キャロル&チューズデイ単語

キャロルアンドチューズデイ

キャロル&チューズデイとは、渡辺信一郎作のオリジナルアニメである。

概要

「キャロル&チューズデイ」は、ボンズ20周年およびフライングドッグ10周年を記念する作品として、「カウボーイビバップ」の監督・構成を務めた渡辺監督のもと制作された音楽アニメ。人類が火星に移り住んだ時代を舞台に、首都でタフに生き抜くキャロル」と地方都市の裕福なに生まれた「チューズデイ」という、ミュージシャンを夢見る2人の少女たちによる物語である。

日清食品カップヌードルCMキャラクターデザインを担当した之内英策をキャラクター原案に、コンポーザー、アレンジャープロデューサーベースドラム軸に様々な楽器を弾くマルチプレイヤー、ラッパーなど様々な顔を持つカナダアーティストMocky本編音楽担当にと多才なスタッフを迎えて制作されている。

この作品の主人公である「キャロル」と「チューズデイ」には声優とは別にボーカルが用意されている。「キャロル」にはナイ・ブリックス、「チューズデイ」にはセレイナ・アンといった有名アーティストボーカルを担当している。この2人は2018年に開催された全世界オーディションによって選ばれている。彼女たちによる歌も本作品の見どころの一つである。
さらにはオープニングテーマKiss Me」をナルバリッチ、エンディングテーマ「Hold Me Now」をベニー・シングスといったアーティストが担当するなど、本作品が音楽に本気でこだわっていることが分かる。

また本作はシンセサイザーキーボードブランドの「Nord」、そしてギターメーカーギブソンHummingbird)」とコラボしており、それぞれの楽器に両メーカーロゴが入っている。

渡辺監督は「キャロル&チューズデイ」の企画はじまった経緯について「音楽ネタとして扱うんじゃなくて、音楽そのものをテーマとした作品を作りたいということ。それは、音楽に対する清冽な思いであり、濁りなき衝動であってほしいということ。それを表現できるのは、きっと大胆で未熟で恐れを知らない17歳女性たちだろうということ。そんな事を思ってたとこに、ボンズの南さんとフライングドッグ佐々木史朗さんにをかけられ、この作品を作ることになりました」とインタビューの中で説明している。[1]
そして、劇中で一番こだわって制作している・制作したいシーンについて「アニメーション音楽をいかに融合させるかという事です。演奏シーンはもちろんですが、それ以外の部分でもいかに音楽的なアニメーションを作るか、いや音楽そのものであるようなアニメーションを作りえるか、それを日々試行錯誤しながら作ってます」とっている。[1]

脚注

  1. *渡辺監督インタビューについては以下の記事より引用
    「渡辺信一郎、最新作「キャロル&チューズデイ」放送・配信日発表! 第1弾ビジュアル&予告CMも公開 | アニメ!アニメ!」exit

ストーリー

人類が新たなフロンティア火星に移り住んでから50年になろうという時代。多くのカルチャーはAI によって作られ、人はそれを享楽する側となった時代。

ひとりの女の子がいた。首都アルバティでタフに生き抜く彼女は、働きながらミュージシャンしていた。いつも、何かが足りないと感じていた。彼女の名はキャロル

ひとりの女の子がいた。地方都市、ハーシェルティの裕福なに生まれ、ミュージシャンになりたいと思っていたが、にも理解されずにいた。世界でいちばん孤独だと思っていた。彼女の名はチューズデイ。

ふたりは、偶然出会った。歌わずにいられなかった。音を出さずにいられなかった。ふたりなら、それができる気がした。ふたりは、こんな時代にほんのささやかな波を立てるだろう。そしてそれは、いつしか大きな波へと変わっていく───

