ケンプファー単語

ケンプファー
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

ケンプファー (Kämpfer) とは、ドイツ語で「戦士」の意味。英語ファイター (Fighter) に相当する。

なお、「pf」は「プ」と「フ」を同時に発音するので日本人には難しく、「プ」をあきらめて「ケンファ」と言った方がドイツ人には通じやすい。そのため特にプロレスなどでは「ケンファー」が使われていることが多い。

  1. ドイツ語圏の姓
  2. OVA機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場するモビルスーツ
  3. けんぷファー」 - 築地俊ライトノベル、およびアニメ

本項では2を説明する


ケンプファー(MS-18E KÄMPFER)とは、OVA機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』に登場する、グフと並ぶMSモビルスーツ、作中でのロボットの呼称)である。

概要

漢のMS,ケンプファー!0080』劇中でジオン公国特殊部隊サイクロプス隊が運用したMSサイド6の"リボー"コロニー内にある連邦軍基地に対して、新ガンダム奪取作戦『ルビコン計画』を実行する為、同部隊によってコロニー内に送り込まれた機体である。

宇宙世紀0079年12月15日、"リボー"宙域への偽装襲撃に乗じて、民間船に偽装した形で港に潜入。パーツ単位分解された状態で複数のトレーラーによって輸送され、現地工作員によって根回しされた人の工場内で隊員達自らの手で組み立てられ、劇中の第3話にて遂に組立てが了する。

そして宇宙世紀0079年12月19日、『ルビコン計画』が実行され、ガンダムNT-1アレックスの工強襲のため、ミーシャことミハイル・カミンスキーを飲んだ状態で搭乗(いわゆる飲酒運転した。アレックスの工には先行して他の隊員が侵入し奪取あるいは破壊する予定である為、ミーシャのケンプファーはまず現地軍や連邦軍の注意を引きつける為町の繁を大胆に横断し、敵機を陽動して撃破しながら、工に突入して隊員と(奪取が上手くいけばアレックスも)共に、コロニーの隔をあけて宙域に脱出するという作戦であった。このようにあくまでも陽動が主任務のケンプファーだったが、全身に武器という武器を装備しまくっていた事やミーシャの技量もあり、サイド6のプチモビや装甲車を軽く撃破。次にグレイファントム級から出撃してきた連邦軍のMS部隊「スカーレット隊(笑)」を単身で全滅させる等、圧倒的な実を見せつけていた。

しかし工に潜入した隊員達はアレックスの奪取に失敗し、ケンプファーの前でアレックスは起動してしまう。だがミーシャはこれに臆せず、あらかじめ町中にMS用の武器を偽装配置するため駐したトレーラーがある場所までアレックスを誘導。そしてトレーラー内から必殺武器チェーンマイン』を取り出し、

「さぁ来い!戦い方を教えてやる!!」

と果敢に叫び、アレックスの体にチェーンマインを投擲。吸着・爆発させ、大破させたように思わせたが…!?

機体解説MS-18E胸像

本機は一年戦争末期の『統合整備計画』によって誕生したMSだが、同時期に開発された他のMSの中で一、元となるベース機が存在しない、全新規の機体としてロールアウトした。ブレードアンテナを標準搭載している。機体カラー。ケンプファーはゲルググのように総合的な性の高さをしたものとは違い、コロニー内での強襲などに特化したMSである。全身に装備した強なスラスターと、単機のMSとしては過剰にすぎるほどの携行火力による一撃離脱戦法を得意とする。一方で機動を重視する為装甲は犠牲となっており、スカートアーマーすら省略されたその外殻は「紙装甲」と喩されることもしばしば。一応、高速で標に接近するために取る(劇中で見せた極端なほどの)前傾姿勢時に、正面から見える範囲にだけ装甲を集中させているが、それでも装甲が薄いのは否めない。

汎用性を捨て、強襲のみに極限にまで特化した所以として、高速機動戦闘時の機体制御用に全身にバーニアを装備。武器ビームサーベルを除く銃火器全てが推進に支障を来さない実弾兵装(詳細は下記)で、隠密性にも優れる。更に弾切れの際には固定武装である頭部機関を除く全ての武装をジョイントパーツごとパージでき、デッドウェイトにならないように設計されているなど、これでもかと言わんばかりの突撃機である。またその攻撃性・機動性を実現しただけでなく、驚くべき程に良好なメンテナンス性と解体および組立の容易さも忘れてはいけない(『統合整備計画』の賜物である)。その為機体自体は極端な性ながら幅広い戦場での運用が可であり、一年戦争終結後もジオン残党軍の一部部隊で使用されたようである。

