編集  

キングクルール単語

キングクルール

キングクルールとは、任天堂ゲームドンキーコングシリーズに登場するキャラクターである。
CV : 小杉十郎太TVアニメ版)

概要

キングクルールSFCスーパードンキーコング』で初登場。本作敵営「クレムリン軍団」の総帥であり、ラスボスを務めた。

容姿は王冠とマントを身に着けた巨ワニで、血走った大きな左眼が特徴。

英語表記は「King K. Rool」であるため、正式名称は「キング・ク・ルール」だが、日本語表記では特に意識されず「キングクルール」と表記されている。

SFCスーパードンキーコング』ではクレムリン軍団を率いてドンキーバナナ倉庫から大量のバナナを盗むという地味な悪事を行った。最終的に自身のガレオン船上でドンキー決闘を行い、死んだフリ等の戦法を使いながらも敗北(一定ダメージを与えると偽のエンドロールが流れ、その後復活する)。バナナを全て取り戻される。

その後N64ドンキーコング64』では新兵器ブラストティック」を搭載した上移動要塞でコングフミリーらの住処DKアイランドをごと滅ぼそうとするも、操縦ミスで要塞が突し兵器が故障。修理の時間稼ぎのためまたもバナナを盗み、さらにディディーコングら4匹のコングを監禁する。しかし結局バナナ仲間のコングを取り戻され、兵器も不発に終わったことから小飛行機で脱出を図るが墜落墜落した飛行船に乗り込むとなぜかプロレスリングが設営されており、ボクシンググローブをはめたキングクルールとの最終決戦になる。

GBA『ぶらぶらドンキー』ではジャングルピックの優勝メダルを盗み逃走(ただし運搬途中でそのほとんどを落としてしまう)。その続編であるDSジャングルクライマー』ではバナナ人からクリスタルバナナを奪った。同作ではクリスタルバナナ巨大化したクルールとの決戦になる。

Wii『たるジェットレース』では部下のクレムリンたちと共にレースで参加。ほぼ全員が小たるジェット2機装着で出場する中、一人だけ大たるジェットに搭乗して出場する。

シリーズを通してコングフミリーにちょっかいをかける、マリオシリーズで言えばクッパのような立場の悪役キャラである。しかしマリオファミリーの一員のような扱いでパーティゲーム等に参加していたドンキーコングとは違い、キングクルールマリオシリーズに出演することはこれまでなかったが、WiiUスーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』にて隠しキャラとして初登場。野球の試合中だけではあるが、初めてドンキーコングと協する。しかし、クッパとの仲は悪いらしい。

近作のドンキーコングシリーズには登場しておらず、2008年発売の『スーパーマリオスタジアム ファミリーベースボール』が最後の出演作となっていたことから、ファンの間では何らかの形での登場を望まれていたが、2018年発売Switch大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』で晴れPCとして参戦。スマブラでは初期のバタ臭い容姿と後作のマイルドになった姿の中間あたりのデザインになっており、過去出演作で使用した多様な攻撃を駆使しながら、ドンキーとも本編以上にガチな殴り合いを繰り広げる。

初登場作『スーパードンキーコング』での戦闘BGMキングクルールのふね」は陽気なイントロから一変してロックメロディへ変貌する構成などで人気のあるBGMであり、『スマブラSP』でもキャラテーマBGMのような扱いでACE氏が編曲したバージョンが用いられている。