公式HPStory」より引用

登場人物

メインキャラクター

キャロル
CV:島袋美由利
ボーカル:ナイ・ブリックス
本作の主人公の一人。使用楽器ピアノキーボード
火星首都アルバティをタフに生き抜くたくましい女性
働きながらミュージシャンすも、心のどこかで何かが足りないと感じていた。
そんな彼女チューズデイと出会ったことで運命は大きく動き出す。
チューズデイ
CV:市ノ瀬加那
ボーカル:セレイナ・アン
本作のもう一人の主人公。使用楽器アコースティック・ギター
火星地方都市ハーシェルティの裕福なに生まれたお嬢様
ミュージシャンになることを夢見ていたが、周囲は彼女の夢を理解してくれず孤独にさいなまれる日々を送っていた。
そんな彼女キャロルに出会ったことで音楽世界へと羽ばたくことになる。

その他キャラクター

スタッフ

放送局・配信サイト

放送局 放送開始日 放送時間 備考
フジテレビ「+Ultra」 2019年4月10日 水曜 24:55 初回放送は25:05~
テレビ西日本 水曜 25:55
東海テレビ 2019年4月13日 土曜 25:55
北海道文化放送 2019年4月14日 日曜 25:15~
関西テレビ 2019年4月16日 火曜 25:55
BSフジ 2019年4月17日 水曜 24:00~

配信サイトでは、NETFLIXにて2019年4月10日()より配信予定(2話からは毎週木曜日配信予定。日本先行)。

関連動画

Youtube

関連リンク

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AD%E3%83%AB%26%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%87%E3%82%A4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

キャロル&チューズデイ

48 ななしのよっしん
2019/07/18(木) 21:26:06 ID: IBWRZZ5kMP
アルバムキター
マーメイドシスターズく聞きたいわww
49 ななしのよっしん
2019/07/20(土) 22:57:30 ID: wKj9G7vS8U
マーズブライテストって優勝者しかデビューできないってもったいないよな
ピョートルとかGGKは曲出せばけっこう売れそうだが。M-1も優勝者より2位や3位のほうが後々人気出るとかザラだし。
ランキングより点数制にして何点以上は全員デビューできるとかのほうがいいと思う。
50 ななしのよっしん
2019/07/20(土) 23:03:37 ID: kYU/gXZ42r
ピョートルはほっといてもデビューしそうだなって思う。
というか史上稀にみる当たり年だったのでは。実際GGK合格ライン越えだったけど相手が悪かったし。
51 ななしのよっしん
2019/08/01(木) 19:48:16 ID: IBWRZZ5kMP
Galactic mermaid良かったけど、指パッチンが入ってないのがちょっとマイナス
52 ななしのよっしん
2019/08/01(木) 21:30:28 ID: qpkuveAvrs
ナベシン監督恒例、山ちゃんノルマ達成
モデルなんだろな
53 ななしのよっしん
2019/08/07(水) 21:17:04 ID: HtSiimtjac
予選の酷いやつらの曲も案外好き。
火星人だよー。歌うよー。」
54 ななしのよっしん
2019/08/15(木) 15:58:28 ID: i6ko+nNsMg
マーズブライテスト編終わって単発話が多いのが気になるな
内容は良い話だと思うけど、具体的に得てるものがないというか
これ本編に絡める必要ある?って感想が出てきちゃうわ

散々引っってるチューのお事情とか、ライバルアンジェラのその後とか
タオの掘り下げする尺残ってるのかな
55 ななしのよっしん
2019/08/15(木) 17:51:45 ID: JRqNJwOQcA
アーティガン 宮野真守
ポジティガン 宮野真守
ネガティガン 宮野真守

EDのこれクソワロタ
56 ななしのよっしん
2019/08/16(金) 22:26:31 ID: eBYJhI696H
>>52
心の栄養の話とかは美輪明宏っぽいと思った
57 ななしのよっしん
2019/08/16(金) 22:35:16 ID: hIdjpf/Gwa
>>55
の中のアァーティガンがって彼にとっては本当にそういう感覚だったんだな

急上昇ワード

2019/08/22(木)03時更新