クアドラプルタマネギ(動画シリーズ)単語

クアドラプルタマネギ
6.1千文字の記事
  • 14
  • 0pt
掲示板へ

どうせみんな玉葱になる 37564

クアドラプルタマネギとは、スティーブ峰蔵氏が投稿している、DARKSOULS3協力プレイ動画シリーズである。

本項では、クアドラプルタマネギ(通称クアタマ)の他に、前作であるDARKSOULS2プレイ動画シリーズトリプルタマネギexit_nicovideo(トリタマ)、その他峰蔵氏が投稿している、ソウルシリーズプレイ動画に関する情報も、併せて記述する。

玉葱みたいなのが概要です

2014年4月29日投稿された、【ダークソウル2】 トリプルタマネギ Part1 【ゆっくり協力プレイ】exit_nicovideoを皮切りとし、2015年3月26日ソロタマネギexit_nicovideoまでの間でトリタマシリーズ投稿され、その後峰蔵氏のPS4購入によってクアタマ制作投稿される。(購入から投稿までの間にBloodborneプレイしていた様だが、カタリナ装備未登場により、動画化は見送られた模様。)

峰蔵氏とその身内による協力プレイ動画。「カタリナ騎士団としてステージ攻略する」のが動画コンセプトとなる。峰蔵氏含め、騎士団のメンバーフロム・ソフトウェアゲームを数多くプレイしているフロム脳患者歴戦のプレイヤーで、動画内でもフロムゲーのネタぽこじゃが飛び出すのが特徴。

クアタマシリーズは、Part5を以て本編完結した扱いとなっており、その後投稿されたPart6以降はOVAOnion_Video_Advance)とのこと。

そしてついに2019年4月29日シリーズ最終回となる、【ダークソウル3】 クアドラプルタマネギ Part10(終) 【ゆっくり実況】exit_nicovideo投稿された。その再生時間は、脅威の1時間23分。クアタマPart1からは3年、すべての始まりとも言えるトリタPart1からは、ちょうど5年後投稿となり、シリーズ完結となった。
峰蔵氏自身、「シリーズの集大成のつもりで制作した」とコメントしているだけあって、非常にゆい気合の入った作りの動画となっている。クアタマ、トリタマシリーズ思い出カタリナ騎士団が振り返ってみたり、DARKSOULS以外のゲームの、氏が過去投稿した動画に関するネタも仕込まれているので、過去動画も見直してみよう。

シリーズテーマ曲は、フランス行進曲玉葱の歌」。トリタPart3からOP後に挿入されるようになった提供クレジットは、サンテレビニュースの姫路駅デパートクレジットexit_nicovideo元ネタ

「わかりました?」「わ か ん ね ぇ よ」

カタリナ騎士団

動画コンセプト上、メンバーの防具は全員カタリナシリーズ一式で統一されている為、持っている武器ゆっくりボイス字幕の色で見分ける必要がある。動画本編では彼らがほぼノンストップで喋り続ける為、プレイ動画とあわせて視聴者を飽きさせない。全員ないし複数人で、まとめて掴み攻撃や範囲攻撃等を喰らいがちなジンクスがある。また、吹っ飛ばされた時や被ダメ時の悲鳴、尽きた際の断末魔の叫びが個性的なのも特徴。北海道北見市産であるらしい。

カタリナの豊満なボディーで出入り口を塞ぐor闇霊を包囲して袋叩きにする「オニオンサンド」、強敵を閉所に一体ずつ誘導して袋叩きにする「玉葱螺旋(オニオンヘリックス)」といった必殺技を持つ。数の暴力で袋叩きにするのは共通。

お前ドレミプリキュアに挟まれたナージャなんだよぉぉぉ!」 

主要メンバー

以下はトリタマ及びクアタマを構成する4人を挙げる。
文字の色はクアタマ動画字幕の色に準じている。

カタリナックル
「貴公らの勇気と、我が剣 そして英雄ジークバルトに」「太陽あれ!」

峰蔵氏自身がプレイヤーカタリナ騎士カタリナ騎士団の実質的なリーダー。トリタマでは素手素手による攻撃を高める装備を使用)やの拳、クアタマではセスタスとデーモンナックルなどの拳武器に使用。の拳がリストラされたダクソ3では、の拳をめるあまり亡者化が進行した模様。武器以外ではツヴァイヘンダーや狂王の磔、FPリアクター輪の暗月光の剣を好んで使用。
「その輪しまえよ邪魔臭い!」「断る!」
(被ダメージ量に関わるステータス)に値を厚めに振っているらしく、被ダメージが他のカタリナよりも低い。

