ケルト単語

ケルト

ケルト (Celt) とは、ケルトに属する諸言の話者となる人々の文化、言ルーツとなった古代の人々およびその文化をす用である。現存するケルトとしてアイルランド語スコットランド・ゲール (スコットランドとは別)、ウェールズブルトンがある。マン島コーンウォールは一時的に消滅したが人為的に復活、保存の動きが進められている。

ニコニコ動画ではケルト音楽に関する動画タグ付けされることが多い。 →ケルト音楽

概要

紀元前600年ごろに古代ギリシア人が西方ヨーロッパに住む異文化集団 (人種による区分ではない) を「ケルトイ (よそ者)」と呼んだことに由来する。紀元前400年ごろにはケルト人が西方ヨーロッパに広く分布していたと考えられるが、共通する民族意識を抱いていたわけではなく、地域ごとにそれぞれの文化を発展させてきた。そのうえ、ケルト人の秘的、幻想的なイメージ近代以降、合理批判ロマン義、ナショナリズム等と結びつき、学術的な範囲をえて様々な脚色や曲解が加えられてきた経緯があるため、その実体はつかみにくく、何をもって「ケルト文化」と呼ぶかは曖昧なところがある。

大陸のケルト

かつてヨーロッパ各地に広く分布したケルトのうち、ブリテン諸を除く地域、即ちヨーロッパ大陸のケルト人およびその文化を大陸のケルト(Continental Celts)と呼ぶ。

ケルトインド・ヨーロッパ語族に属する言だが、その祖の発生や波及の過程についてはっきりとしたことはわかっていない。通説では器時代の後期から器時代にかけて中央ヨーロッパに広まったハルシュタット文化と呼ばれる文化様式がその発端であると考えられている。これが後にラ・テーヌ文化へ移行する頃には、ケルト人は西はイベリア半島ブリテン諸、東は小アジアまでその分布を広げていた。しかし、ブリテン諸の一部を除き、これらの地域はやがて古代ローマローマ帝国)の拡大により征され、ケルト人は次第にローマ人と同化していった。

ケルト語が残存する国家・地域

一般名 ケルト名
スコットランド Alba(アルバ
アイルランド Éire(エーラ)
マン島 Ellan Vannin(エラン・ヴァニン)
ウェールズ Cymruカムリ
コーンウォール( Kernow(ケルノウ)
ブルターニュ( Breizh(ブレイス)

関連動画

作業用BGM

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B1%E3%83%AB%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ケルト

82 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 22:18:11 ID: bg9VnRrbhU
で、現実では温かみ(ウィッカーマンの火)と(股の)緩さとかそういう話になる訳ですかね
そういやFE戦は実に緩くない物語でしたね…あれが東アジアに来たケルトが大体何やってきたかて話?
83 ななしのよっしん
2019/01/01(火) 16:18:51 ID: HCPH7FupJ8
>>75
縄文と通じるところがあるよね、ケルト
文字がなく、元の文献が土器とか具以外にない以上受け手の願望がたっぷり詰められてしまう
84 ななしのよっしん
2019/04/02(火) 23:21:29 ID: NDrbkI7z2q
結局、ケルトとドルイドは文化的にも人種的にも関係ないらしいと昨今の研究で明らかに成りつつあるけど、順序としてはどうなるんだろうか、先にこういうイメージの文化があって、後からケルトって言う適当な名称が来て付けたのか、どちらにせよ。欧州神話とか、アーサー王ルーツなど、ケルトという名称の付いたものが元に成っているものが多いので、今更、定が付くとは思えないが…幾ら創作が入るとはいえね
85 ななしのよっしん
2019/04/03(水) 22:44:53 ID: kZ1tPJmOfL
アーサー王は、ケルト神話というより英国教会伝承ですな
聖杯を手にしてに選ばれるとか、ケルトちゃうで
86 ななしのよっしん
2019/09/05(木) 12:47:28 ID: bg9VnRrbhU
そもそもケルトって前五世紀のギリシャ人学者がアルプス以北のバルバロイケルトイと呼んだのに由来するそうですよ。
前二千年紀後半北西部辺りに居た集団がワッと広まって前500頃にはヨーロッパ中を席巻してたそうで
それで拡散過程の中共和制初期ローマとも接触して北イタリアスイスの辺りで戦争してたんですよね?
ローマガリ戦争とかそれこそ高校教科書世界史Bもスルーしてるし研究々あるだろうけどまず紀元前のケルト系の歴史とかその辺り全然教えてない
それで前一世紀カエサルガリア征してローマからの抑圧に次ぐ抑圧みたいな話がずっと教えられてる感じ
この辺り左翼教育なのか何なのか知らんけどそういう感じなんすよ
ドルイドの事もあるけど何かケルト系の話を教育現場で意図的に教えないようにしてるようなフシありますよ、何てったって
87 ななしのよっしん
2019/09/05(木) 22:48:16 ID: kZ1tPJmOfL
文科省というか日本政府憲法にしたがって平和教育を行う左翼なのは言うまでもない(修正史観並感
ケルトについては、不明点が多く簡単に定説がひっくり返るから学校教育で扱いにくい
88 ななしのよっしん
2019/09/06(金) 01:18:40 ID: Vj4p3zhSWk
今のトルコあたりまで勢を広げてたんだよな
89 ななしのよっしん
2019/09/06(金) 19:01:37 ID: bg9VnRrbhU
いや扱いにくい々とかじゃなく普通ローマガリアで200年も戦争してた記録有るのにのに教科書どころか歴史辞典にも碌に載ってないとかがおかしい
じゃフェニキア人も不明な所多いからポエニ戦争とか載せんでええやろ、みたいな話になってくでしょ
フェニキアとローマ三次って戦争した話は教科書載ってるのにガリアとローマ200年戦争した話はスルーされててbc1ガリア征は載ってるとか何か変じゃないですかっていう
教科書とか歴史辞典・時代劇とか読むとガリ戦争やブーディカの乱は載ってて「ふーんケルト人達は強大なローマの武の前に抵抗しく次々征されていったのか…」→「ファッ!?BC4世紀から200年以上戦争しとるやん!」
定説々以前に基本情報が十分に載っていない。百科事典すらローマガリ戦争を載せない始末だが意図が良く判らない。ローマガリ戦争を載せない事でにどう都合いいのか確かに不明点だな
90 ななしのよっしん
2019/09/06(金) 19:05:01 ID: S+7E9j3U9o
欧州古代史の興味の中心は地中海にあるってだけでは

日本古代史も畿内が中心で当時東北でなにがあったとかろくに教科書のってないはず
91 ななしのよっしん
2019/09/06(金) 19:29:29 ID: kZ1tPJmOfL
まあ、史学的な興味の問題ってのに同意だな
例えば、現代社会政治流は何処にあるか、演劇の基礎は何処にあるか、哲学の基本は何処の思想かと考えると
どれも古代ギリシャローマ、次いでオリエントとなるけど
ケルトはそこまでの民一般的な興味を惹かない

急上昇ワード