ガンダムビルドダイバーズRe:RISE単語

ガンダムビルドダイバーズリライズ
  • 15
  • 0pt
掲示板へ

ガンダムビルドダイバーズRe:RISEとは、Youtubeガンダムチャンネル他で配信中のサンライズ制作webアニメである。2019年10月10日から2019年12月26日まで1stシーズンが全13話、2020年4月9日より2ndシーズンが配信中。

概要

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG』、『ガンダムビルドファイターズ』、『ガンダムビルドファイターズトライ』、『ガンダムビルドダイバーズ』に続くガンプラバトルアニメ第5作。

世界観は前回のビルドダイバーズから引継ぎ、2年後の電間が舞台となり、この作品から観ても十分楽しめるようになっているが、物語を深く楽しむために前作のビルドダイバーズを視聴することを強く推奨する。

いままでの作品は「明るく楽しいガンプラバトルアニメ」というバラエティー色の強い作であったが、今作は大人視点を混ぜていくイメージということで登場人物の年齢を全体的に上げており、ひとりひとりのエピソードキャラクターをじっくり描いていく形となっている。

本作では上記のとおり、ガンダムシリーズとしては初めて本放送をネット配信と位置付けられており、テレビ放送では視聴できない場所でも全世界が同時に視聴できるという強みを持っている。木曜日20時に配信し、現在全話を視聴可TVでも土曜日19時BS11にて放送している。

あらすじ

ELダイバーをめぐる第2次有志連合戦で伝説フォースとなったビルドダイバーの活躍から2年後。ガンプラバトルネクサスオンライン (GBN)では、ログイン中のダイバーの感覚をディメンション上でフィードバックする新技術により、さらに臨場感のあるプレイが楽しめるよう進化していた。

高校生少年クガ・ヒロは、正式なフォースに所属することなく、ほかのフォースやダイバーに雇われて活動する傭兵ダイバー。とある人物の捜索という的でひとりディメンション内をさまようヒロトは、さまざまな事情で単独活動するダイバーたちと出会い、彼らとともにもうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成することになる。

主なキャラクター

ダイバーネーム本名は赤字で表記する。

ビルドダイバー
1話で主人公たちが結成した寄せ集めフォース。フォース名は前作の主人公たちのフォースと同じ名前であるが、これはストーリーミッションフォースを組む必要があり、デフォルトネームがビルドダイバーズであったため。
登録に際し、伝説的なフォースと同じ名前であったためメンバー混乱したが、制限時間ギリギリにメイの機転で「BUILD DIVERS」のIを小文字にすることで「BUILD DiVERS」となった。
なお、よく見るとタイトルダイバーズも「DiVERS」となっている。

