ケムール人単語

ケムールジン
  • 10
  • 0pt
掲示板へ

ケムール人とは、円谷プロ特撮TV作品「ウルトラQ」に登場した宇宙人である。以降のウルトラシリーズにもたびたび登場する。

通称は「誘拐怪人」。

概要

ケムール人全身を人工臓器や人工皮膚にすることで延命を行ってきたが、を残して体が老化に耐えられなくなったため、人間の若い身体をめて地球へ飛来した。

特徴として、

といった「正体不明の存在」というイメージを強く持つ外観をしており、笑いながらを駆け抜けるなどの不気味な演出と、作品がモノクロ映像であることも相まって、ウルトラQ不気味キャラとなっている。
また、体は老化していても身体地球人よりはるかに高く、自動車より速く走ることもできる。

ウルトラシリーズ初の巨大化した宇宙人でもある。

誘拐怪人:ケムール人
登場作品 ウルトラQ
サブタイトル 第19話
2020年の挑戦」
体長/全長 1.9~30メートル
体重 40kg~15000トン
出身地 2020年のケムール

ウルトラQでのケムール人

ウルトラQでも屈恐怖エピソードである第19話「2020年の挑戦」に登場する。

中の人は後にウルトラマン中の人になった古谷敏。

生体手術により500年生き続けたものの、以外の体の老化を止められなくなったことから、2020年未来のケムールより地球へとやってきた。
頭の触覚から「消去エネルギー」と呼ばれるゼリー状の物体を出して操る。

消去エネルギーに触れた人間はその場で消失し、ケムール転送されてしまう。これを利用して若い人間を誘拐し、体を自分の身体に移植しようと企んだ。
ケムール人を追う天野二等佐に協していた主人公万城目」も、この液体によって消えてしまう。

になって、ヒロイン由利子と警視庁宇田川刑事の前に姿を現したケムール人は、持ち前の身体パトカーの追跡を振り切り逃走。人間が消える間を撮影したネガを持つ由利子をターゲットストーキングを開始し、電話ボックスの天井から消去エネルギーを滴らせたり、遊園地万城目に化けて誘い出そうとするなど、由利子を恐怖におののかせた。

一連の事件が、キチガイ博士と称された神田博士の著書「2020年の挑戦」と同じであることを突き止めた一天野二等佐は、神田博士の研究室を訪れる。しかし神田博士は既に(ケムール人によるものと思われる)消失を遂げていた。

神田博士
過去に「Xチャンネル波」という特殊な電波を使い、ケムール人と交信していた電子工学の権威。
交信を通じて消去エネルギー、ケムール人の体の秘密、的、弱点などを調べ上げ、
2020年の挑戦」という本にまとめていた。
しかし本はおとぎ話の小説と位置付けられたうえ、親友だった宇田川刑事によって精神病院に
入院させられてしまっていた。

一方ケムール人は遊園地内で警察に追い詰められ、宇田川刑事に頭を撃たれて巨大化観覧車を破壊し暴れまわった。

天野二等佐は、神田博士が開発していた対ケムール人用アイテムでXチャンネル波を発生させる装置「Kミニオード」の試作品を研究室内で発見。2人は「Kミニオード」を東京タワーに設置し、近づいてきたケムール人にXチャンネル波を浴びせて倒すことに成功する。
ケムール人は触覚からの「消去エネルギー」を自ら浴びる形となって消滅し、同時に誘拐された人間達が戻ってきたのだった。

しかし、ケムール人が溶けた跡には、まだ消去エネルギーが残っていた。宇田川刑事が、不用意に溜りに触れてしまい消滅したところで物語は終わる。 

誘拐怪人:ケムール人
登場作品 ウルトラマン
サブタイトル 第33話
「禁じられた言葉」
体長/全長 55メートル
体重 16000トン

ウルトラマンでのケムール人

第33話「禁じられた言葉」に登場する。

といってもメフィラス星人の部下としてバルタン星人ザラ人とともに登場した。

※この時のケムール人はそのまま何もせずに消えた為、メフィラス星人による立体映像の可性が摘されている。 

なおケムール人は科学特捜隊と戦った事はないのだが、作中でムラマツキャップは以前に倒したことがあると発している。これは、

などと言われている。

またこの回で登場するケムール人は、身体をキュラソ星人のものにとりかえた設定になっている。これは後にケムール人の着ぐるみが「ウルトラセブン」のキュラソ星人に流用された事によるものである。

誘拐怪人:ケムール人
登場作品 ウルトラマンギンガ
サブタイトル 第2話
夏の夜の夢
第3話
「双頭の火炎
第5話
を憎むもの」
体長/全長 14cm30メートル
体重 150g~15000トン

ウルトラマンギンガでのケムール人

第2話「夏の夜の夢」で初登場。

追跡魔(演:石高大)がダークライブし、の校舎で美鈴を追いかけ回した。助けに駆けつけたヒカルを痛めつけたが、美鈴モップ股間を攻撃され絶、巨大化して2人を襲った。

身軽な動きや放屁ヒカルウルトライブしたサンダーランビアを翻弄し、更に消去エネルギーで消し去ろうとするが、ヒカルギンガにウルトライブしたため失敗。
ギンガに宇宙に放り投げられて今度は自分が追いかけられた挙句、ギンファイヤーボールで倒された。

スパークドールズに戻ったケムール人はその後ヒカルが使用している。
第3話では火事消火に当たったが、火に消去エネルギーをかけたら火勢が増してしまった。巨大化してキングパンドンと戦うも、火炎攻撃に苦戦。
第5話では消去エネルギーを自分に浴びせてジャンキラーのコクピット内に転送するという離れ技を見せている。

誘拐怪人:ケムール人
登場作品 ウルトラマンX
サブタイトル 第9話
「われら!」
体長/全長 1.9~30メートル
体重 40kg~15000トン

ウルトラマンXでのケムール人

第9話「われら!」にて登場。

ババルウ星人率いる悪の宇宙人組織「暗黒星団」の一員であり、シェアハウスで静かに暮らしていたバルキー星人ハルキを慕って転がり込んできたサメクジラのジョリーを手に入れるため、彼らにラクビーで挑む。高速移動を駆使して前半はチームを圧倒するものの、イサムの奮起により後半押し切られ敗北巨大化し、ずくでの奪還を試みるが、エックスゴモラ振動波で一味ともども地球から追い出された。

ちなみに第9話は、Aを除く昭和1期、2期ウルトラシリーズから宇宙人が登場。ゼットン星人とケムール人が同じエピソードに出演する一の機会となっている。

ウルトラマンZでのケムール人

2020年放送のウルトラマンZ第18話に登場。サブタイトルはズバリ「2020年の再挑戦」。ストーリーや設定、ホラーテイストな演出など、ウルトラQ原点の内容をリスペクトしている。

以下、ネタバレ防止のため反転

やはり人間体をめて地球に来訪、遊園地付近で人間消失させる実験を行っていた。作戦の邪魔になるのでついでにパゴスも消した。そして例の「人間を焼失させる液体」を遊園地ゴンドラに積み込み、上爆発させて大気中にばらまくことで、多くの人間をさらおうと企んでいた。

54年前に人間をさらったケムール人たちは、人間体を利用して延命措置を行った。だが、このケムール人だけ手術に失敗し、人間=カオリ融合してしまう(ウルトラマンZハルキと同じような状態だとこのケムール人はった)。
これを活かして人間の姿で作戦を実行していたが、地球に到着するとカオリの意識が復活し、作戦の邪魔をするようになってしまう。

