キリン(漫画)単語

キリン

キリン(漫画)とは、東本漫画であり、バイク乗りのバイブルである。

概要

東本の代表作。独特の台詞回し、的な表現が特徴。

タイトルの「キリン」は「キリン子供ライオンに奪われても、奪還しようともせずただ遠くから見守るだけ」という逸話から、「動物()にも立ち向かっていける動物(バイク)でありたい」という願いと、神速の霊麒麟とのダブルミーニングである。

バイクに乗ること、バイクというものに対する考え方を前面に押し出したバイク乗りたちの群像劇物語軸。バイクする読者に強い影を与えた。

2015年現在、第五部「The Happy Ridder Speedway」が連載中。

第一部「POINT OF NO RETURN!」

主人公キリン

GSX1100Sカタナを操り、ポルシェ911との首都高東名高速バトル挑戦する「キリン」と呼ばれる男の姿を中心に描く。のちにフルカラー完全版キリン the REBOOT」が発刊される。

劇場版「POINT OF NO-RETURN!」

義丹監督木蔵人演による映画2012年3月3日開。原作とは異なり、GSX1300Rグラディウスなど近年のバイクも登場する。

開に先駆けてニコニコ生放送2000人限定の試写会が行われた。

第二部「The Horizontal Grays」

主人公:不破マサキ

走り屋チームむてきんぐ」のリーダーマサキと、バイク乗りが集うコーヒーショップ「ランブル」のマスター・モヒ、モヒの所属するバイクチームバーンストームトゥルップス」のメンバーを中心とした、さまざまなバイク乗りたちの出会いと別れを描く。

第三部「RUN THE HAZARD」

主人公キリン(二代)

北海道の地を走るキリンと呼ばれる青年、そして彼を追うライダーたち「ガルーダ」。

時系列を少しさかのぼり、舞台東京。第一部のキリンのカタナを受け継いだ若き「キリン」と、暴走を繰り返しながら肥大化するバイクチームガルーダ」の確執。破滅に向かうガルーダとの争いの果てに、キリンは・・・

第四部「WONDER NET WANDER」

主人公:琴吹

バイク屋の息子は祖から貰ったマッハH2に乗り、様々な人との出会いを経て、自分の将来を探す。

も「キリン」と呼ばれるが、他の二人とは異なりカタナではなくマッハに乗る。

第五部「The Happy Ridder Speedway」

現在連載中。架閉鎖された都市舞台にそこからの脱出を描く、これまでの作品とは大きく異なる雰囲気を持つ。

関連動画

キリン(漫画)に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

キリン(漫画)に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

キリン(漫画)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%B3%28%E6%BC%AB%E7%94%BB%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

キリン(漫画)

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • キリン(漫画)についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!