ガンバの冒険単語

ガンバノボウケン

ガンバの冒険』とは、斉藤夫著の児童文学『冒険者たち ガンバと十五匹の仲間』を原作とした、東京ムービー制作テレビアニメーションである。

概要

昭和50年4月から同年9月まで日本テレビ系にて全26話が放送された。
26話のうちノロイにたどり着くまでが19話までであり、ノロイとの最終決戦が残りの20話~26話である。

スタッフ

出発

演出:出崎統

作画監督椛島義夫

設定:芝山努

美術監督小林七郎

音楽作曲山下毅雄

物語

が見たい!」東京の下町から港へとやって来たネズミガンバは、船乗りネズミたちのパーティーに紛れ込んで、大騒ぎ。そこへ、傷付いたネズミが助けをめてやって来た。故郷のイタチノロイに占領されてしまったというのだ。その名を聞いて恐れおののくネズミたち。しかしガンバは、助けに行く決心をした。

小さなネズミたちが船に乗り、をし、イタチノロイと戦う。

その過程で、仲間達と、喧したり仲直りしたりしながら を深めていく。

キャラクター

ガンバ野沢雅子

この物語主人公。親友のボーボとを見るためのに出て港にたどり着いたことで、この物語が始まった。
腕っぷしが強く勇敢だが、少し短気と絵にかいたような主人公気質。

ボーボ(蘭子

ガンバの親友で、ガンバとは正反対のおっとりした性格。
基本的に食い意地がっており、食糧に関する展開に関わることが多い。
途中から掘りが得意という設定が明らかにされ、要所要所で披露されることに。

ヨイショ(内海賢二

港の船乗りネズミ船長で、親分肌の大男。ガンバとは決闘の末意気投合した。
以前ノロイに右をつぶされていたが、ガンバの心意気に打たれ全てをなげうってかれの冒険を手伝うことに。

ガクシャ(富山敬

ヨイショの親友で、文字通り眼鏡をかけた学者気質のネズミメンバーの中では参謀を務めることが多い。
尻尾が短いのを気にしているようで、劇中でもたびたびそのことを卑下するセリフを発する。

イカサマ子)

ガンバたちがノロイに行くために乗った船にたまたま乗っていたネズミで、名前の通りイカサマが得意のばくち打ち。
どこか達観している斜に構えた皮屋だが、ガンバの心意気に打たれて冒険に加わる。常に二つのサイコロを手慰めている。

ジン島田

港にいたネズミの一匹。名前の通りを嗜み、飲みで酔っぱらっていることも多いが実は医術をかじっている。
忠太の手当てもありガンバの冒険に同行することに。

忠太(菊池紘子)

助けをめるためにノロイを単身脱出し、港町にボロボロになりながらたどり着いた。背中にはノロイへの地図を肌身離さず持っている。
のシオジをはじめとしたの他のネズミたちを常に心配しており、使命感の重責にかられることも。

ノロイ大塚周夫

アニメ史上に残る悪役と名高い、のようにい毛とが特徴の通常の3倍もの巨大な体イタチ。
独特の美意識と、策略を練って追い詰めつつ殺戮を繰り返す狡猾な残性を併せ持つ。また催眠術らしきものも使え、たびたびネズミがそれにかけられる場面も。
20話の後半にようやくネズミに対して話せることが明らかにされ(そのため実質的な最初のセリフである「まだまだ殺すな。いつでも殺せる。ゆっくり殺せ。楽しく殺そう。薄汚いネズミどもを」も忠太がイタチの鳴きを代弁したものである)、大塚周夫をあてるのもそれから(その際のセリフは「ようこそ、薄汚いネズミどもよ・・・、ようこそ。私がノロイだ。ようこそ・・・ようこそ・・・」 )。

