キオ・アスノ単語

キオアスノ

キオ・アスノとは、TVアニメ機動戦士ガンダムAGE』のキオ編三世代編におけるヒロイン主人公である。

CV山本和臣少年期) / 樋口智透(壮年期)

概要

13歳。フリット編主人公フリット・アスノの孫で、アセム編主人公アセム・アスノメインヒロインロマリー・ストーン息子地球圏の都市オリバーノーツでのびのびと暮らす心優しい少年ロマリー譲りの色のが印的。

じいちゃんのガンダム

物語開始時点で既にフリット以上のXラウンダーとして覚醒している。またフリットキオに与えたゲームにより、高いMS操縦技術も有している。

ヴェイガンが本格的な地球侵攻作戦を開始したため、幼馴染ウェンディ・ハーツや友人たちと避難する途中、フリットとともにガンダムAGE-3に搭乗し、ヴェイガンMSであるダナジンやデファース正式採用のレガンナーを撃破。ゼハート・ガレットギラーガとも互に戦い、撃退することに成功。しかしゲーム感覚で戦争している節があり、倫理観が危うい状況にある。もしも「人」を攻撃しているという実感が湧いてきたとき、はたしてキオは……

大地に吠える

ディーヴァ所属となったキオは、地球連邦中尉シャナルア・マレンから生き延びるための戦い方を教わる。シャナルアの教えのもと、ヴェイガン精鋭部隊ファントム3の一機を見事撃墜する。喜んでシャナルアに報告するが、敵にも家族はいる、人殺しを嬉しがるなと諌められてしまう。

ロストロウラン到着時、既にヴェイガンとの戦闘が始まっていた。それはシャナルアスパイとして情報ヴェイガンに売っていたからであった。事が露見し逃亡したシャナルアに対して、キオは戻ってきてほしいと告げるが、病気のために逃げて生き延びなければならないと拒絶される。しかし直後、シャナルアヴェイガンの攻撃からキオをかばって戦死。近しい人の死により、キオはこの戦いがゲームではなく戦争なのだという現実を実感する。

シャナルアを利用された怒りに燃え、ゼハートの駆るウロッゾを撃墜寸前まで追い込むも、基地に爆弾が仕掛けられていることを知り、シャナルアの教えに従って、敵を倒すことよりもみんなを救うことを優先する。結果、ゼハートは取り逃がしてしまうが、基地爆破は回避でき、多くの命を救うことができた。

新世界の扉

宇宙に上がったキオは、死んだはずのアセムと再会する。しかしアセム宇宙海賊に身を落としていて、そのことに憤るフリットと、が生きていたことを素直に喜ぶキオとの間に摩擦が生じる。

そんな中、戦闘でピンチに陥ったフリットを助けようと独断で行動したキオは、ガンダムAGE-3ごとヴェイガン鹵獲されてしまう。そのまま火星圏に連行され、コロニー・セカンドムーンでヴェイガン導者フェザール・イゼルカントと面会する。イゼルカントの言葉、そしてで出会ったディーンアノン、ルウ・アノン兄妹との交流により、ヴェイガンも自分たちと何も変わらない人間であり、それなのに常に死や絶望と隣り合わせにいなければならない悲しき真実を知る。

死病マーズレイを患うルウの命をわずかに伸ばすと引き換えに、キオガンダムデータヴェイガンに渡してしまう。によりルウは一時的に元気を取り戻すも、マーズレイの進行を食い止めることはできず、命を落としてしまう。キオは自身のさを悔やむが、ディーンからルウが幸せだったのはキオのおかげだと感謝を受ける。

アセムたち宇宙海賊の手引きによりイゼルカントのもとを脱出するが、その前に立ちはだかったのは何とガンダムであった。キオが渡したデータヴェイガンの技術から作られたガンダムレギルスは、パイロットであるイゼルカントXラウンダーもあって、キオガンダムAGE-3を圧倒する。戦いの中で、イゼルカントから優れた種の選別という戦争意を告げられたキオは、一旦は反発するものの、争いのない穏やかで平和な理想郷を全に否定することはできなかった。なんとか逃げ延びることはできたが、答えを出せないまま地球圏へ戻るのであった。

キオの決意

地球圏へ戻ったキオは、AGE-3修したガンダムAGE-FXとともに、自分なりのやり方で戦うことを決意した。それは敵パイロットを殺さずに戦うというものだった。

戦闘ではコックピットを避けて攻撃し、Xラウンダーフラム・ナラには戦いをやめて話し合うように呼びかけた。だがその呼びかけは、キオと同じように地球連邦軍・ヴェイガンの双方を知るジラード・スプリガンにすら届かず、キオの決意はくも陰りを見せる。

またキオは、ヴェイガン殲滅を謳うフリットとは相容れないものであり、キオフリットの間の溝はさらに深まっていってしまう……

こぼれ落ちる宇宙のかけら

ラ・グラミス最終決戦、周囲から注意を受けつつもキオは決意を曲げず、攻撃が上がる一方精度が落ちるバーストモードも、命を奪う手段と判断して使用を拒否した。その戦場ヴェイガンXラウンダー部隊に配属されたディーンと再会。戦いの中で本音をぶつけ合い、わかり合うことができたが、直後キオの前でザナルドによりディーンが殺されてしまう。味方をゴミと断じたザナルドへの怒りから、キオバーストモードを起動。圧倒的な威の攻撃を繰り出しザナルドを殺そうとするも、トドメを刺す直前にに返り、乗機ザムドラーグを撃墜するにとどめる。

