンディ」の操縦により突如宇宙より飛来した。その後、機体は宇宙海賊に回収され一時的にアイーダ・スルガンが搭乗していたが、フォトンバッテリー強奪任務において主人公であるベルリ・ゼナム邂逅を果たした以降は、ベルリメインの搭乗者となっている。

G-アルケイン同様、"G"の名前を冠する「G系統」のモビルスーツであり、その中核をなす機体であることから、アイーダ・スルガンにより「Gそのもの」という意味を込めて「G-セルフ」と名付けられている[1]

余談として、公式サイト模型雑誌では単に「G-セルフ」とのみ呼ばれているが、プラモデルHG ガンダム G-セルフ(大気圏用パック装備)」上では、名前の頭にガンダムと付けられている。
劇中では数回ガンダムと呼ばれたことがあり、ガンダムという名前がこの時代にも残っていること、この時代においてはGセルフガンダム的な要素が強いことが伺えるが、GセルフやG系モビルスーツが明確にガンダムとして作られたものかは、はっきりしない。

特徴

曲線状の部分的に丸みを帯びたフォルム、“のツノ”のように前方に突き出たブレードアンテナ[2]が特徴的で、ツインアイも従来のガンダムタイプ較すると大になっている。また曲面を体とした胸部排熱ダクトの形状や独特なパネルラインも本機の特徴である。

パイロットの生還率を高めるコアブロックシステムを採用しており、コックピットは可変機構を持つ小戦闘機コア・ファイター」に分離変形可となっている。すなわちこれが本機の“核”となる部分である。コアブロックシステム宇宙世紀で採用された技術の一つで、ガンダムと呼ばれる機体はかなりの数が採用していた。

Gセルフの操縦には制限がかけられており、本来はラライヤの専用機だったが、密かにベルリ・ゼナムアイーダ・スルガンにも操縦できるよう仕組まれていた。よって、この3人しか操縦することができない。

換装用バックパック

G-セルフに用意された複数のバックパック・モジュールは様々な局面での運用を想定しており、戦用形態や宇宙専用形態など作戦に合わせた換装を行うことが可となっている。

なお、副次的な効果として装着したバックパックにあわせて機体カラーが変化する(これと同様の装甲色の変化に『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』におけるヴァリアブルフェイズシフト装甲が挙げられる)。

公式に発表されているバックパック

  • 大気圏用パック

ラライヤが地球に降りてきた時に装着していた、G-セルフの初期装備。
高出で機動性が高く、にはレーダーセンサーレーザーポッドが取り付けられており全方位攻撃も可。ただし差別攻撃になる危険性から(本パックでは)使用しなかった。

来るべき宇宙戦争に備え、G系モビルスーツの汎用バックパックとしてアメリア軍で開発された。
メカニックのハッパによる天才的な整備・調整により、扱いやすく高い性を発揮している。

アメリアで建造。フォトン装甲が紫色に変化。ビーム攻撃の吸収機があり、前面・背面問わず吸収できる。
但し吸収できるビーム量には限界があり、限界えたリフレクターから順次パージされる。

アメリアで建造された撹乱用のバックパック。フォトン装甲がピンク色に変化。相手の電子機器に影を与える事ができる。ミサイルの他、搭載されているIフィールドジェネレーターの応用により目眩ましにも使える。

  • 高トルクパック

キャピタルアーミィで建造。 緑色パワードスーツといった見ただがフォトン装甲の色は変化しない。
近接格闘と機動アップする。劇中ではベルリの機転によりスーツだけ自動操縦の囮として使用される場面もあった。

アメリアで建造された長距離戦用大バックパック。フォトン装甲が赤色に変化。大ビーム・ライフルミサイルポッドを装備。バックパックのフォトンアイと連動した長距離狙撃が可

ビーナスグロゥブで開発された最新鋭のバックパック。
当たった部位を一で削りとる対消滅光子魚雷フォトン・トルピード」など数々の特殊兵装の他、これまでのバックパックと同等の機が使えるインチ高性バックパック。各バックパックの機使用時はフォトン装甲がそれぞれの色に変化し、も専用のものが用意されている。
あまりの強さにベルリ自身が動揺し、その性は控えめに発揮されていた。

フォトン・バッテリーとフォトン装甲

G-セルフはほかのモビルスーツと同様、「フォトンバッテリー」によって駆動する。

フォトンバッテリーとは、ビーナスグロゥブと呼ばれるの場所から起動エレベーター経由にてもたらされるパーツであり、内部に溜められたを消費するシステムといわれている。手帳サイズフォトンバッテリーであればモビルスーツ一週間駆動させられるだけのエネルギーを、小さな部屋サイズのものであれば全体が一年間は暮らせるだけのエネルギーを持っている。

