クリスチーナ・マッケンジー単語

クリス
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

クリスチーナ・マッケンジーとは、機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争に登場するキャラクター
林原めぐみ 

概要

連邦軍に所属するテストパイロット、階級は中尉ガンダムNT-1の専属パイロット
称はクリスで、ファンからもこちらの呼び方が浸透している感がある。
みのある髪の毛が特徴的で、デザインイメージは、キャラの立ち位置そのものである「隣に住んでいるお姉さん」。

本分は技術屋(コンピュータ関連)であり、テストパイロットとしての腕をかわれたのは新人とは思えないセンスを見せたためであるとされている。そのため理知的で大人びたように見えるが、初対面のバーニィを泥棒と間違えてバットで殴りかかるなど、見たによらず気は強い(余談だが、そのせいで機動戦士SDガンダムではキレてバットをぶん回すキャラとしてパロディされてしまった)。

前述のように操縦センスはあるものの、いくらクリスでもガンダムNT-1の性フルに出し切ろうとすると扱いきれないため、テスト時は出を相当落としこんで使用している。これは腕が悪いわけではなく、ガンダムNT-1の性がいろいろとおかしいだけである。

劇中ではガンダムNT-1に搭乗し、自身の搭乗機を破壊しようとするサイクロプス隊の面々と交戦、最終的にはバーナード・ワイズマンバーニィ)が搭乗していたザク改との交戦で自機を大破させられてしまう。
しかしクリス自体は大きな怪こそ負ったものの命に別状はなく、物語の最後には地球へ転属する。

クリスは劇中でバーニィと惹かれ合うような描写がなされていたが、最後までザク改パイロットバーニィと知ることはなく、そのことを知るのはアル少年だけとなってしまった。後のドラマCDではバーニィに対して好意的な文面を記すなど、もしバーニィが生きていれば人同士になっていたかもしれない。なお、その手紙の中で軍の仕事をやめるという話もしており、元来軍事関係の仕事彼女の性に合わない様子。

0080の特殊性(主人公戦争を知らない少年)から、ゲーム作品ではクリスガンダムパイロットということもあり彼女がよくピックアップされている。
そのためクリス0080主人公だと勘違いされがちだが、あくまでクリスガンダムNT-1パイロット主人公幼馴染お姉さんという役割でしかない。
そのためクリス主人公だと思って0080を見て、クリスの意外な出番の少なさに驚く視聴者もいるようだ。

余談

第四次スーパーロボット大戦ではバーニィと後に結婚するという幸せな展開で幕を閉じている。なお夫は私立探偵になるという、一変わった戦後設定となった。
その他、スーパーロボット大戦シリーズでは基本的に「バーニィと交戦しても、戦いの中でザク改パイロットバーニィであることに気づく」などして戦いをやめ、和解するエンドが多い。その後バーニィは基本的に自軍加入する。 

ゲームではパイロットとしてのを低く設定されがちである。これはファンから「アレックスクリスじゃなくてアムロが乗っていれば壊されずに済んだんだ!」と言われがちなこと、つまりガンダムザクに負けたというイメージによるものも強いようだ。
とはいえ、実際クリス叩き上げでもなんでもなく、「技術屋」としてテストパイロットをやっているので、値が実戦パイロットより劣るのはちゃんと原作の設定を再現してのことともいえる。

先にも記したが、機動戦士SDガンダムではバットを振り回す暴力的なキャラとして描かれている。しかもキレた際は当時流行っていたスケバンのような悪い言葉遣いで暴れまわる。普段はおしとやかなのに…という展開の作品もあるため、SDスタッフからはどうやら二面性のあるキャラだと扱われていたようだ。

外伝作品のゲームブックにおいては名実ともに主人公として設定されている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クリスチーナ・マッケンジー

35 ななしのよっしん
2016/09/06(火) 11:04:07 ID: dUNiEiTVIf
今更ポケ戦見たけどこの人、ガンダムに乗ってたのに負けたって言うよりはガンダムに乗ってたから負けたって印だった。普通ジムとか扱い易い機体に乗れば結構いい線いくと思う。
36 ななしのよっしん
2016/09/06(火) 11:19:59 ID: GXr1aLEQsQ
武装制限されてバーニィにかかった上で負けてるんだから別に弱い訳ではないと思うけどね、機体はアムロ用の調整でかなり敏感な調整だし

初代ガンダムの時の一番強かった時期のアムロでさえマ様のに掛かった時はギャン相手に苦戦したしね、ぶっちゃけシャアより追い詰めてただろ
37 ななしのよっしん
2017/01/09(月) 15:30:15 ID: AZLm+W6+9b
>>36
そう言えば初代ガンダム一番の危機歩兵が仕掛けた時限爆弾だな
38 ななしのよっしん
2017/01/09(月) 15:45:57 ID: HXlarpzRHL
時間よとまれ、だっけ?
割と好きなエピソードだったんだけど見たのが大分前だったからタイトルうろ覚えだよ
39 ななしのよっしん
2017/10/12(木) 03:25:50 ID: v6TJs4Qhd2
小説読んでて思ったのは、シューフィッター(テストパイロット)ってことは、アレックスを一人前のモビルスーツにするのが仕事という訳で

筆おろし専門のお姉さんだというわけだ。
40 ななしのよっしん
2017/11/04(土) 22:37:48 ID: FoRTneIoMk
ふと、思いついたが、
0080発表当時のMS設定と1年戦争の状況が発表当時と同じ(1年戦争の資料がファーストガンダムしか存在しない)なら、クリス普通連邦トップクラスエースパイロットだった可性が出てきた。

 まず、発売直前に変わったらしいけど、
本来0080に登場するMSデザインリファインされているだけで、ファーストガンダムに出てきた連中と同一。

 で、その前提でファーストガンダムで描かれた状況に従うなら、連邦軍のMSGM)の登場はジャブロー攻略戦と、地球での連邦軍の勝利がほぼ確定したころ。
 12月で熟練パイロットなんている訳がない(笑)

 と、言うわけで連邦軍のMSパイロット全員、搭乗期間1ヶに満たない他兵科からの転向組(ガル国葬あたりから訓練していたとしても3ヶに到達するかどうか)。
 まぁ、Gがかかる戦闘での判断とかセンスとかで戦闘機パイロット若干有利な気がするけどスキルとしては50100歩。
 そんな状況でならクリスが操縦技術に優れたパイロットとして、特別な事情もなくテストパイロットに選抜される可性も十分にあると思う。下手すると、操縦技術と実戦経験、機械工学の知識と言う、テストパイロットめられるすべての知識を持っているMSパイロットアムロだけかもしれないし。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
41 ななしのよっしん
2019/02/24(日) 13:34:14 ID: 3QNlegL50l
>>35
それわかる。
MSに乗っているとはいえ、戦っているのはお互いに生身の人間なんだという事。
人間性をめないのであればバーニィガンダムに戦いに挑む必要がない
クリス(というより相手の意図)を読んで乗っかる必要もない

お互いが優しい良いヤツだったからこそ悲しい結末になったんだ
42 ななしのよっしん
2019/11/10(日) 20:10:50 ID: 8Okt4EMr+V
スパロボ探偵になるうんたらはSDガンダムCDネタだろ、たぶん
機動戦士SDガンダム・こちらマッケンジー探偵
https://www.nicovideo.jp/watch/sm1531037exit_nicovideo
43 ななしのよっしん
2020/03/05(木) 00:29:00 ID: 7j6Qf3T5pY
昔から疑問なんだけど別にこの人負けてないと思うんだよな
相打ちっぽく演出されてるだけでむしろ勝ってないか?
相手は戦死でこっちは生き残って、機体への被害も首落とされる≒メインカメラをやられただけ状態
ジム頭でも載っけたら普通に動きそう
MSの構造的にコクピット周りブチ抜かれる方がよっぽど被害でかいと思うし
44 ななしのよっしん
2020/03/31(火) 21:32:22 ID: m4zHOWe3bY
バーニィは多分わざと頭部を狙ったんじゃないかな
例えコックピット狙いだったとしても明らかサーベルが自分のコックピットを狙っ突っ込んできてるのにそこでわざわざおおきく振りあげて、しかも振り下ろし位置も高いし横斜めだし、普通なら横とかに振るもんじゃないのかな

ガンダムさえ止めればいい、自分は死んでもいいと思うバーニィ
正規パイロットでないクリス必死生きるコロニーのために確実に敵を滅するためにコックピットを狙う
この2人の置かれた状況と心をとても示している素晴らしい場面だと思う

急上昇ワード

2020/08/12(水)07時更新

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

アルトリア・キャスター 火炎猫 異性 主は絶対イグニ生