ゼハート戦死後は、ヴェイガン最終兵器であるゼラ・ギンスが駆るヴェイガンギアと交戦。ヴェイガンギア暴走によるラ・グラミス崩壊に乗じてヴェイガンを殲滅せんとすフリットに対し、身を挺して説得を行う。フリットの考えをめることに成功し、連邦軍とヴェイガンは戦いをやめ、ラ・グラミス崩壊を食い止めるため協する。しかしヴェイガンギア連邦機のみならずヴェイガン機にも攻撃を仕掛け、なおも戦闘をやめようとしない。キオは命を奪うためではなく、戦いを止めるために再びバーストモードを起動。ゼラを救い出し、ヴェイガンギア・シドを撃墜した。

戦いが終わり、人が人でいられる未来を見せて欲しいというイゼルカントの最期の願いに対し、人はこれからも手を取り合って生きていくと希望を持って答えた。

人物

父親アセムと同じく、の前で困っている人を放っておけない性格で、悪く言えば物事を長いで見られず場当たり的。ロマリーに似て素直で爛漫だが、天然で世間知らずな面がある。意志を曲げない頑固さはフリット譲り。良くも悪くも、アスハイブリッド中年期にはバルガス遺伝子が発動してビア(控え)になった。

不殺

近年のガンダム主人公の例に漏れず、キオ敵を殺すことに疑問を抱くようになる。そこで敵を殺さない戦いを始めるのだが、圧倒的殲滅を誇ったAGE-3時代とは対照的なコックピット部分をチマチマ切り離す戦い方もあり、視聴者から舐めプだの散々な批判を受ける。さらに作中でも敵・味方双方から不殺について快く思われておらず、まさにフルボッコ。肯定してくれたのはウェンディアセムのみ。しかもアセムも理解は示してはいても、自身の戦い方は相変わらず海賊戦法…。キオお前は泣いていい。

一方で、当初ゲーム脳的思考であったのが味方の死を通して現実を知り、敵の実情を知って今の在り方に疑問を抱くようになり、フリットの言いなりではなく自分自身で考えて不殺の結論に至った、という段階的な成長は評価されている。

その他

その中性的な外見に加え、中の人中性的の持ちであるためか、pixivなどではそっち方面のイラストも散見される。

ブルーレイ版の特典イラスト人気投票ではそこそこの人気はあったもののフリット編アセム編以上に濃すぎる連中の中では今一歩抜けるには至らず、最終巻でようやくユノアおばさんと共に有終の美を飾った。なかなかお年頃であることがうかがえるイラストが描かれている…巨乳好きなのだろうか?

関連動画

関連商品

 

関連コミュニティ

キオ・アスノに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AD%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

キオ・アスノ

346 ななしのよっしん
2017/06/10(土) 17:05:12 ID: qjwRwigxKL
そんなに好きなキャラではないけど
戦争の中で自分を通そうとした結論だし
作中で全面的に受け入れられてるわけでもなくむしろ結構突っ込み入ってるしこれはこれでいいと思う
347 ななしのよっしん
2017/06/30(金) 21:01:27 ID: YJWO+Viokw
いい意味でわがままを言っている子供だったな。周りの大人たちも、それに従うのではなくキオを思って否定してくるので違和感も感じなかった。しがらみのないキオだから言えることで、フリットアセムには何より嬉しいことだったと思う。
348 R,M
2017/07/18(火) 14:43:42 ID: c/rvz+W/xL
具体的な解決法はわからないけどにも死んでほしくないから謀だけれど頑る、ってのは13歳の子供らしい考えだし過程もわかりやすかったから納得できたし、貫いたのは感心した

あとかわいい
349 ななしのよっしん
2017/09/17(日) 14:42:02 ID: MkbsN6SSNW
賛否あるのは事実だけど、不殺とは言え一応『敵戦の殲滅=連邦軍の勝利』には貢献してるのも確かだしな
350 ななしのよっしん
2017/09/29(金) 01:40:33 ID: /vXdFew9pO
アスの人たちは優しいんだな、そのせいで悩んだり苦しんだりする、フリットだってセカンドムーンにプラズマダイバー撃つ時に内心自分に言い聞かせてるようだったし
351 ななしのよっしん
2017/10/18(水) 00:00:19 ID: /DwNPI0lib
不殺という概念を考え直させてくれる良い主人公だったです
そのアス譲りの頑固さがとても好き
352 ななしのよっしん
2017/10/22(日) 01:07:06 ID: T8f+X/X4ht
最初はウッソオマージュで来るかと思ったがそんなことはなかった
353 やみなべ
2017/12/17(日) 20:04:26 ID: A3W+z/fTug
の中ではキオは別名 キオ熱ノ です。また別名は
勇者
甘いんじゃなくて、優しいんですよ。キオは。
最終回フリットが「私が撃たなくてもセカンド
ムーンは落ちる」と言った時に「じゃあ助けようよ!」
つってアセムとともにいの一番に動き出したし。
あれは間違いなくガンダム史上に残していい名言
ですよ。
フリットにとってもアセムにとっても、キオは「誇り」
でしょうね。
354 ななしのよっしん
2018/02/02(金) 10:40:01 ID: nZc/pDm8AE
ロランとかナディアとかキオを理解してくれる他作品キャラもいそうだし共演してほしいな。
ある意味キオスパロボで救われた1人かもしれない。
355 ななしのよっしん
2018/08/14(火) 23:46:31 ID: /amOdcmPOR
敵の攻撃でコクピットに衝撃伝わった時の「だああっ!」みたいな叫びがシコれる

急上昇ワード