攻略ステージ中の敵、ボス等の解説役をに担当。動画シリーズナンバリングが進むごとに、装備がぽんぽん更新される。(素手こと覇者パンチで戦う初代カタリナックル、ダクソ3での基本形となるmark.06、「センター試験に24色色鉛筆を持ち込むが如き汎用性」のオーニオンブレード、経戦の高いリジェネレイトナックル、等)

ネタの引き出しが非常に広いが、妙に古臭い懐かしいネタが多い。吹っ飛ばされた時には、自身の黒歴史の単を口走るが、これは「自らの羞恥心を転するという クッソしょうもない設定の名残です」とのこと。思わぬアクシデントボス戦で尽きる事が多いが、ダクソ3では少なくとも2000体の闇霊を、暗月の剣の誓約霊として葬っている暗月ランカーでもある。exit_list峰蔵氏自身の大百科記事も参照。

アンドルフおじああああぁぁぁあああん!!」

最終回で高速断末魔も披露。

カタリジェネ
「てめェの弟を殺ったときのッ!悲鳴を聞かせたかったぜェ!」「ヴィルヘルム弟説とか新し過ぎる」exit_nicovideo

シリーズ皆勤賞カタリナ騎士動画でホストをしている事が多い。値は信仰へ厚めに振っており、その名の通りカタリナ騎士団の回復役を務める。命名はナックル。
「カタリジェネと名付けよう」

クアタマでは狩りメインウェポンとして使用。というかどのシーン以外使っておらず、最終決戦で戦い抜いた。(一応、直を振っているシーンも存在する)また、各種攻撃系奇跡も使用。
ひ ろ が る プ ラ ズ マ

その名に反し、ダークソウル2ではNPCや他のオンラインプレイヤーを殺しまくっているらしく、トリタマでは報復霊(罪を犯したプレイヤー世界に侵入し、そのプレイヤーを倒す誓約霊)がレギュラーメンバーと化す程の勢いで侵入されまくっていた。ナックく「大罪人なのでリジェネが一番強いのかもしれない」との事。特に、上記の台詞を吐いたPartでは殺意の高さが顕著だった。しかし、クアタマ最終回では…?「解呪の碑」に免罪を願ったところ、まさかの実判定

協力プレイいては、ホストが尽きると即ゲームオーバーなのである意味当然だが、本人のも相まって尽きる事は少ない。代わりに妙に落下死が立つ。攻略の途中で電話が来たり、花粉症になったり、ガルパンの一気見デスマーチを敢行したり、ダクソ3のTRPGをやったり、ハンバーグが食べられなくなったりと忙しい。

「緩やかな平和の歩み!!」

カタリナウィザード
「俺を無視すると痛い目に合うぜ! 文字通り横槍を入れられるからな」

リジェネ同様、シリーズ皆勤賞カタリナ騎士メンバーボケに対し突っ込む事が多い(ウィザード自身もちょこちょボケるが)。こちらは理を厚めに振っており、強スペル魔法)であるソウルの結晶や、ソウルの奔流等による遠距離攻撃、牽制を務める。
「クアドラプルタマネギにおけるみたいな感じなので」

リタマ、クアタマを通して、フロムゲー名物であるMOONLIGHTこと月光大剣を使用しているが、トリタPart1の時点では熔も使用している。ナックルは「カタリマッスル」と呼ぼうとしていたが、恐らく本人の提言によってウィザードと命名された。(命名はPart2。Part1の時点では脳筋カタリナとも呼ばれていた)

ソウルシリーズ魔術師は、使用するスペルの威を確保したり、複数のスペルを装備する必要から、それらに関わるステータスを優先すると、防御や装備の重量などが疎かになりやすい。ウィザードもその例に漏れず、最初の方はドッスンローリングのまま参加しており、カタリナ騎士団の中では戦死、落下死問わず脱落率が高い(途中から中ロリ出来るようになったが、脱落率は相変わらず)。MTGプレイしているらしく、断末魔の際に強カードテキストを高速で読み上げて死んだり、凶悪なコンボの名前を叫びながら死んだりする。