ヒロ / クガ・ヒロ (小林)
主人公17歳高校生ファイター、ビルダー両方で卓越したを持っており、フォースでの軸として行動する。何かを探しているようで、傭兵ソロダイバーとして活動し、報酬の代わりにフィールドの探索をしている。かつてイヴというGBNダイバーと親交があったが、彼女との過去、出来事を限定ミッションの中で直面していくことになる。
また一期前半では現実世界での姿も見せており、家族幼馴染との関わりを見せている。横浜舞台となっており、レンガ倉庫のような場所に現実にはない実物大エールストライクガンダムの立体像がある。
カザミ/ トリマチ・カザミ (水中雅章)
ビルドダイバーズの自称リーダー動画共通サービス「G-TUBE」で配信活動をしているダイバーで、その中で同じく配信者の「キャプテンジオン」の熱狂的なファンヒロトの実を見て、称号報酬的で限定ミッションに誘ったことから物語が始まる。様々なパーティを渡ってきているが、ビルダーとしての腕はともかく、実や連携などが低く、自身のせいでピンチになっても反省をしないなどファイターとしての腕は低い。しかしフォース内ではそのお気楽さや体性のないメンバーを引っる行動などなくてはならない存在であり、彼自身も限定ミッションに参加していく中で自分の考え方を変えていくことになる。スタッフによると彼が視聴者にもっと近い存在であると発言している。
各話の最後には「ジャスティス・カザミのRe:RISE NEWS」として作中に出てきたガンプラの紹介動画が放送されている。
現実世界での姿は一期最終話で初めて登場したが、名前だけは使用ガンプラの説明書によって先行して判明していた。
メイ (渕上舞)
ビルドダイバーズのメンバーソロ活動を信条としており、バトル以外に興味がなく、各バトルを渡り歩いていた。バトルではヒロトとともに中心メンバーとして活躍している。しかし限定ミッションに参加した的や、とある人物との関りなどの多い人物である。
(以下ネタバレ)
その正体は、一種の電子生命体であるELダイバーエルダイバー)。下記のマギーの他、前作の登場人物であるサラモモ、そしてコーイチシバツカサとも知己である。
パルヴィーズ/ パトリックアレクサンドル・レオナール・アルジェ (:南由)
ビルドダイバーズのメンバー獣人アバター初心者ダイバー称は「パル」。尊敬するGBNを始め、仲間とのパーティプレイフォース結成に憧れているが、引っ込み思案な性格のために一歩を踏み出せないでいる。またにあこがれを持っているが飛行することになにかしらのトラウマを持っている。
当初からビルダーとして優れた腕前を持つも、様々な要因でバトルではを発揮できずにいた。しかし高難度の限定ミッションをこなしていく中で、転機が訪れる。
・・・実は前作登場のとある人物との関係がある。

GBNダイバー
イヴ (水瀬いのり)
ヒロトとかつて親交のあったGBNダイバー彼女と過ごした日々はヒロトにとって忘れられないものとなっており、劇中でも時折フラッシュバック思い出されている。
キャプテンジオン (速水奨)
ヒーロースーツを身にまとい、GBNのマナー善に全を尽くす動画配信者「G-Tuber」として活動しているダイバー元ネタは「MS ERA 00010080 ガンダム戦場写真集」という画集で紹介されていたジオンプロパガンダアニメキャラクター
マギー (村田太志)
一期では、前作から引き続き登場している一のキャラクターメイと顔見知りであり、場で情報提供をしていた。

山の民
 ビルドダイバーズが挑戦している限定ミッションに登場するNPD全員獣人種族で、ヒトツメとよばれる敵によって危機に陥っている。いわゆるNPCなのだが全員が妙に感情豊かで、世界観がしっかり定められているため、GBNのゲームとして参加しているダイバーたちとの認識にズレがある。
(以下ネタバレ)実は地球から遠く離れた惑星エルドラの住人たちであり、ゲーム内のNPCではなく、実際の生命をもつ異人であり、大昔に侵略者との戦いを終え、当時の住民である古き民が皆を離れたあとに誕生した種族で、「新しき民」とも呼ばれる存在であった。
フレディ (加隈亜衣)
ヒロトたちを導く水先案内人好奇心旺盛でとちりが多い性格。彼が遺跡に祈ったことで創造様(ダイバー)たちがやってきたと思っており、ヒロトたち4人を遺跡の中の映像撃した「ビルドダイバーズ」であると確信している。
マイヤ (三村ゆうな)
フレディであり、正義感の強く、冗談の通じない性格。ビルドダイバーズのことを懐疑的にみており、ゲーム内のミッションと思って村に被害が出るような作戦を言ったビルドダイバーズを非難していたが、すこしずつ彼らを信頼していく。