ザクリ

ノロイとは別のリスを殺戮するツネで、第7~9話の中編があてられた実質的なこの作品の中ボス
ノロイのように軍団を組んだり、言葉を発したりはしない。

クリーク(森功至

ザクリリスリーダーとして仲間を守るために思い切った攻めに転じることができなかったが・・・

イエナ(杉山佳寿子

クリークの。ボーボの初恋相手になるが・・・

主題歌

OPテーマ:「ガンバのうた」
子供向けアニメ題歌にはしいホーンセクションが賑やかなファンキーなディキシージャズナンバー
作詞東京ムービー企画部、作曲山下毅雄、歌:河原(現、河原さぶ)
EDテーマ:「冒険者たちのバラード
陽気なOPとはうってかわって静かな楽曲と歌詞が特徴的。
作詞東京ムービー企画部、作曲山下毅雄、歌:すぎうらよしひろ

関連お絵カキコ

ガンバ達うわっ・・・!ノロイあ・・・うぅっ

関連動画


関連静画



関連商品

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%90%E3%81%AE%E5%86%92%E9%99%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ガンバの冒険

170 ななしのよっしん
2015/09/06(日) 14:47:53 ID: tnHNOvKg/z
映画では野村萬斎さんが演じれるのだが、いや~原作アニメとはまた違ったノロイが生まれそうで。
アフレコ映像を見たが、原作アニメを合わせたかの様な不気味な感じだったわ。
アフレコ映像を見ただけだけどアニメノロイ絶対悪なら、映画ノロイは悍ましい悪と感じたな。
背筋が凍るどころか背筋がぞわぞわしたわ。
171 ななしのよっしん
2015/09/23(水) 01:19:50 ID: s+Ej4Av71F
>>169
ノロイ大塚明夫ならぐっと来てたんだが、ヨイショなのか。
あの見たなら内海健二の後任の玄田哲章でも行けたと思う。

ノロイ役は山田先生大塚周夫が演じてたキャラの後任の人がそっくりだて
評判だからその人になるのかな?
172 ななしのよっしん
2015/11/01(日) 02:03:33 ID: s+Ej4Av71F
て思ったら、その山田先生大塚明夫じゃねーかw
そりゃ似てて当たり前だわ。
・・と遅すぎるノリ突っ込み。
173 ななしのよっしん
2015/11/02(月) 12:08:55 ID: lABxqG1DlM
むしろ映画ではガクシャが池田秀一だったせいで「白い悪魔」ってセリフオフwwwってなりました
174 ななしのよっしん
2015/11/13(金) 01:09:05 ID: Q3pYoSu6B4
いっぱいの期間限定との事なので、スプーンおばさんのルウリィの襟巻きを貼り
>>im5329896



(ちなみにカキネタ元は30年以上昔のどなたかの投稿w
175 ななしのよっしん
2016/08/19(金) 12:29:34 ID: QRGnqAYUGb
原作の内容は180°違うが、この25年後に同じ東京ムービー(現TMS)で同じく沢山のネズミが大活躍するアニメが作られるとは…おまけにその劇場版全4作の監督ガンバと同じ出崎統という
176 ななしのよっしん
2017/05/25(木) 01:38:49 ID: T6NlbAh38z
「まだまだ殺すな…」のところのセリフなんだけど
何回聞いても「ゆっくり殺せ」じゃなくて「ゆっくり殺そう」に聞こえるんだよね
ネットでも「殺せ」のほうのセリフが流布してるんだけど、これ間違ってるんじゃないかなぁ
177 ななしのよっしん
2017/11/01(水) 07:21:00 ID: EvfWM/wtw9
オリジナルキャストで生きているのって、
ガンバ イカサマ 忠太 の3人だけなのか・・・・
178 ななしのよっしん
2018/01/31(水) 00:51:42 ID: 9AqshcjUFN
原作しか読んだことないから、時々TVとかで見るノロイに凄い違和感感じるわ

原作だと魔術じみた美しさと巧みな話術でガンバ達を翻弄する策士キャラだし
179 ななしのよっしん
2018/06/01(金) 20:19:44 ID: V9Q0KtSY4C
>>178
アニメだとでかく見えるんだが原作でははっきり「大きさは他のイタチとたいして違いません」と明言されてて(P247)、挿絵でも立ってはいるがでかくはないんだよな。

急上昇ワード