編集  

ガンダム・フラウロス単語

ガンダムフラウロスリュウセイゴウ

ガンダム・フラウロスとは、アニメ機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場するモビルスーツである。

GUNDAM FRAULOS
ガンダム・フラウロス
ASW-G-64
頭頂高 17.8m
重量 29.9t
搭乗者 ノルバ・シノ(メイン)
マギギルマトン(初回のみ)
エイハブ・リアクター×2
採用フレーム ガンダムフレーム
武器

アニメ第2期から登場。鉄華団がテイワズから開発を任されたハーフメタル採掘現場に、モビルアーマー・ハシュマルを抑え込む形で埋まっていたガンダムフレーム。作中で発掘されたため、当時現存していた26機のガンダムフレームには計上されていない27機と思われる。
発掘直後にテイワズに預けられて復元され、ノルバ・シノの乗機としてセッティングされた。その際に彼のオーダーにより、歴代「流星号」と同じピンクカラーリングノーズアートが引き継がれ、モビルワーカーから数えて4代の「流星号」となった。

何の因果か、一緒に埋まっていたモビルアーマーのハシュマルが大惨事を引き起こし、クリュセに向かっている最中、復元された当機が火星に到着。そのままハシュマル戦に実戦投入されたが、ぶっつけ本番の使用のため、シノと同時にヤマギギルマトンが緊急で同乗。レールガン発射のアシストを行った。

名前の元ネタは、バルバトスと同じくレメゲトン第一章『ゴエティア』の72柱の悪魔。本機の名前の元である「フラウロス」はその72柱のうち序列64番の悪魔

他のガンダムフレームと明確に違う点は、全に射撃戦寄りの機体として開発されている点にある。特に背部のレールガンは、エイハブ・リアクター2基の出を用いて高速で発射することにより高い威を発する。詳細は後述するが、厄祭戦時はMSフレームに使われる「硬度レアアロイ」を弾丸に用い、他の射撃兵装では有効打を与え辛いと言われていたナノラミネートアーマーをブチ抜くほどの威を発揮していた。

このレールガンの他、120mm口径のマシンガン背中ユニットから展開して発できる。対モビルアーマー戦でもモビルスーツ戦でも、近づきすぎるとエイハブ・ウェーブを感知されてしまうため、相手から気づかれない射程距離から高威の攻撃を加えられるために大きな利点と言えよう。

だが何と言っても最大の特徴は、ゾイド バクゥ4足歩行形態への変形機構である。この形態に移行することで姿勢を安定させ、より精密な射撃が可となるのだ。まるで図ったかのように、変形時に「頭」になる部分に、歴代流星号に入れられてきた「」のノーズアートがバッチリ入っているため、変形したその姿はさながら動物のようにに見える。
これまでのシリーズでも4足歩行形態に変形するMSは存在したが、これらは変形によって速度や格闘を向上させることが的だったのに対し、フラウロスは命中精度の向上や反動の緩和などを的としているしい可変MSである。

37話にて実戦投入され、ヤマギサポートを得て4足歩行形態に変形し、クリュセ自治区に伸びる間でプルーマの群れとハシュマルを引き離すため、レールガンを発射した。その際、「ギャラクシーキャノン」というダサい名前がシノによって名付けられた。

最終的に、マクギリス率いる革命軍との共同作戦にて、ギャラルホルンアリアンロッド艦隊が放ったダイスレイヴ撃を受け、左腕をもがれて中破。その状態で、テイワズ製のダイスレイヴ用巨大弾頭をレールガンに装填した「スーパーギャラクシーキャノン」の使用を決意し、ラスタルエリオンの座乗艦に打ち込むべく突撃を敢行する。しかし、発射直前にジュリエッタに妨され狙撃に失敗。アリアンロッド艦隊の集中火を浴びて撃墜された。

インスレイヴ

厄祭戦時に使用されていた兵器の総称。
当時より運用されていたレールガンには先述のレアアロイを使用した特殊弾丸を使用可な上位機種が存在していた。そういったレアアロイ弾を運用するレールガンダイスレイヴと呼称される。
あまりの威のため非人的として、厄祭戦以降はギャラルホルンにより使用がじられているほどである。

なおダイスレイヴとは北欧神話にて、一度から抜くと生き血を吸うまでに収まらない魔剣のこと。

祭戦の記憶

ダイスレイヴの存在で世界を騒がせてしまったフラウロスであったが、発掘当時はダイスレイヴのないショートバレルキャノンが選択されており、大MAハシュマルとほぼ近い位置で戦闘していた本機は小MAプルーマにかぶさる形で発見されている。
地中に眠る前のフラウロスの役プルーマを処理・掃討することだったのかもしれない。
であるならば、ハシュマルの機を止めたのは・・・?

