クロトガリザメ単語

クロトガリザメ

クロトガリザメとは、メジロザメメジロザメ科に属するである。

概要

体長は通常2~2.5mだが、最大で3~3.5mにもなる。大きな体に、長く丸みのある吻を持つで、較的大きく、背鰭の前縁が胸鰭の後端と対在する。また、第1背鰭よりもずっと小さな第2背鰭の遊離した長い後縁が特徴。体色は暗灰色で、部は白色
外洋性のだが、時には沿に出没することもある。なら世界中どこでも生息しているが、特に熱帯・亜熱帯を好む。行動的で泳ぎも速く、攻撃的になることもあるため、人間にとっては危険なであると考えられている。 

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%82%B6%E3%83%A1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クロトガリザメ

1 ななしのよっしん
2017/08/22(火) 01:36:07 ID: p1kvecKqSf
外洋の一般種ですので、飼育は難しいようです
同じく外洋種のヨゴレよりも鰭が小さく、い模様がないので外洋で見つけたときは意外と分かりやすいかも?
一度船で合に出たとき、一ですがクロトガリザメっぽい影を見たことを覚えています