「あなたがコントロールするパーマネントが1つ墓地に置かれるたび、あなたは(E)(エネルギーカウンター1個)を得る。
(T),(E)(E)(E)(E)(E)(E)を支払う:あなたのライブラリーの一番上からカードを6枚見る。あなたはその中からカード1枚を、そのマナコストを支払うことなく唱えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に作為の順番で置く。(早口) 霊 気 池 の 驚 異

「ウィ、ウィザードォ!!」

カタリナEx-S
「このファランの大剣で狼の如く翻弄してやるわ!」
 「まるで荷台から転げ落ちたタマネギのような動きだ!」

リタPart4で初登場し、(画面に映るだけであれば、Part1のOPの時点で登場している)クアタマでは皆勤賞カタリナ騎士ナックルと共に前衛を担い、クアタマでは狼騎士の大剣ファラン大剣、ゲールの大剣といった、ピョンピョン飛び跳ねるモーションの武器を好んで使用する。えらく俊敏なカタリナ武器チョイスが技量寄りなので、技量戦士なのかもしれない。(ファラン大剣羽など。同じく前衛のナックルは「基本筋バサ」らしい。)
「今更ながら、各カタリナ特性が被っていないってすごいですよね ナックルは近接、リジェネは信仰、ウィザード魔術 Ex-Sは…」 「自分は?」 ジャンプ力ぅ…ですかねぇ…
OVAことクアタマPart6の冒頭で「飛び跳ねる事に執着する」とられ、最終回では中の敵の攻撃で手に吹き飛んだナックルへ「いい跳躍だ」コメントしている。

また、運命的なまでの受難ぶりも特徴。彼もまた中やボス戦での脱落率が高い方だが、特にPart9前編exit_nicovideoにおける彼の七転八倒は必見。少なくとも取れ高に関してはMVP

名前には中の人が好きなMS名前がそのまま使われており、どうやらALICEも搭載している模様。

グラブルシャドバFGO等のソシャゲにハマっている様で、少なくともグラブル課金沼に浸かっている模様。

ゾーイの為にVISAカード取りましたが何か?」(ゾーイという名前の敵キャラと相対しつつ)

リアルでも命削ってんなEx-S」(中の敵に殺されたEx‐Sの断末魔を聞いて)

「沼が有効ってどういう事だ?」課金沼とかじゃないですか?Ex-S」「なんでに振るの?」

「今年の累計課金額たった60万でした褒めてえええ!」ビームマグナムを連射しながら)

断末魔セリフもそれらのゲームに由来したものが多いが、最終回では遊戯王カードテキストの高速断末魔を披露した。

エイラショップゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!」

その他メンバー

他にもややゲスト的な扱いだが、以下のとても個性的な3名のカタリナ騎士がいる。

サクリファイヤー
「俺のこの手が真っ赤に燃える!!」

リタマ4に登場した大牙とハベルの大を装備した他のメンバーよりふくよかな重量級のカタリナ騎士

ソロタマネギナックルを普通では行けない場所に行かせる為に呪術で焼きまくったり、未知の場所を歩くための生贄になったり、挙句の果てにカタリナじゃなくなったりしている。
カタリナファイヤーソロタマネギにて生贄扱いされたり、クアタマ5で招集されなかったばかりか、最終回では何故か名前すら挙げられなかったりと、何故か扱いが悪い。

エレメンタラー
「あごめんぬくもりと間違えた」「顔がぁぁぁぁぁ顔があぁぁぁあああぁぁあぁぁ」

リタマ4とクアタマ5に援軍として登場した呪術を使うカタリナ騎士

どちらも巨人木の実の種(ダークソウル3では巨人の種)を使って闇霊だが味方として参加している。
ただ、うっかりFF(フレンドリーファイヤー)をしてしまったり逆に仕返しされてしまったり、詠唱で足を踏み外して戦闘になってしまったりと、どうもドジっ子らしい。
しかし、不意を突いてきたミミックの攻撃を一重でかわすことができたりと量はかなりのもの。

ホッピー
「盾ってなんだっけ・・・」「これのことさ(ドヤァ)」

クアタマ5で援軍として登場したこれまた重量級のカタリナ騎士

グレートクラブとヨームの大を装備しているが、ホスト以外全員闇霊で巨人の種を使った協力プレイの状況でグレートクラブを振り回す快なカタリナ
だが、混戦状態のさなかガーゴイルを倒すなどjack-0の名(本人キャラ名)に負けぬ活躍をする。

カタリナの騎士ジークバルト
「薪の王に、太陽あれ」

ゲーム内に登場するNPCだが、彼らカタリナ騎士団にとってのキーパーソンであるため、併せて記述する。

謳歌カタリナ出身の、重大な使命を秘めた騎士。新たな戦地へ身を投じたカタリナ騎士団と出会い、騎士団の戦いは彼の歩みに沿うように進み始める。彼がイルシールの地下に囚われた際には、理論上最大人数のカタリナ騎士が、救出の為にイルシールに侵攻した。

そして、カタリナ騎士団が罪の都のの王と対峙した時…

俺は油で揚げた関連動画が好き

余談

ちなみにメンバーはACVからのチームメンバーexit_nicovideoで、ウィザードは33番機、Ex-Sは21番機、リジェネは47番機、エレメンタラーは77番機となっている。
それを踏まえた上で峰倉氏のACV動画めて見てみると、違った楽しみ方が出来るかもしれない。

まさかの復活

「ただの殴り合いになっているじゃあないですか!」

「ア イ ア ム チ ャ ン ピ オ ン」

デスティニーも楽しいけどやっぱEx-Sみたく相手の手の届かない範囲からボッコにする「つまんねぇ試合」するの楽しいなぁ!!」

バカヤロォォォォォ!峰蔵ァ!を撃ってる!ふざけるなぁぁぁ!」

「出たよ強欲で謙虚な玉葱

2020年12月31日、峰蔵氏が大晦日スペシャルとして投稿した動画において、まさかのクアドラルマキオタマネギとして復活

以前より峰蔵氏は、マキオンことEXTREME VS. MAXI BOOST ONシルバースモーによるプレイ動画マキオンタマネギexit_listシリーズ投稿していたが、本動画において久々騎士メンバーの登場となった。

登場メンバーは峰蔵氏ことナックリジェネデスティニーEx-Sエレメンタラ。そこに、庭版マキオンを持っていない為不参加となったウィザードに替わり、クアタマ本編には未登場だが、シリーズのOP撮には参加しているだが動画を調べてもどこに参加していたのか分からない)カタリナジェイド(仮)」が登場。
「だってみんな同じ面してんだもん」
「いたけど本編には出番がなかったとかMSV味ある」

ゲームの性質上、4人での協力プレイではく、メンバーによる2vs2の対戦動画だが、年末年始に相応しいカオス極まりない非常ににぎやかな動画となっている。

来世は玉葱を挟んだ関連項目にでもなるんだな

【スポンサーリンク】

  • 14
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%82%AE%28%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%29
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クアドラプルタマネギ(動画シリーズ)

1 ななしのよっしん
2019/05/01(水) 01:23:53 ID: ZEGFjocuEQ
いつの間にかできてたとはたまげたなぁ・・・
2 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 01:04:28 ID: rmckCxGw71
尋常じゃないくらいの編集量、失踪せず完走したのがすごい
今後の動画にも期待
3 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 09:15:14 ID: 9GO0k7DIg0
カタリナホッピーとエレメンタラー、地下墓のタマネギ教会タマネギ騎士団以外でも濃いタマネギが一杯いたなぁ
4 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 10:14:22 ID: GMf9HPDkSe
>>3
正直協会のカタリナは項に書き加えるか迷ってました
5 ななしのよっしん
2019/05/05(日) 10:25:09 ID: z3khfrBCQb
実はカタリナEx-Sはトリタマ1のOPにいるんだよな(本編には出てない)
6 ななしのよっしん
2020/03/02(月) 22:12:43 ID: XscIvxgXJK
闇霊のネタ装備率も何か高い気がする・・・
7 ななしのよっしん
2020/04/06(月) 21:04:31 ID: jbMZmmRlpv
クアドラプルたまねぎpart1の侵入側の動画が探しても見つからない…
一体どれなんだろうか?
8 ななしのよっしん
2020/04/06(月) 21:38:31 ID: jbMZmmRlpv
あー見つけた!

なるほど木の実使ったと思ってたのか。確かに開幕狙撃はそう思ってもしゃーないが、あれじゃあ動画の格好がつかないよなあ。どんまいすぎる
9 ななしのよっしん
2020/05/03(日) 22:21:25 ID: rhmJAuM2rK
sm28609099
10 ななしのよっしん
2021/11/01(月) 01:09:15 ID: ZEGFjocuEQ
アディショナルタマネギ記念カキコ

ニコニコニューストピックス