厄祭戦当時のカラーリングは、を基調としてブルーの差し色が入ったもの。同じガンダムフレームではバエルに似た配色である。この状態のプラモデルは、プレミアムバンダイから受注生産品として発売されている。発見時のショートバレルキャノンランナーの都合上アサルトナイフが2本付属する。なお、これらはオプションセット7に付属するものと同一なので、塗装の人にはあまり魅がないかもしれない。

関連

関連

関連


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%AD%E3%82%B9
ページ番号: 5459298 リビジョン番号: 2476553
読み:ガンダムフラウロスリュウセイゴウ
初版作成日: 16/12/07 17:56 ◆ 最終更新日: 17/04/05 23:42
編集内容についての説明/コメント: ダインスレイブの反転部分を解除
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ガンダム・フラウロスについて語るスレ

300 : ななしのよっしん :2018/03/04(日) 05:44:28 ID: yd1j46MvP3
ダイスレイヴによる長距離射撃をフラウロスオンリーにしてクジャガンダムとしてイオクが投入してきた方がまだ活躍できたとは思う。
前線にいる部下達から座標データ送ってもらうことでイオクでもしっかりと標を捉えることが出来るってことにしとけば、イオクの部下から慕われてるって設定を補強しつつ充分強敵として存在感出せた。

というか破損状態のフラウロスって狙撃モードのグシオンデータリンクして照準を肩代わりしてもらえてれば態々あんなに近付かなくともラスタル艦狙えたんではと思わなくもない。
特攻の時は三日月は先行して露払いしてたけどグシオンには相変わらず豆パンパンマンやらせるくらいなら(それを言ったらバックパックが換装できるんだから怪人と中破した機体に大役任せずにグシオン大砲くっ付ければ済む話だけど)
301 : ななしのよっしん :2018/03/04(日) 05:53:04 ID: RCDB6oTzAh
活躍シーン確認できず
302 : ななしのよっしん :2018/03/08(木) 01:17:27 ID: eIvN8o9nIt
年の眠りから覚めて何の活躍もせずホモにぶっ壊された哀れなロボ
303 : ななしのよっしん :2018/04/04(水) 20:51:59 ID: m2CRGJnq0W
銀河が命中していれば総大将ラスタルアリロの頭もまとめて屠れたしおまけイオクも戦死するからその後の情勢もそこそこ変わってたんじゃないの
304 : ななしのよっしん :2018/04/16(月) 01:28:29 ID: hGPQb/ZYxy
あれでアリアンロッド潰しても、待ってるのはマッキー一人勝ちからのカオス世界だからなー
305 : ななしのよっしん :2018/04/16(月) 01:37:35 ID: vZ8zshE//P
スパロボボスキラーになれそう
306 : ななしのよっしん :2018/05/24(木) 12:31:37 ID: O5l9osMuf4
ダイスレイヴが嫌われてるのは
ワンショットキル を嫌ったからビームを出さなかったのに、ワンショットキルできる飛び道具を出したのもあるんじゃね。
307 : ななしのよっしん :2018/06/10(日) 16:50:50 ID: wHxDGxzXr2
最後あんだけボロボロで、もし機体回収されてたらルプスレクスみたいな大規模な修・改造されて使われた可性あるかも
308 : ななしのよっしん :2018/08/24(金) 16:29:50 ID: QMjqpd4SYv
カプセル怪獣結城丈二が好きな自分から見れば十分活躍してたと思う
あれで活躍できてないとするならドラゴンボールではサイヤ人以外みんな不遇か?違うだろ
309 : ななしのよっしん :2018/10/03(水) 10:40:38 ID: VRX6IVn83q
ピックされたシーン初陣の岩落しと最後の特攻ダイスレイヴ(失敗)だけだからね、後は乱戦に紛れて戦ってるシーンがちょっと映る程度だから活躍してない言われても正直仕方ない
それもこれもこの機体をちゃんと生かせなかった監督や脚本が悪いんや・・・
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス