グルグルダシトール単語

グルグルダシトール

グルグルダシトール


グルグルダシトールとは、2007年5月27日に放送されたテレビアニメサザエさん」の「父さん発明の母」に登場した機械である。

全自動卵割り機とともに登場したアイデア商品である。 

また、この回では有名なセリフウーロン茶☆ヌルヌル(グルグルダシトールの逆再生)」「びゃあ゛ぁ゛゛ぁうまひぃ゛ぃぃ゛ぃ゛」が生まれた。
カオスストーリーの「全自動割機」の回を徴する一言として、注を集め、ニコニコ動画などで話題を呼んだ。

この話が収められた動画この回のサザエさんはぶっ飛んでいた!全自動タマゴ割機exit_nicovideoはかなりの再生・コメント数を誇ったが、ハーフミリオン予備軍そのとき
2007年12月23日 11:14(クリスマスイヴ直前)をもって権利者ではなく、運営者により削除された。

使用方法 

 
1、まずカツオ節(削れてない塊)を買ってくる。

2、そのカツオ節(塊)をナイフ鉛筆ぐらいの細さになるように削る。

3、細くなったカツオをグルグルダシトールに入れ、後はえんぴつ削りの容量でハンドルを回す。

4、すると簡単に削り節の出来上がり!!


波平「こりゃ、アイデアかもしれんな」

マスオ「これは、商品化したら売れるんじゃいかな?」


※注1
この商品はカツオ鉛筆のように削る手間は全く考えておりません。

※注2
あらゆるツッコミに対応しておりません。

※注3
磯野カツオを削るものではありません。

関連動画

 全ての元凶本家跡地)

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%80%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

グルグルダシトール

26 ななしのよっしん
2013/11/26(火) 20:22:11 ID: JljZjaCvLI
かつお節を手作業で削ったことある人ならわかるけど小さくなっても棒状にはならない
例えるなら消しゴムみたいに減っていくから
27 ななしのよっしん
2013/12/05(木) 18:03:44 ID: XTUaN9L/zS
鉛筆の形にカットしたカツオを売ればいい(顔)
28 ななしのよっしん
2014/06/15(日) 21:39:51 ID: Xdt+dthxTW
ちなみに実際にハンドルで削るカツオ節削り器は存在すんだよなあ
そっちはカツオブシの形状そのままで削れる
29 ななしのよっしん
2014/10/16(木) 22:56:49 ID: o4OyGGFbDW
横方向に回転するんだっけ
30 ななしのよっしん
2015/08/16(日) 16:57:57 ID: ImcidVbJk8
推測だけど、これはノリスケ波平のご機嫌を取るために、作ったオモチャじゃないのか?
割り機を「バカバカしい」と一笑したノリスケが、つまらん物を本気で作るとは思えないし
たぶんノリスケは素直に謝っても、頑固で融通の利かない、波平の怒りを忘れさせるために、作ったんだろう。
31 ななしのよっしん
2015/12/14(月) 21:21:50 ID: c/9OkX9mkf
まさかこれを実用化してるとこがあるとは思わなかったぞ
よかったねマスオさん
32 ななしのよっしん
2015/12/15(火) 18:42:22 ID: QWOAKOV3zn
>>31
等はこれで一けしようとしてたんだから
実用化されてるのがいいわけないだろ
33 ななしのよっしん
2015/12/15(火) 19:00:48 ID: QWOAKOV3zn
というか、そもそも現実かつお節削り器があろうがなかろうが本題はそこじゃなく、
「削るためにはエンピツ状に加工する必要がある」っていうのと「それなのに波平達が真剣りあってる」ってとこなんじゃないのかな
>>27ネタで言ってるんだろうが、事実専用の「エンピツかつお節」も作らなくちゃならなくなるし

この回の全自動タマゴ割機は世紀の大発明みたいな扱いになってるから
おそらくそれの対として荒唐稽な議論オチとして持ってきたんじゃないだろうか
34 ななしのよっしん
2016/06/19(日) 08:29:07 ID: Zav6+LeMJG
注3フイタwwwwwwwww
35 ななしのよっしん
2016/10/29(土) 02:34:32 ID: KDZwfSqeVg
昔しのだひでおがコロコロに連載していた読者投稿連載漫画の「ドラえもんの発明教室」にこれとほぼ同じ物が投稿されていた