兄弟?コスプレ?謎多きクルールの設定

SFCスーパードンキーコング2』『スーパードンキーコング3』ではそれぞれラスボスとして「キャプテンクルール」「バロンクルール」というキングクルールに非常に容姿が似たキャラが登場する。
彼らが兄弟なのかもしくは衣装を変えただけの本人なのかは日本版・海外版で設定表記の揺れがある。
海外版では彼らは同一人物として扱われており、レア社公式サイト現在閉鎖)には「クルールの様々な顔」というタイトルイラストで3人が掲載されていたり、ドンキーコング64海外版説明書では「クルールが(キャプテンバロンのような)馬鹿馬鹿しい変装をやめたのかもしれんが~」というクランキーの言が載っていた。
日本版ではWii大乱闘スマッシュブラザーズX』のキャプテンクルールフィギュア説明文に「キングクルール」と書かれているが、あくまで外シリーズ作の説明文である事に加え、GBA版『スーパードンキーコング2』では日本語版でもキャプテンクルールキングクルールが同一人物であるような記述があったりと、ブレが見られる。
ちなみに『ドンキーコング64』で日本語版ではキングクルールとされていたクランジーが海外版ではただの手下であったりと、日本語版と海外版では細かいキャラ設定がそこまで共有されていなかった模様である。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB
ページ番号: 1393044 リビジョン番号: 2661614
読み:キングクルール
初版作成日: 09/02/12 22:36 ◆ 最終更新日: 19/01/22 23:39
編集内容についての説明/コメント: 出演作経緯など追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


キングクルール!

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

キングクルールについて語るスレ

970 : ななしのよっしん :2019/02/10(日) 13:18:30 ID: 99UpwPSwDt
forのクッパはちょっと事情が違う
最初期クッパクロムの上Bなんてじゃないくらい悪な連れが出来たとかキャンですごく滑りながら上スマが出来たとか強みもあったが初期のアプデでそういうのが軒並み消されてしまったんだ
実はクルールなんてじゃないくらいのきっつい弱体化を食らってるんだよね(後にクソつよい投げコン貰うけど)

SP初期はユーザー・開発の両方からある程度開拓されているのに対してfor初期はもっと荒地のような感じだったというのは一つ頭に入れておいたほうがいいと思う
971 : ななしのよっしん :2019/02/10(日) 15:27:01 ID: gdyictV9Cl
そんな初期の荒れ地でもクッパは強キャラとはお世辞にも言えなかったと思うが(強キャラシークとかゼロサムとかロゼチコとかディティーとかソニックとか)
972 : ななしのよっしん :2019/02/10(日) 22:30:48 ID: xvV6hOvf7o
クッパもfor発売当初は今作初期のクルールみたく強キャラされていた時期があったのは事実だよ
その後はアプデも経て中堅上位の評価に収まったけどX以前の性評価を鑑みると大躍進と言えるだろうし大キャラ故の防御面の脆さがある一方で素のパワーリーチの長さそして投げ関連の強さ(>>970の言うような投げコン)は伊達じゃないからね
973 : ななしのよっしん :2019/02/10(日) 23:28:03 ID: 2xDZIc0ICj
初期評価でも過大評価ではあったからなクッパ
着地がキツすぎてすぐにランク下がったけども
974 : ななしのよっしん :2019/02/12(火) 15:56:59 ID: AWUpadZIr1
>>963で言ったのはここだけでなくTwitterとか色んなとこの意見を見て回っての発言です
975 : ななしのよっしん :2019/02/12(火) 20:23:23 ID: ERhJsmtHUL
持ってる弾、重量、スパアマ、って要素が全部雑魚狩りで強いから仕方ない値
976 : ななしのよっしん :2019/02/13(水) 05:22:08 ID: 99UpwPSwDt
上方向に強いが遅く横からの阻止に弱い復帰、崖上がりの弱さ、着地の弱さって弱点も初心者には突きづらい部分だしね
ガチになればなるほど評価が落ち、初心者になればなるほど評価が上がるキャラだな

あと初心者人気FE士、クラウドガノンといったキャラNをポンと出されるだけで既に復帰がきついというのもヘイトを向けられる原因になってそう。Nが弱体化されなくてよかったよホントに
977 : ななしのよっしん :2019/02/16(土) 11:31:43 ID: VwiH9fC2wA
随分久々キャラだからこそ、クルールを知らない人でもより触れてもらいやすくした性なのかもね
978 : ななしのよっしん :2019/02/16(土) 13:13:05 ID: GDR+Ki4Wda
キングクルール上下強上スマ辺りが凄く癖がありすぎて使いにくい
どれもリターンは大きい技だが…
他のキャラバフが続くなら王冠投げの後隙も今後減らして欲しいな
979 : ななしのよっしん :2019/02/16(土) 23:58:24 ID: AWUpadZIr1
いや〜クルールamiiboが出るなんて数年前なら信じられないレベル
クオリティ高いし感謝だわ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス