キヨスク単語

キヨスク
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

キヨスク(Kiosk)とは、おもにJR構内や周辺施設に店を構える小売店である。JR東日本リテールネットのみ読みとカナ表記が「キオスク」になる。

概要

英語で簡易構造物を意味する「KIOSK」をとし、清く気安くという意味を加えてキヨスクの名がついている。

Kioskの歴史1932年までさかのぼる。鉄道済会が鉄道殉職者遺族の働く場として『鉄道済会売店』を東京駅上野駅に10店舗オープンさせたのが始まりである。1973年イメージチェンジとして名称をKioskに変更、1988年国鉄民営化と同時にJRグループ各社に引き継がれ、各社での子会社再編などを経て現在に至る。 おもにJR地下鉄私鉄などの札内外に小売店あるいはコンビニの店舗を設置している。

業務提携

キヨスクは大手コンビニエンスストアや飲食店を中心として有名企業と業務提携を行い、JR商業施設への店舗展開や旧キヨスクからセブン-イレブンへの転換、またJR九州リテールでは九州北部を中心にファミリーマートの出店およびFC契約募集も行っている。

独自開発商品

北海道キヨスクでは『緑茶うらら』『ニセコWater』『珈琲』などのオリジナル商品、また白い恋人でおなじみの石屋製菓とコラボし『APPLE CHOCOLAT』を開発・販売している。

関連動画

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AD%E3%83%A8%E3%82%B9%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

キヨスク

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • キヨスクについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード

2020/01/21(火)19時更新