クリフハンガー単語

クリフハンガー
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

クリフハンガーとは、以下のことをす。

  1. 絶体絶命危機ヒーローが挑む連続活劇。転じて、シーズン最終回ストーリーを、意図的に次シーズンに続くような、中途半端な後味が悪い終わり方にさせる作劇手法。(例:物語は一件落着で終わったものの、最後で主人公の乗った爆発主人公の生死は不明のまま終わる。)おもにアメリカドラマにおいては、シーズンの終了から新シーズンの開始までしばらく時間がくため、休止中も視聴者興味を惹きつけておくよう、シーズン最終回をクリフハンガーで締めくくるのが慣例となっている。さらに転じて、「最後まで勝敗が決まらないはらはらさせる試合」という意味もある。関連→レイニー止め
  2. 1993年開されたレニー・ハーリン監督シルヴェスター・スタローン演の映画
  3. SASUKEに登場する障物の一つ。
  4. ごはんを落としてしまった時の魂の叫び

ここでは、3について述べる。

概要

古舘伊知郎く「命がけの握測定」。先のみでわずか3cmの突起にぶら下がり進む。

SASUKE第4回から3rdステージに登場し、現在に至るまでマイナーチェンジを繰り返しながら毎回登場するおなじみのエリアである。
以下の項では歴代のクリフハンガーについて解説する。

直線型クリフハンガー(第4回)

画像exit)全長5m。途中に50cm空白が2か所ある。段差のない直線のものであったが、それでも当時の視聴者にとっては驚愕ものであった。

段差型クリフハンガー(第5~8回)

画像exit)上記の初期バージョンのものを基にして、3つの突起が30cm高い位置に設置されている。

クリフハンガー改(第9~17回)

画像exit)高さの違う3つの突起があり、1つと2つの間は30cmの登り、2つと3つの間は45cmの下りである。

新クリフハンガー(第18~24回)

画像exit空白の横幅が1mにまで拡大され、2つの突起が斜めに登るような形になり、2つと3つの間が50cmの下りになった。これによって2つから3つへの移動の際の体重移動が困難となり、初登場の第18回から第20回まで成功者がいなかった。

アルティメットクリフハンガー(第25~27回)

画像exit)突起が6つに増え、1つは24°傾斜がついたものを右斜め上に2m渡り、2つは12°傾斜がついたものを左斜め上に2m渡る。2つの突起には手前側に傾斜がついており、滑りやすくなっている。3つの突起は2つから45cm上にあり、3.2mの直線、空白を挟んで4つの突起は1.2mの直線である。そこからわずか15cmの5つの突起に飛び移る。さらに空白を挟んで2mの直線の6つの突起がある。

突起が増えたことでぶら下がっている時間が長くなり、空白を渡るために腕を伸ばす回数が増えたことによって大幅な難易度上昇となった。世界中の猛者たちが果敢にも挑んだもののほぼ全員リタイアとなり、成功者は全世界でわずか4人だけである。

またその特徴的な形から、2chではMIDIとも呼ばれた。

クレイジークリフハンガー(第28~31回)

名前の通り、狂ったクリフハンガーである。突起の数は4本に減少し、3つの突起まではクリフハンガーとほぼ同じ。しかし、4つの突起はなんと後ろに付けられており、3cmの突起に捕まった状態で、1.8m離れた後ろの突起(もちろんこちらも3cm)に飛び移らなくてはならない。(画像exitアルティメットえる鬼畜仕様

なお、この飛び移りの際は「中で体を180反転させる」「跳躍前に体の向きを変えてはいけない(逆手で持って飛び移ってはいけない)」というルールがある。

ウルトラクレイジークリフハンガー(第32~36回)

レイジークリフハンガーがさらに狂暴化された。

画像exit)上下の段差こそなくなったが、1本の直線をからいきなりの背面飛び移り、そこからカーブ・直の2つのを曲がり、最後は上下へ動くバーへ飛び移るというまさかの電動化。ただでさえ1回のジャンプですらクリアできない人も多い中、2回の跳躍は非常に過酷。タイミングも重視される。