G-セルフは、上記フォトンバッテリーを「フォトン装甲」という形で搭載している。これは、インビジブルチタニウムというを溜め込む素材を用いたディスプレイ積層の装甲であり、装甲そのものが回路であるとともにフォトンバッテリーの性質を持つ。G-セルフはこのフォトン装甲により駆動するため、動心臓部というものが存在しない。[3]

なお、フォトン装甲はを吸収する機を持ち、太陽レーザーなどの一般的な光子を自身のエネルギーにしてくれる。ただし、ビームライフルなどのメガ粒子については吸収することはできない。この問題への対処として、前述の換装用バックパックのひとつ「リフレクターパック」が存在している。このバックパックはメガ粒子を光子へと変換する機構があり、これにより、メガ粒子をも自身のエネルギーとして吸収することが可となる。[4]

はじめたいキャピタルGの物語

富野がガンダムエース2010年12月号における創刊100号記念に寄稿したGレコプロット小説はじめたいキャピタルGの物語(仮題)」で、“G”という名の人兵器が登場している。

パイロット宇宙海賊アイーダクロノスアニメでのアイーダ・スルガン)。この時にベリル・ゼナム(アニメでのベルリ・ゼナム)の搭乗するマンマシーンと戦闘に入った。アイーダは本機を何も知らずに乗っていたらしく、その際に「ラライヤ」という名の人物が挙げられた。名称はパネル上のマニュアルにGと表示される事からそう呼んでいる。

地の文から形状はマンマシーンより一回り大きく、さらに前世紀のマシンにそっくりだという事から現行のマンマシーンとはまた異なる機種であったと考えられる。

関連動画

関連静画

関連商品

外部リンク

関連項目

脚注

  1. *ガンプラ「ガンダム Gのレコンギスタ」シリーズ - HG 1/144 ガンダム G-セルフ (大気圏用パック装備型)exitより
  2. *同様のデザインを持つモビルスーツとして、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY」のテスタメントガンダムが挙げられる。
  3. *安田朗氏インタビュー前編 『ガンダム Gのレコンギスタ』に登場「G-セルフ」はこうして誕生したexit
  4. *ガンダム GのレコンギスタPV内のラフ絵原案の解説より。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%20g-%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ガンダム G-セルフ

238 ななしのよっしん
2017/10/01(日) 19:03:01 ID: /B7LavUTCr
オプションはなにがいいだろう、やはり高トルクパック?
しかしGセルフビームサーベルの収納はあの狭いスペースじゃ大変そうだなぁ

あ、あと余裕があればHGでレクテンも
239 ななしのよっしん
2017/10/02(月) 23:17:13 ID: noVWybtRwm
アンケート一位だっけか
キット化されるなら難に大気圏用パック(もしかしたら付属品で宇宙用パック)
価格は4000±500円くらいかな。
そしてプレバンでパーフェクトパックと。
240 ななしのよっしん
2017/10/03(火) 01:08:55 ID: +AHeClbU78
まあ難なのは大気圏用と宇宙用だろうね。他は色や装甲が変わったりするし
241 ななしのよっしん
2017/12/13(水) 12:26:12 ID: geF31pPmC9
>>232
ぬぬぬ(転載投稿者)動画くっせぇなぁ
242 ななしのよっしん
2017/12/16(土) 00:15:51 ID: rxW5OIBDbQ
乗ってる主人公自身がドン引きするほどの恐ろしい強さ…
ってのは凄く富野アニメらしいよね
ロランコスモも自機の性ビックリしてたし
243 ななしのよっしん
2018/03/27(火) 04:49:46 ID: TlwB8CsUxR
いまいち信用ならんしなんか怖いから取り敢えず最低で使って見ようって発想が出来る理性的な独裁者パイロットで良かったね。

244 ななしのよっしん
2018/09/30(日) 13:13:26 ID: xfmUiMGDv2
ほんまもんのテロリスト主人公なら使うなと言われてても全で撃ちそう
245 ななしのよっしん
2018/12/19(水) 03:00:27 ID: 9xR5R3vWPA
トラクタービームプラモの設定だと敵の操作系統にハッキングする感じだけど
Pパックの原画段階だと説明に「敵を固定して引き寄せるビーム」って書かれてて、スターウォーズトラクタービームとほぼ同じ原理の装備なんだよね、
そっちの方だったらもっとヤバい機体になる
なんでも縛りにして引き寄せられるから
246 ななしのよっしん
2018/12/19(水) 22:07:38 ID: cPh+hu51ID
>>244
刹那「使うなって言われて機体の使うとかないわー」
247 ななしのよっしん
2018/12/28(金) 10:35:20 ID: noVWybtRwm
>>243
かなり遠距離から牽制用にとりあえず撒いただけで、一小隊が壊滅してるからな。
最大出で放てば、ユグドラシルのテンダービーム以上に被が出てたんでは。