ヒトツメ
 山の民を襲うの敵。ヒトツメとは山の民たちが名付けた通称ですべての機体が一つであることに由来している。限定ミッションの敵であり、高難易度のこともあり、それぞれの機体が非常に強な存在となっている。
仮面の男シド)/シドーマサキ (斉藤壮馬)
ヒトツメに所属している仮面ダイバー。寡黙な男でガンダムゼルトザームに乗る。その正体はGBNダイバーシドであり、現在リアルであるシドーマサキ睡状態となっている。
アルス (石田彰)
の人物であり、ホロラフィーヒロトたちの前に現れる。
(以下ネタバレ)その正体は古き民が外敵要因からエルドラを守護するために造られた人工生命体で、エルドラで新たに生まれた新しき民を敵と認識して攻撃している。ヒロトたちと同じようにGBNへアクセスでき、そこから得たデータエルドラシリーズアルスコアガンダムなどを作り上げた。

現実世界
カイヒナ (若山詩音)
ヒロトの幼馴染でクガ家族ぐるみでの付き合いがある。学校では弓道部に所属しており、その傍ら「G-CAFÉ」のスタッフとして働き始める。ガンダム知識はまだ覚え始めの段階。
クガ・オサム、クガ・ユリ (井上剛折笠富美子)
ヒロトの両親でフリー脚本家フリー翻訳。筆の進みに波のある夫をしっかり理解し、見守る夫婦仲は良好。

主なメカ

コアガンダムアースリィガンダムマーズフォーガンダム・ヴィートルーガンダムメルクワンガンダムジュピターガンダム
ヒロトが作成したオリジナルガンプラコアガンダムは通常の機体よりも一回り小さいが、それを生かした機動サポートメカとの連携、ヒロトの操縦技術によって非常に高い戦闘力を持っている。さらにサポートメカパーツ合体する「プラネッツシステム」によってさまざまな形態になることが出来る。
青色体のアースアーマーと合体することで汎用性の高いアースリィガンダム赤色体のマーズアーマーと合体することで近接格闘マーズフォーガンダム色を基調とするヴィーナスアーマーと合体する事で撃戦体のヴィートルーガンダム藍色が基調のマーキュリーアーマーと合体する事で水中仕様メルクワンガンダム白色紺色ジュピターアーマーと合体する事で宇宙・高機動戦仕様ジュピターガンダムになることが出来る。
コアガンダムからドッキングする際は「コアチェンジ、ドッキング・ゴー」、ある形態から別形態へ換装する際は「コアチェンジ、A トゥ B」。換装せず一部のパーツのみ装着する場合は「リミテッドチェンジ、A トゥ B」となる。

