ゲオルギオス2世単語

ゲオルギオスニセイ

ゲオルギオス2世とは、ギリシアッー!ギリシャ王だった人物である。
表記はゲオルギウス2世とも、また英語名ではジョージ2世になる。

概要

史実での経歴

西暦1890年に生まれる。デンマークの王であるグリュックスブルクから迎えられてギリシャ王になったゲオルギオス1世を祖に持つ。ギリシャコンスタンティノス1世、ドイツ皇女ソフィア(カイザーであるヴィルヘル2世)。グリュックスブルク欧州中のありとあらゆる王と縁戚関係を結んでいた。

ギリシャ第一次世界大戦が勃発してしばらくは中立を守っていたが、ドイツ寄りのコンスタンティノス1世が連合寄りの首相ヴェニゼロスと対立して退位した時、子のゲオルギオス2世と一緒にスイスに亡命した。そのためギリシャ王位はゲオルギオス2世のアレクサンドロスが継いだが、アレクサンドロス世したためコンスタンティノス1世が復位、ゲオルギオス2世も戻ってくる。ギリシャは宿敵トルコとの戦争(希土戦争)に破れ、1922年にコンスタンティノス1世は軍隊のクーデターのためイタリアに亡命、ゲオルギオス2世が新王となった。

しかし翌年、ゲオルギオス2世は政府によってイギリスへの亡命を余儀なくされギリシャ共和制に移行する。といっても元々ゴタゴタ続きのギリシャ政治共和制でも相変わらずで王制を望むは多く、1935年に再び王制が復活してゲオルギオス2世は王の座に返り咲く。総選挙の結果どの党も過半数を取れず、業を煮やしたゲオルギオス2世は極右政党の陸軍大臣だったイオアニスメタクサスを首相に任命、メタクサスの独裁政権へのを開くことになった。

メタクサスの手法はファシズム的ではあったが、それまでの政権のゴタゴタにうんざりしていた民衆の支持をそこそこ得ていた。また、ドイツイタリア等の枢軸国だけでなく、反ファシズムイギリスとも友好関係を結んでいた。そのため第二次世界対戦が勃発するとメタクサスは中立を守ろうとするが、そこにイタリアドゥーチェムッソリーニギリシャを乗っとろうと画策。メタクサスがイタリアからの最後通牒を拒否した1940年にドゥーチェの軍隊が侵入、ギリシャ軍はイギリス軍の助けを借りて一時はアルバニアまでヘタリアイタリア軍を押し戻すが、1941年、バルカンを席捲したナチスドイツ軍の侵入にあえなく降伏。ゲオルギオス2世は再度イギリスへの亡命を余儀なくされた。

この後、枢軸国の占領下でギリシャは塗炭の苦しみを味わうことになる。枢軸国、連合共産党民族解放戦線等が入り交じり抗争を繰り広げ、第二次世界大戦末期ギリシャはまさに内戦の最中にあった。結局イギリスアメリカの支配下となったギリシャ総選挙王党派勝利しゲオルギオス2世はギリシャにまた戻ってくるが、翌年1947年4月1日動脈硬化症が原因でその波乱の人生を閉じた。
離婚した王妃との間に子はなく、パウロスが次期王となった。パウロスの子コンスタンティノス2世の代、1974年ギリシャ全に共和制に移行する。

家族

逸話

ギリシアッー!国王ゲオルギオス2世兄貴

事績だけをみると同時代にいくらでもいた、独裁をして失敗したさえない王の一人としてマイナーな存在のままだったかもしれない…だが、ハーツオブアイアンAARネタでまさかの脚を浴びることになる。

ギリシア の○夢」において、ギリシアッー!という誤表記とゲオルギウス2世の濃い面構えが作者興味を惹いたのか、最強(最)の対話AARがここに誕生することになったのである。(詳細はググってください)
そのせいかニコ動におけるゲオルギオス2世といえばガチホモ兄貴イメージ確立してしまっているが、史実では当人には決してそんな趣味かったことを付け加えておく。

関連動画



関連商品

関連コミュニティ

 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B2%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%82%AA%E3%82%B92%E4%B8%96

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ゲオルギオス2世

15 削除しました
削除しました ID: cFnmH8txLd
削除しました
16 削除しました
削除しました ID: tEfCfnciJY
削除しました
17 ななしのよっしん
2011/09/15(木) 20:37:59 ID: 1TJfCj9Rrk
なんだよホンモノじゃないのかよ
コジツケいいかげんにくりしろしょうた
18 ななしのよっしん
2011/11/13(日) 11:03:44 ID: dpMfOHtCIu
UNEI削除やめちくりー(挑発)
19 ななしのよっしん
2012/03/13(火) 04:05:41 ID: dpMfOHtCIu
くさそう
20 ななしのよっしん
2012/03/13(火) 04:13:08 ID: pLx54ES8FJ
なんでこの人が風評被害に遭ってるんだ…?
21 ななしのよっしん
2012/10/03(水) 03:17:08 ID: +EilJMYnJ+
hoi2AARでゲオルギオス兄貴のいかつい顔で真夏の夜の淫夢ネタをやって大ヒット(意味深)してギリシアッー!ネタが定着したせいだね。
まあ、ギリシア王様だからね、しょうがないね。
思えばあれが淫夢との出会いだったんだよなあ(感慨)
22 ななしのよっしん
2012/12/20(木) 16:02:15 ID: QPhYdDr2Bb
別にギリシアって誤表記じゃないよね
単なる表記の揺れ ギリシャでもギリシアでもどっちも正しいはず
23 ななしのよっしん
2013/07/15(月) 18:27:38 ID: mY8R1j6x3b
>>22
学術的な文章、とくに人文系だと「ギリシア」と書かれがちだよな
古代文明や東ローマ帝国などを扱う際は特にそう
24 ななしのよっしん
2015/08/29(土) 17:29:44 ID: CaAbg0WzZn
なんだ、ギリシアッにでもなってたのかと思ったら単にギリシアだっただけか…
そりゃ誤記でも何でもないよな

急上昇ワード