34回までは、その次の「バーティルリミット」へはインターバルなしの直接移動という、先に試練を与え過ぎな構成となっていた(事実、初登場回で攻略したドリュー・ドレッシェルバーティルリミット移行後すぐに落ちている)。

クリフハンガーディメンション(第37回~)

画像exitウルトラレイジークリフハンガーがさらに強化された。

ウルトラレイジーと形状は同じだが、2本も電動化され、2本は上下90cm、3本は前後90cm電動で動く。飛び移るタイミングを合わせるのがさらに難しくなった。第37回では、による電動モーターの不具合によりモーターを止めて競技が行われた。

関連動画

関連商品

 

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%95%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クリフハンガー

74 ななしのよっしん
2020/11/28(土) 23:00:16 ID: qR5OojEzOP
 >>71
 そればかりかウルトラレイジクリフハンガークリフハンガーディメンションも予見しとるぞw。
75 ななしのよっしん
2020/12/29(火) 21:15:12 ID: mzPOizQ9oP
クリご飯ガー
76 ななしのよっしん
2020/12/29(火) 23:02:29 ID: rhqbAOPm6q
次のクリフは回転とかしそうか?
77 ななしのよっしん
2020/12/29(火) 23:04:06 ID: ctZOVTd1P6
なんでサスケ君あんなにスイスイ行けるんやろ
78 ななしのよっしん
2020/12/29(火) 23:05:38 ID: qR5OojEzOP
 第38回大会のネタバレも入るが…。

 クリフハンガーディメンションはタイミングが図りにく過ぎる。特に2→3本の上下動と行きの変わる部分の難易度異常。そしてそれを初見で余裕で突破し3rd STAGEクリアした挙句、其儘FINAL STAGEも登りきって全制覇したSASUKE君/森本裕介兄貴は更に異常(褒め言葉、2度全制覇おめでとう!!)
79 ななしのよっしん
2020/12/29(火) 23:10:38 ID: rhqbAOPm6q
>>77

これまでのサスケ上位って筋肉攻略していってるけど、サスケ君は筋肉+頭ステージデータ分析して挑んでるからだと思う
本職システムプログラマーだったから理系っぽいし分析は得意で上手い飛び方を考えて挑んでると思うわ
80 ななしのよっしん
2020/12/29(火) 23:24:06 ID: qR5OojEzOP
 >>77
 1・ボルダリングやら梯やらで腕が又地諒・小林信治並にチート化して居る
 2・ラストの方の挑戦かつ割と頭明晰なフシもあるから攻略法を導き出し易い

 以上2つが理由かと思われ。

 >>76
 5本にして
前半・クリフハンガー30cm登り・45cm下り)
中盤・1.8m背面かつ上下動
後半・左右移動
若しくは上下動→左右移動→上下動とか…。
 
81 ななしのよっしん
2020/12/30(水) 09:51:31 ID: KCLiM5SRkf
またこれで来年から悪な難易度になってしまうんだな・・・
次は動きがもっと複雑になったりするのか?
82 ななしのよっしん
2020/12/30(水) 11:38:14 ID: rhqbAOPm6q
今思い付いたが、クリフハンガーマイナーチェンジバーティルリミットのクレイジー化もあり得そう
そろそろバーティルリミットも別の進化げそうだし
83 ななしのよっしん
2020/12/30(水) 14:15:09 ID: qR5OojEzOP
 >>82
 新クリフハンガーよろしく、バーティルリミットに上り勾配(空白50cm・段差25cm)→飛び移り(空白1m・段差50cm)が出来るのかねぇ…。若しくは3234回みたくノーブレイクバーティルリミットに移るか、クリフハンガーから一旦休憩挟んでそこからジャンピングバークライミングバーバーティルリミットとしてみるか…。