余談だが0080製作当時はケンプファーの紙装甲設定はく、NT-1バルカンで撃破されたのは演出上の都合に過ぎなかった。しかし視聴者からすればどう見ても紙装甲にしか見えないので、いつしかそのような設定が生まれたとか。

主な武装

バリエーション

その他

関連動画

下記のストップモーションアニメではチェーンマインが有効活用されている。

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ケンプファー

210 ななしのよっしん
2020/06/11(木) 16:23:13 ID: e6ept9e2pc
こんなワンショットライターMS作ったりビグザムみたいな短時間しか動けないMA作ったりするジオン公国ボンクラぶりは
時代遅れの戦艦大和作った挙句使いどころ失ったりゼロ戦に固執して米軍カモ打ちされまくった旧日本軍と被りまくるな
211 ななしのよっしん
2020/07/11(土) 19:05:25 ID: wZ00PZY656
プラモデルの装備してない武器に入れっぱなしにする性分だから
本体に出来る限りの武器を載せられるこいつはありがたかった
212 ななしのよっしん
2020/08/07(金) 12:29:24 ID: yTjsu8K/In
>>210
釣り
航空機作戦行動中の戦艦を沈めることができる」を世界的に明したのは1941年のマレー沖海戦だし戦艦を最後まで運用したのは当のアメリカ軍。(しかもモスボールと現役復帰の繰り返しで)
零戦のくだりにしたって陸軍は一式戦~四式戦と新を投入、海軍は結局艦上戦闘機の刷新に失敗したが局戦として雷電紫電紫電改を投入の上に紫電改零戦後継機に内定してたので0点解答。
213 ななしのよっしん
2020/10/20(火) 23:48:09 ID: PSkO82a4/9
ジオン軍はよくこんなピーキーな機体をわざわざ新造したな。宇宙戦場が移っていってるのに、地上で強襲するための機体作ってどうするんだよ...コロニー内で戦闘するための機体って言われた方がまだ納得できるわ実際大活躍だったし。
214 ななしのよっしん
2020/12/01(火) 20:21:51 ID: aCfPRw/fsF
劇中のケンプファーは特務仕様で、機体コンセプトはさほど変わらないものの全備状態は装甲も付いてもっと汎用性ある仕様という可性もなくはない
劇中で大トレーラー3~4両に積めるレベル分解出来る上、潜入任務の性質上装甲を限界まで減らしていたのが本編劇中のそれ、という見方もなくはない
もちろん、オフシャルに文言が乗ってるわけじゃないから、保は「そうじゃないと書いてない」っていうだけの、思考遊びの余のような見方だけど
215 ななしのよっしん
2020/12/02(水) 12:25:01 ID: /0S+35s2nt
しかしどう考えてもあんまりジオン軍ぽくない名前だな。
よし、「強化新グゲ」にしよう。
216 ななしのよっしん
2020/12/10(木) 19:56:48 ID: PSkO82a4/9
ゲルググコロニー強襲用に改造した方がケンプファーを1から設計して製造するより絶対いと思うが、局地戦妥協しないのがジオンクオリティ。とはいえゲルググは現地で簡単に組み立てれるような機体ではかったからやっぱり新機体を作るしかなかったのかな。
217 ななしのよっしん
2020/12/23(水) 18:40:55 ID: e2roBHRdYa
トニーたけざきの量産型になったら名前はきっと「ケンファー」だなw
218 ななしのよっしん
2020/12/25(金) 23:21:19 ID: iMA6QvCT6G
終戦直前に解体や輸送や組み立ての容易さからパーツごとにバラして各地に大量に拡散されたとかの設定なら
後の時代でも大量に出せる
219 ななしのよっしん
2020/12/25(金) 23:22:14 ID: koYq++QAqm
ディジェが何故か量産されてたんだから、ケンプファーもいけるいける