パゴスが消えたことを不審に思ったストレイジに嗅ぎつけられ、ついに作戦を自供。ウルトラマンZに戦いを挑むが―。

なお、ストレイジデータベースには54年前のケムール人来訪の際では当時の警察民間人が立ち向かったと記録されている。ウルトラマンZ世界ウルトラQと同一の世界かもしれないし、はたまた似た事件のあったマルチバースなのかもしれない。

その他の作品でのケムール人

小ネタ

関連動画

▼だれかーKミニオードもってきてー

▼本番はスタッフロールが終わってからだ

令和の活躍

関連商品


関連項目

関連コミュニティ



【スポンサーリンク】

  • 10
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B1%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BA%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ケムール人

53 ななしのよっしん
2020/10/18(日) 00:17:09 ID: B9jo5Fn/iw
俺らの立場で言ってみれば2070年のテレビ番組でベテラン戦士になったZ先輩が久しぶりに地球にやって来る様なもんか
2070年…2070…
54 ななしのよっしん
2020/10/24(土) 11:03:25 ID: uJR3fl2+3a
少なくともZの世界ウルトラQと同じ事が起った世界みたいね。2020年の挑戦が実行され、民間人と警官隊が彼らに立ち向かい撃退したという記録が残ってるみたい。
……というか、怪獣の傾向的にウルトラQレッドマン世界のその後なのかなー(遠い
55 ななしのよっしん
2020/10/24(土) 22:25:44 ID: wsax8gN78R
しかしまあウルトラQ時代のケムール人を撃退した人達は50年後のトゲトゲ人もとい元メインヴィランから心した?宇宙人から勇敢なる先人と敬意を表されるとはにも思わなかっただろうな
56 ななしのよっしん
2020/10/24(土) 23:28:06 ID: JefOyMX/5v
ケムールに融合されたカオリを演じてたのが宇田川かをりってキャスティングもさることながら、
ヨウコ先輩を演じてる松田リマと同じ事務所に所属してるところに縁を感じるというか。
57 ななしのよっしん
2020/10/30(金) 22:31:54 ID: CNlIdW/yRG
消去液はウルトラマンにとっても厄介なものなんだな
58 ななしのよっしん
2020/10/30(金) 22:57:53 ID: kW2v2fM8b4
浴びた時点でどうしようもねぇからなアレ

個人的にはQのラスト宇田川刑事が消えたの、特撮演出がなんかそれまで消えた人達と違う感じだったから、ホラーオチっていうよりもギャグっぽく見えるんだよなあ
でないと、アレだけ有能だったのに宇田川刑事の最期が報われない……
59 ななしのよっしん
2020/10/31(土) 22:27:02 ID: uT3MnfJdCd
円谷プロゲームの「ウルトラ作戦 科特隊出撃せよ!」ってQと初代マンの間の話で、再登場したケムールが神田博士はおろか科特隊の大半を消し去るも、最終的に全員事に帰還できたから、宇田川刑事も一緒に救助されたかもね
あと何気にこのゲームムラマツキャップがケムールを倒してるんで「禁じられた言葉」での上記矛盾台詞を解消してるんだよなぁ
60 ななしのよっしん
2020/11/12(木) 00:42:21 ID: JbwVpWmpoP
前から思っていたのだがなぜケムール「人」じゃないのだろう?
出身地不明とかならともかく、劇中でも「2020年の『ケムール』から来た異人」と言われていたんだから「人」でいいだろうに。
同じウルトラQではルパーツ星人キール人が出てたんだから「人」という言葉がなかったというわけではないし。
61 ななしのよっしん
2020/11/22(日) 21:46:30 ID: VQXpaCO2WV
ケムール人過去にいたけどM1号1号だからいない?
過去にQが有ったわけではい?
62 ななしのよっしん
2020/11/22(日) 21:52:57 ID: 0MXyesYbA+
似た事件があったパラレルワールドと考えたほうがよさげ

ケムール本人達の方は次元えて色んな世界で誘拐やってたかもしれないけど

急上昇ワード改