ギギネブラ単語

ギギネブラ

ギギネブラ

ギギネブラとは、「モンスターハンター」に登場するモンスターである。初登場はモンスターハンター3
別名「毒怪竜」。名前の由来はラテン語を意味する「ネブラ」からとられている。
素材からは吸血鬼のような防具や武器が生産できるだけでなく、幼体のギィギハンターに吸血攻撃を行ってきたりと吸血鬼モデルのようだ。
クエストタイトルではその名の通り「吸血鬼」と呼ばれる事もある。

弱点属性は原種が火、亜種。またどちらにもがそこそこ効く。破壊可部位は顔・尻尾

概要

モンスターハンター3

今作初登場の幼生のギィギが成長した姿。外見はべったくなったフルフル。しかし格はフルフルと違いティガレックスのようにを地面につけている原始的な飛竜の姿。しかしティガレックスと違い飛行は得意な模様。
頭と尻尾が同じ形をしている。フルフルの後継者だけありその容姿は非常に不気味

凍土に生息し、で獲物を弱らせ氷漬けにして保存するという習性を持つ。フルフルと違い熱を察知して獲物を発見するため、たいまつをもっているプレイヤーを積極的に狙う。
繁殖が強く戦闘中でもを産むが、そのからギィギが生まれてくる様と効果音それなりにグロテスク
爆弾も産むため初見ではだまされ、と同じく破壊しようと近づきダメージを受ける人が多くいた。

天井り付いて攻撃をかわしたり、ありとあらゆる攻撃でハンター毒状態にしようとしたり、ギィギを産んで取り巻きをふやしたり、すごい広範囲に伸びる首をもったりとなにかと厄介モンスター。放置しておくとギィギは10匹くらいになっている場合がある。
グラビモスのようにガスを回りに噴出す攻撃はガード不可。解剤や漢方薬を用意しておきたい。吐きの方はガードである。
部位破壊をするとの効果時間が弱体化するのでめに壊しておくべき。

恐らく村クエストでの初遭遇は、単体クエストではなく血石採取やバギィ討伐、ドスバギィ狩猟での不安定乱入だろう。その不気味な容姿と松明などのがなければ見通せないほど暗い洞窟(後作の同マップでは松明がいらないほど明るくなっている)。、恐ろしく聞こえる凍土の汎用BGM捕食モーションからトラウマになった人は数知れず。

上位では「おそろしいクチ」「不気味」「不気味な鋭」が討伐でしかでなかったため、この素材的にギギネブラを討伐する人が多くいた。ちなみに下位のおそろしいクチは頭と胴の部位破壊でしか出ない。

モンスターハンターポータブル3rd

今作からは「毒怪竜」という名称が追加された。また、MH3ではフルフルのように頭と胴で部位破壊報酬だったのが頭と胴で分けられ、個別に報酬をもらえるようになった。
素材は捕獲でも入手できるようになり、入手難易度はかなり落ちた。
なお怒り状態で頭と尻尾質が変化するようになったのは近作からである。

には「フルフル塊」という名前が付けられている(ギルドカードに表示される)。またギィギフィールドに三匹以上いるとからギィギが生まれてこなくなった。

今作の上位クエストではが猛パワーアップしたため、解毒薬なしでの狩猟自殺行為である。他のMH3モンスターを同じく亜種も登場することとなった。

モンスターハンター3G

今作の村クエでは前々作の乱入があまりにも衝撃的だったせいか、ドスバギィクエストではギギネブラが乱入することはなくなった。

G級では背中を産み付ける新モーションが追加。背中から生まれたギィギゲージをけずられたり、HP1で生き残ったところをギィギに止めを刺されたりする事故が起こるので、なるべく壊しておきたい。
このは胴体への攻撃でひるませると破壊できる。

地味塊が「ギギネブラの塊」という名称に変更されている。どうやらMHP3の時の名前はスタッフの名称変更のし忘れのようである。

亜種

モンスターハンターポータブル3rdから亜種が登場。別名「電怪竜」。を飛ばしたり、放電するを産んだりする。原種と違いギィギが生まれるは産まない。普段は黄色だが、怒るとくなるゆえ、まるでフルフル亜種である。
しかし原種の方は上位クエストでは猛を吐くため、亜種の方が戦いやすいといわれている。

