クロックタワーゴーストヘッド単語

クロックタワーゴーストヘッド

クロックタワーゴーストヘッドとは、1998年3月12日ヒューマンより発売されたプレイステーション用、アドベンチャーゲームである。

ストーリー

1998年、内気で大人しい女子高生である御堂は、1ヶ前に起きた身に覚えのい傷事件により転校を余儀なくされる。

その後、東京の大病院で働く父親の知人である野初居候することになり、がある弁天町へ向かう事へ。

しかし、到着はしたものの出迎えの気配はい。
人間の姿をめて歩き回っていた優が見たものは、黄色の血液に濡れ、緑色に変色した人体の一部だった。

そして、に新たな恐怖が襲い掛かる。

 登場人物

御堂 優(みどうしま ゆう)(CV荒木香恵

本作の主人公。大病院の院長をに持つ17歳女子高生。 二重人格者。

幼い頃に父親から貰ったお守りを「ミコシサマ」と呼び常に所持している。
思いやりがあり優しいが内向的な性格。
機械関係や理数系には苦手意識を覗かせている。霊感は強いが死体等には耐性がない。


(しょう)(CV瀧本富士子)(ドラマCDCV桑島法子

優の持つ男性の人格。優とは対照的に冷酷非な性格。

どのような課程で生まれたのかなどは一切不明。
頭の回転が速く死体等に耐性がある。

※ 1998年7月23日に発売のドラマCDでは優以外の声優ゲームとは異なります。

実況動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クロックタワーゴーストヘッド

89 ななしのよっしん
2018/11/18(日) 11:28:31 ID: CWQoD17pvy
そう言った、常識を持った人なら思いつきそうな事を出来てないからクソゲー扱いされてるんだよね…
90 ななしのよっしん
2018/11/24(土) 02:55:04 ID: fEgcNiDZjR
単純に開発元の資繰りが悪化したから余裕がなく
盛り込む予定だった設定とか機とかシナリオをばっさりカットした結果じゃないかなぁ。
刑事記者サブキャラは開発当初、優と同格の主人公だったみたいな情報見たことあるし。

にしてもイベントでののか弱さ加減が優と逆だろとか雑なED数稼ぎとか
増援を呼ばないわJKバイオハザードの巣窟に置いて行くわ
クソ的あてさせられるわのサブちゃん刑事といい色々生煮えすぎて萎えた当時の思い出

>>84
チャプター1の便器に突っ込まれたの足やら追いかけてくる幼女
未だに当時の初見を覚えているけど、あとのバイオは・・
91 ななしのよっしん
2018/12/06(木) 00:40:20 ID: 1uVbfku2ag
システムはもうちょっと細部詰めればよりよいものができただろうってのが分かるけど
シナリオ劣化バイオの印がどうしても拭えないな。
せっかく身近な人間が祟りで変と言う和のホラーテイストふんだんに盛り込んでるのに
その正体は細菌とか幻覚剤でしたと自ら潰してるのはなんかこうもったいない。
92 ななしのよっしん
2018/12/26(水) 15:15:31 ID: vct6vwUHmJ
>>91
むしろそこはシナリオの本懐っていうか
オカルト人間の心理が生み出すもので和のホラーテイストはそのための伏線だろ
最初から化学で作られた怪物なのが前提のバイオとは根本的に違う
93 ななしのよっしん
2018/12/29(土) 23:31:16 ID: MuDW53CB7m
>>92
本懐や複線とは言うが、GHのダメな点はネタばらしである「化け物化の原因は
細菌によるものでしたー」ってのが中盤かつインパクト薄いだと思う
しかも細菌によるゾンビなんて出た後に細菌よりもショボい幻覚剤でラリったお面被ったおっさん出てきたら正直ギャグにしか見えない
それな和風ホラーって印与えた序章の次で才堂出した方が、包丁→大っていう武器の物騒さアップも手伝ってよかったと思う
94 ななしのよっしん
2019/01/05(土) 22:55:24 ID: ZXONJzFUkx
このゲーム98年発売で、97年に神戸連続児童殺傷事件があったせいで
「残虐なゲームの影に違いない」みたいなマスコミの攻撃が凄くて
ゲーム業界では過剰なぐらい配慮して内容を変更せざるを得なかった作品が多いから
何故かマスコミによる攻撃の手が甘かったゾンビもの(バイオ)に
全に寄せるしかなくて劣化バイオみたいな話になっちゃったんだと思うよ

そもそもあの結末(?)で心霊は優の思い込みだったんだよ!って説明されるけど
思い込みで人形が飛んできて死んだりするしさ・・・設定資料集いわく
甲冑が動くのは治が行にビビって隠れてるうちに同じく幻覚剤でああなったらしいが
調べておかないとその後いきなり着たまま病院の中庭で振ってくる意味がにわからんし
95 ななしのよっしん
2019/01/05(土) 23:23:55 ID: yG17o6O+L4
>>94
そんなのただの言い訳
むしろ知名度が高いバイオが非難の矢面に立たされてたし
97年にも98年にも現実寄りのエグいゲームいっぱい出てるよ
96 ななしのよっしん
2019/02/23(土) 10:47:23 ID: 8ynl0HDT41
色々とツッコミどころ満載の雑な部分が多いけど、そこそこるモノはありました。そんな印ゲーム

が少なかろうが名作を生み出す開発部はちゃんとある。
時間が少なかろうが同じこと。
結局は作品を璧なものにしたいと、チーム一致団結してゲームに心血を注げるかどうかに掛かっている。
このゲームには完成までの妥協点が多い。
97 ななしのよっしん
2019/06/08(土) 23:05:17 ID: 1uVbfku2ag
わざわざこうしたかったああするつもりだったってメッセージ仕込むくらいだから
製作チームが不本意な形で発売することになるような出来事があったってのは分かるな。
98 ななしのよっしん
2019/07/07(日) 15:29:09 ID: pRP6XKd9m1
返り討ちバッドの多いよりも消火器で戦う優のほうが強いよねというのはもが通る