コンセプトガンダムAGE-1AGE-2AGE-3AGEシステム(コア+換装ユニット)に近いが、フレームを変えるのではなくコアガンダムを内蔵フレームとして全身にアーマーを装着し、形態を変更する。後述のビルダーズパーツの存在からもパッケージングとしてAGEシリーズガンダムF90ミッションパックの折衷とえる。
装着後は通常のガンプラと同等の大きさになる。各アーマーの名前の由来は太陽系惑星名と順番。
太陽系第三番惑星地球アース+スリー→アースリィ」「太陽系第四惑星火星マーズ+フォーマーズフォー」「太陽系第二惑星金星ヴィーナス+トルー()→ヴィートルー」「太陽系第一惑星水星メルク(ラテン語水星を表す「メルクリウス」の変形)+ワンメルクワン」「太陽系第五惑星木星ジュピター+ファイブ→ジュピター
立体化に当たっては色違いコアガンダムと同梱するアーマー本体でのキット構成に加えて、ビルダーズパーツの各種アーマーの追加武装により劇中の姿を再現する
(アースリィ・ジュピターヴ・後述のユーラヴェンはキット単体で完結メルクワン・サタニクスはアーマーのみでの販売であり、再現するには別キットからコアガンダムを持って来る必要がある)
コアガンダムアースリィガンダム・ユーラヴェンガンダム・サタニクスガンダム・ネプテイトガンダム
2020年4月からの2期でヒロトが駆る新たなコアガンダム。専用のシールドフライユニットコアディフェンサー」を装備し、プラネッツシステムに頼らなくても人のままでの「フライヤーモード」・可変形態「コアフライヤー」として飛行可になっており全般的性向上版とえる。ウラヌスアーマーとドッキングする事で長距離狙撃仕様ユーラヴェンガンダム、サターンアーマーとドッキングする事で対重装甲仕様サタニクスガンダムネプチューンアーマーとドッキングする事で特殊巡航仕様ネプテイトガンダムになる。ウラヌスアーマー自体は2年前に作成されていたが、とある出来事よって封印され、今回の限定ミッション攻略のため封印を解かれることになる。
命名規則も太陽系第七惑星天王星ウラヌス(ūranos)+セブンSeven)→ユーラヴェン(URAVEN)」太陽系第六惑星土星→サターン(Saturn)+シックス(Six)→サタニクス(Saturnix)」太陽系第八惑星海王星ネプチューン(Neptune)+エイト(Eight)→ネプテイト(Nepteight)」と1期から引き継いでいる。
全体的にコアガンダム+1期のアーマー装着時より大化しているが、従来のアーマーにも対応しており劇中でもアースリィにドッキングしている。
ガンダムジャスティスナイト
カザミが使用するインフィニットジャスティスガンダム改造機。正義騎士コンセプトにしており、ビームを放てるショットランスシールドマント状のリフターユニットを装備するなど防御、近接戦闘力を高められている。名前の由来はインフィニットジャスティスガンダムの機体名の初期案。
ガンダムイージスナイト
2期でカザミが使用するイージスガンダム改造機。上記ジャスティスナイト同様騎士スタイルコンセプトなのは変わらないが、こちらは原機であるイージスガンダムの特徴であるMA形態への変形機構や内蔵ビームサーベル等を残したまま強化されている。MA形態も方錐状の巡航形態(背面部が機首になり脚部は推進機のため構造的にはウイングガンダムに近い)と強襲形態(こちらはほぼ原機通り)となっている。
ウォドムポッド
メイが使用する「∀ガンダム」が出典であるMAウォドム改造機。40mもあるウォドム30mほどに小化しているが、原機と変わらない火力と強キック武器としている。チームメイトの他の機体とべ立体化(HGキット)が2020年6月と遅れたが、ウォドムポッド+としてバージョン製作できるようになっている。
(以下ネタバレ)
モビルドールメイ
ウォドムポット内部に隠された機体で、緊急時にウォドムポットの外部装甲をパージして登場する。二丁拳銃と体術よるトリッキー戦闘を行う。残念ながら実際のガンプラモビルドールメイをウォドムポットに内蔵することは不可能
ヴァルキランダー
パルヴィーズが使用するガンプラとは思えない恐竜モチーフにした機体。口から炎を吐くなどの攻撃手段を持つ。恐竜モチーフネームから第一期SDガンダムブームった「ガンドランダー」シリーズの系譜を受け継ぐ機体。パルヴィーズは「モルジアーナ」の称で呼んでいる。恐竜形態は「ガンドラゴン」と呼ばれ、変形する事で人形態「ドラゴンフュージョンモード」になり、強化パーツ「アヴァランチレックスバスター」を装着することで「ヴァランチヴァルキランダー」となる。
ベースモチーフガンダムアストレアTYPE-F(正確には近代修機であるF2)で強化形態であるアヴァランチヴァルキランダーはガンダムヴァランチアストレアTYPE-Fダッシュである。
エクスヴァルキランダー
2期でパルヴィーズが使用するヴァルキランダーの修機。モチーフガンダムアストレアでカザミの機体同様先祖返りを起こしている。ヴァルキランダー同様、ガンドラゴンモードへの変形機構を持つ。
ν-ジオンガンダム
キャプテンジオンが使用するνガンダム改造機。νガンダムジオンの意(ライバル機であるサザビー)を加えた機体であり、ファンネルとしても使えるケープスラスターやボウガン、巨大なに変形するジオニックソードでマナー違反者を断罪する。
ガンダムゼルトザーム
仮面の男シドーが使用するガンダムMk-Ⅲ改造機。悪魔のような外装と異形の右腕の左右非対称の姿が特徴的な機体で、マシンガン内蔵の巨大なバスターランチャーメイン武器でそれらを伸縮自在な右腕と組み合わせることで攻撃範囲を拡大させ、単機でビルドダイバーズ全機と渡り合えるほど強大な機体・・・なお、現実世界において、この機体のベースと思われるガンプラもまた存在する・・・
エルドラコアガンダム
アルスコアガンダムアルスアースリィガンダムフェイクνガンダム
コアガンダムに酷似したガンダム。頭部が紫色に発行しているのがエルドラコアガンダムく発行しているのがアルスコアガンダムである。コアガンダムと同規格のプラネッツシステムを搭載しており、アルスアースアーマーを装着することでアルスアースリィガンダムフェイクνアーマーを装着することでνガンダムに似たフェイクνガンダムになることが出来る。コアガンダムとは違い、輸送ユニットが存在しないため、アーマーが直接飛んできて装着する形となる。実際のガンプラでは他のプラネッツシステムを装着することもでき、コアガンダムもそれぞれのアルスコアガンダムのアーマーを装着することが出来る。
エルドラシリーズ
ストーリーミッションに登場するモビルスーツであり、デスアーミー、ドートレスウィンダム改造機。ミッション難易度が高いこともあり、どれも非常に強な機体となっている。

