グランゴン単語

グランゴン

「グランゴン」とは、円谷プロ制作特撮TVシリーズウルトラマンマックス」の記念すべき第1話に登場した厳岳の伝説であり、第30話では捕食された後の屍骸役を熱演した怪獣である。

通称は「溶岩怪獣」。

溶岩怪獣:グランゴン
登場作品 ウルトラマンマックス
サブタイトル 第1話
ウルトラマンマックス誕生!」
30話「勇気を胸に」
体長/全長 55メートル
体重 62000トン
出身地 厳岳

概要

ウルトラマンマックス第1話「ウルトラマンマックス誕生!」及び第30話「勇気を胸に」に登場する怪獣で、厳岳の火山活動により出現した伝説である。

鉱物の様な身体を持ち、背中にあるマグマコアで生み出す高温により体表は900度もの高温になる。

な武器は口から吐く高温の火炎弾で、体当たり攻撃も得意とする他、スパイクのついた長い尻尾を振り回したり、地中を高速で掘り進む事を得意としている上、特殊な条件下での再生も持っている。

世界各地で頻発する自然災害の一つとされる、厳岳の火山活動の活発化によりを覚ましたグランゴンだったが、防衛チームDASHとの戦いで冷凍弾をくらって氷漬けにされて粉砕されてしまう。

※マーゴドンフラッシュバックするのは何故だろう・・・

その後、伊豆に出現した冷凍怪獣ラゴラスの方へDASHが向うと、火山から流れ出した溶岩の熱でマグマコア再起動してグランゴンは復活を果たし、まるでアボラスバニラの様に引かれ合うようにラゴラスの元に合流した。

900度の高温の火炎弾をはなつグランゴンと、240度の冷凍線をはなつラゴラスの、まるでお約束の様な相反する性質を持つ二大怪獣突により、あおりをうけたDASHカイト隊員が乗る戦闘機ダッシュバードが撃墜されると、球に包まれたカイト隊員は、

君と一心同体となることで、私は一定時間ならこので活動することができる
君のを貸して欲しい。

と言うM78人と一心同体となり、ウルトラマンマックス変身した。

グランゴンは、強靭!無敵!最強!ウルトラマンマックスの高速戦闘についていくことが出来ず、先ほどまで戦っていたラゴラスと、俺達アボラスバニラとは違うとばかりに共闘したものの、必殺のマクシウムカノンを喰らって倒れされた。

その後、第30話では第1話のものとは別個体のラゴラス捕食された屍骸役として再登場した。 

関連動画

関連商品

関連項目

関連コミュニティ


関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

グランゴン

1 ななしのよっしん
2012/06/13(水) 21:47:40 ID: 2ihRIRtWSA
ガイアに出てくるゾンネルと似てる
デザイン段階で意識してたのかも
2 ななしのよっしん
2012/11/16(金) 12:39:29 ID: 84evjG+WG/
何気につぶらな瞳がかわいいと思ったw