キュービック単語

キュービック
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

キュービックとは、いすゞ自動車が製造していたバス車両である。
バス車種の一覧

概要

1984年デビュー。正面には大きな一枚ガラスを用い、また左右には五形のを用いた独特のフロントデザインは衝撃を与えた。排出ガス規制記号P-およびU-では一部を除き他社と同じく直6エンジンで製造されたが、KC-の頃になるとノンステップなどの一部を除いて路線としてはしいV8エンジンを採用した。このV8エンジンである8PE1エンジンは後継のエルガにも初期のもの(type-Bノンステップを除く)には引き続いて使用された。式は以下のとおりである。太字のところを続けて"U-LV324K"などと表記する。車両によっては改造を示す""が末尾に付く。

一覧
排出ガス規制 形状・重量 サスペンション方式 エンジン ホイールベース 備考
P-
昭和58年排出ガス規制
LV
バス 14t~16t
2
エアサス
3
リーフサス(バネ)
14
6QA2(220ps/直6)
18
6RB2(275ps/直6)
K
4650mm
(ショートフロントオーバーハン設定有)

L
5000mm
M
5200mm
N
5500mm
Q
6000mm
LT
バス 12t(短尺)
12
6BG1-S(180ps/直6)
J
4300mm
U-
平成元年排出ガス規制
LV
バス 14t~16t
24
6QB2(230ps/直6)
18
6RB2(275ps/直6)
K
4650mm
(ショートフロントオーバーハン設定有)

L
5000mm
M
5200mm
N
5500mm
Q
6000mm
Q尺は自用のみ。路線改造扱い(末尾にが付く)。
この種以下はリベットレスの構造となった。
8
エアサス(低床)
70
8PD1-N(240ps/V8)
L
4800mm
フルワンステップバス
LT
バス 12t(短尺)
2
エアサス
3
リーフサス(バネ)
32
6HE1-S(195ps/直6)
J
4300mm
KC-
平成6年排出ガス規制
LV
バス 14t~16t
80
8PE1-S(285ps/V8)
8PE1-N(240ps/V8)
L
4800mm
N
5300mm
Q
5800mm
高出モデルと低出モデル式は同じになる。
CHASSE(蓄圧式ハイブリッドバス)は8PE1-N・L尺のみ存在。
8
エアサス(低床)
L
4800mm
フルワンステップバス
京浜急行等の前中ワンステップバスではない。
8
エアサス(低床・エンジン横置)
32
6HE1-TCN(230ps/直6)
L
4800mm
N
5300mm
国際興業に導入の初期モデル規制記号は付かず、"LV832L"となる。
CNG有り。エンジンは6HA1(190PS/直6)になるが改造扱いで式は変わらず(末尾にが付く)。
正面2枚ガラス(いわゆる東武顔)の設定有り。
LT
バス 12t(短尺)
2
エアサス
3
リーフサス(バネ)
33
6HH1-S(210ps/直6)
J
4300mm
山梨交通等の最末期に導入のものは平成10年排出ガス規制KK-(重が12t以上はKL-平成11年排出ガス規制)になっている可性があるが確認できていない。
NE-
平成8年排出ガス規制
LV
バス 14t~16t
2
エアサス
88
8PF1(240ps/V8)
L
4800mm
N
5300mm
CNG

2000年エルガフルモデルチェンジされ、販売終了。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

キュービック

1 ななしのよっしん
2014/01/17(金) 22:02:24 ID: J4naNk6uer
KC-LTのエンジン記号32系になっている・・・
2 ななしのよっしん
2014/09/03(水) 04:59:57 ID: EnVkWcucsQ
直しました
3 ななしのよっしん
2015/01/06(火) 11:44:37 ID: DdrB4l5ete
笑ってはいけないシリーズバスもこれだね。
4 ななしのよっしん
2015/04/17(金) 23:17:25 ID: J4naNk6uer
末期のLTはKL-LT233J1(エアサス)、KK-LT333J1(リーフサス)です。
参考資料(たまたま見つけた個人ブログの記事だが)↓
http://d.hatena.ne.jp/KV234L1/20100809/p1exit

したがってエルガLTは(KK-)KL-LT233(333)J2です。
5 ななしのよっしん
2015/06/03(水) 18:39:40 ID: EnVkWcucsQ
>>4
なるほどサスペンション形式によって規制記号が異なるってことですね
エアサスだと重量が中に収まらないってことなんですかね
6 ななしのよっしん
2015/09/05(土) 21:36:05 ID: J4naNk6uer
>>5
KK-/KL-においては実質そうらしいです。
(重量でも変わるため)
俗に言うモヤシウナギダックスフンド種によって排ガス記号が異なりますが、これも重量によるものだそうで・・・
7 ななしのよっしん
2015/10/29(木) 15:29:58 ID: J4naNk6uer
追記
ACTプログラムページによれば少なくとも1台ずつKK-/KL-LTのキュービックが製造されたそうです。
http://www.isuzu.co.jp/recall/service/l122900.htmlexit
8 ななしのよっしん
2017/05/23(火) 22:54:28 ID: lv7+K1g1FO
D.C.Ⅲにもキュービックが出演。どこの出物だろうか・・・

急上昇ワード

2020/04/05(日)06時更新

おすすめトレンド