用語

ELダイバーエルダイバー
GBNダイバーたちのほんのわずかなデータの残滓や、想いのかけらなどが積み重なって誕生したGBN内部での一種の電子生命体。2年前の第2次有志連合戦での事件で存在が明らかになった。
現在では依り代としてのガンプラモビルドール)にプログラムサルベージすることにより、現実世界に転移し、普通ダイバーと同じ活動ができる技術が確立されている。この物語現在87名のELダイバーが存在している。

スタッフ

役職名 担当名
企画 サンライズ
原案 矢立肇
富野由悠季
監督 綿田慎也
シリーズ構成 むとうやすあき
キャラクターデザイン原案 ハラカズヒロ
キャラクターデザイン 井田珠里
アクション監督
チーフメカアニメーター 木信弥
美術 スタジオなや
メカニックデザイン 大河原邦男
海老川兼武
石垣純哉
形部一
島田フミカネ
寺岡
柳瀬敬之
音楽 木村秀彬
企画 BANDAI SPIRITSホビー事業部
制作 SUNRISE BEYOND
製作 サンライズ
創通

主題歌

一期オープニングテーマリライズ
歌:スピラ・スピカ / 作詞 - 幹葉 / 作曲 - 鈴木静那 / 編曲 - If I
一期エンディングテーマMAGIC TIME
歌:スダンナユズスリー / 作詞 - 須田アンナ、武部柚那、YURINO / 作曲 - KENTZ、MARIA MARCUS / 編曲 - KENTZ
二期オープニングテーマHATENA
歌:PENGUIN RESEARCH / 作詞 - 堀江晶太 / 作曲 - 堀江晶太 / 編曲 - 堀江晶太PENGUIN RESEARCH
二期エンディングテーマTwinkle
歌:スピラ・スピカ / 作詞 - 幹葉、 / 作曲 - 渡辺翔 / 編曲 - If I

関連動画

  

外部リンク

関連項目

ガンダムシリーズ映像作品)
1st - Z - ZZ - V - G - W - X - - - 種運命 - 00 - AGE - BF - Gレコ - BFT - 鉄血 - BD - BDR
CCA - F91 - 0080 - 0083 - 08 - G-SAVIOUR - EVOLVE - IGLOO - STARGAZER -
UC - GPB - ORIGIN - サンダーボルト - Twilight AXIS - NT