MH3Gでは電気爆弾背中に産む新モーションが追加された。尻尾を破壊しておくと爆発までの時間にかなり余裕ができるので、まず尻尾を部位破壊したほうがいいかも。

ギギネブラとフルフル

見たこそはよく似ているモンスター同士ではあるが、多くの部分で異なっている。どちらも原種、亜種ともに基本的な部分は変わらないため亜種関連の較は割愛

  1. 格が異なる。ギギネブラはいわゆるティガレックスタイプの伏せた四足歩行なのに対し、フルフルリオレウスタイプの二足歩行である。
  2. フルフルは嗅覚による探知という不確実な探知法であるためか発見状態にこそなるがBGMは流れないが、ギギネブラは熱による探知であるためしっかりと発見状態になり、BGMも流れる。
  3. ギギネブラは尾から塊産み、そこから幼体のギィギを大量に出すことができる。電気爆弾も生む。また、尾は頭と同じモーションの攻撃を行う。対してフルフルの尾はアースのような役割を果たしており、攻撃にはほとんど使用しない。
  4. ギギネブラはバックステップやジャンプして直接天井に貼りつくなどの行動を頻繁に行い、かなりアクティブに動くのに対しフルフルはあまり移動せずに攻撃をする。

…など。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AE%E3%82%AE%E3%83%8D%E3%83%96%E3%83%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ギギネブラ

234 ななしのよっしん
2017/03/23(木) 21:36:02 ID: K8dhN0IBGd
結局ダブルクロスにも出なかったな
235 sage
2017/05/16(火) 23:38:32 ID: PpupaofVsw
3系統のフルフルポジションで強さも同じくらい…と思う人が多いらしいけど、挙動が読みづらい・厄介状態異常際で広範囲連発・(フルフルと違い)ガンナーなら楽勝という訳でもない。

と、どう考えてもフルフルよりかは数段強いと思う。実際フルフルに苦戦したという人は時々いる程度だけど、こいつに苦戦したという話は結構沢山聞くし。
236 ななしのよっしん
2017/05/16(火) 23:55:57 ID: 8J+R0Ss/2P
デザインは中々かっこいいんだけどピョンピョン跳ねるわどっちが頭でどっちが尻尾かわからないわ怒り時で頭と尻尾の硬さが入れ替わるわとフルフルよりも戦いにくかったな。まぁ3Gで戦った時の感想だからもしXやXX仕様で戦ったら印変わるかもしれないが。
237 ななしのよっしん
2017/06/18(日) 15:57:22 ID: 63VtpNpdWE
個人的には弱点部位がでかくって較的狙いやすいのでネブラの方が楽かも(ガンナー視点)
でもネブラの方がフルフルよりアグレッシブに動くし、厄介な面もあるかな~
238 ななしのよっしん
2017/12/16(土) 18:46:45 ID: S1UOgK05/8
ワールドに来てくれないかなあ
こいつの装備かっこよくて好き
239 ななしのよっしん
2018/01/25(木) 09:44:13 ID: E9G9ENrv2l
天井必須のアクションがあるのに天井がないフィールドが増えてきたから出られなくなってんのかね
240 ななしのよっしん
2018/01/25(木) 09:47:10 ID: 9whv3Tcnql
元々寒い凍土にしか出てこなかったし、氷にも洞窟エリアがあっただけに出なかったのが惜しい
241 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 17:46:21 ID: 4g/0f5EFsN
ハプルとザボア、ゲリョスロアル、アグナと兄貴が共演出来て
なぜギギネブラフルフルの共演は実現できなかったのか
242 ななしのよっしん
2019/07/09(火) 17:43:25 ID: EeOfJA6zH1
アイスボーンで同僚だったベリオ出るけど・・・
うーん・・・
243 ああああ
2019/08/07(水) 15:08:25 ID: EHZNGVcHHK
クソモーションのベリオはもうお一杯だよ
xxで出られなかったらwのスタイルがない環境でやったって面くない

急上昇ワード