【スポンサーリンク】

  • 15
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BAre%3Arise

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE

1954 ななしのよっしん
2020/08/05(水) 22:30:45 ID: POuMzGb7EH
そういえばなんでアルスGBNから兵器を持ってくるんだろうか?他の文明と戦争してたらしいしヒトツメより強い兵器なんて幾らでもありそう。
1955 ななしのよっしん
2020/08/05(水) 22:48:20 ID: C8rfeuoaVD
>>1953
でもアルスはクアドルンに一残された同胞でもある訳で
シドに諦めずに手を伸ばすという選択をした後でアルスを切り捨てさせるのは一層残酷な気も

>>1954
ちょうどいいユニットがないから模造兵器で対抗、ってところではあるんだろうけども
ヒトツメ(歩兵装甲車ユニット相当?)よりも上位の兵器は自立生産が制限されている(≒ガンプラは制限回避策)か
本来は生産できたけれども経年劣化とかでそのを失っている(設計データを失っているとかも含む)
みたいな感じでアルスアルスそれなりに制限されてる中で最大限の戦果をめてああなってそう
1956 ななしのよっしん
2020/08/05(水) 23:50:04 ID: zkKqagvrzu
くなってるし記憶の大部分は破損してるんだろう
1957 ななしのよっしん
2020/08/05(水) 23:59:16 ID: 0ute+hTqO7
自分が素っ裸ハゲになってるのに地上ではもふもふふさふさのたちが…
1958 ななしのよっしん
2020/08/06(木) 01:08:05 ID: eKPrmTGXtv
前にかが言ってたけどまだ古き民と戦ってた勢が話を膨らませる材料にできそうだから、アルスもその関係の犠牲者なのではないかとも思うんだ。
1959 ななしのよっしん
2020/08/06(木) 02:42:45 ID: WOM4NmMzro
ふと思ったんだけど、ネプテイトガンダムってヒロトは乗らないんじゃないか?

もともと「ネプテイトは外宇宙用で戦闘用じゃないんじゃないか?」とは言われてる
そしてエルドラの民はGBNに電子化してたどり着いたけど、それはあくまで一部の民であって他にも物理的な脱出などなどをもくろんだ閥がいる

つまりアルスを正気に戻した後、本当の使命を果たすためにアルスをネプテイトガンダムに載せて外宇宙に出すためのアーマーなんじゃないか
だからこその「アルスコアガンダムコアガンダムには相互互換」という設定があるのでは?
1960 ななしのよっしん
2020/08/06(木) 03:11:34 ID: gl7GlCfwah
自分は終盤までイヴ復活しないけどなんやかんやサラペット(モル)を貰ってデータにネプテイトで繰り出すんじゃないかと予想する。
「私はデータに帰るだけ」、とかイヴが言ってたし広大間を探すならネプテイトはぴったりな気もする。モルがイヴデータ欠片のような物なら針になれるかもしれん。

イヴなんとか復活してほしい、彼女も最後までにも頼らなかったのは反省点というかなんかモヤモヤするポイント残ってるし(相談した所でどうにもならんだろう、と考えてあの行動ならまぁ分かるが)、そこらの消化もしてくれたらいいんだけど。

>>1959
その予想面いとは思うんだけどネプテイトアーマーのデータだけ貸せばいいような気もする。アルスネプテイト、みたいな。
1961 ななしのよっしん
2020/08/06(木) 07:44:49 ID: AbnkpGrT/u
>>1947
悪意善意でそれをやるんじゃなくて
に「自ら出てくるために<古き民>の姿を模した」とかで
やってきそうなのが
1962 ななしのよっしん
2020/08/06(木) 08:43:49 ID: pj2Q75QFX2
>>1925
ホントやな…あのの技術ホンマ半端ないというか
他のガンダムが一応は科学技術の発展って感じなのに
エルドラはそういう設定ならそういう機発揮するっていう
ドラえもんひみつ道具みたいな科学になっとる
1963 ななしのよっしん
2020/08/06(木) 09:21:28 ID: eV2yjcSiVN
>>1950
ムーンガンダムくんがうらめしそうにそちらをみている

急上昇ワード

おすすめトレンド