ゲソックの森単語

ゲソックノモリ

『地の王プレゼンツ ゲソックの森 ~メダイゴスの~』は、オッポレによるダンジョン探索アクションRPGである。
本項では続編である『ゲソックの森 ~クゴジキイの野望~』(以下ゲソと表記) についてもあわせて述べる。

概要

地の王プレゼンツ ゲソックの森 ~メダイゴスの
基本情報
ジャンル ダンジョン探索アクションRPG
対応機種 LL
開発元 グランドマスターオッポ
発売元 グランドマスターオッポ
発売日 1998年6月
価格 非売品
年齢 CERO:未審
通信
その他
    ゲームソフトテンプレート

    襲いかかる敵を倒しながら、迷路のようなダンジョンを進んでいき、ゴールにたどり着けばクリア。一見シンプルなようだが、膨大なボリュームには一定の評価がある。さらに続編であるゲソではマップが12倍に増えており、「永久に遊べる」とのも聞かれるほどである。

    途中で出会う仲間とともに冒険を進めていくが、味方を攻撃しすぎた場合でもクリア失敗となる。
    ゲソでは、味方キャラが再登場する度に姿を変えていき、少しずつパワーアップしていくシステムが追加された。

    ストーリー

    平和なサダヤチメに突如異変が起こり、‟神の子アルス立つこととなった。

    味方キャラクター

    アルス
    主人公である士。‟神の子”と呼ばれる。なお、名前はデフォルトから変更できない。
    土の精霊
    冒険の途中で適切なアドバイスをしてくれる、マスコット語尾はあざとく「でス!」「するんダ!」のようにカタカナになっていた。
    オサール太郎
    ゲソに登場。かつての強敵「サル」が味方になるという演出で、初代からのプレイヤーニヤリとさせた。
    サルス・T
    ゲソに登場。オサール太郎パワーアップした姿。見たTシャツジーンズを来た少年。オサルス・衝撃波という強な技を持つ。
    なお、髪の毛が固くっているため、不用意に近づくとダメージを受ける。
    三次ダイナマイトオサール伝K
    ゲソに登場。オサール太郎が最大限にパワーアップした姿。ロボットのような見た
    リフィー
    ゲソに登場。オサルス・Tがパワーアップをした姿。少女のような見た
    明言はされていないが、予知を持っていると思われる。
    リフィー
    ゲソに登場。自称ちょっとクール少女。ひとたび時が来れば地球の運命をにぎる戦士となる。
    リッフィー
    ゲソに登場。自称ちょっと内気な少女。ひとたび時が来れば地球の運命をにぎる戦士となる。
    タッフィー
    ゲソに登場。自称怪力自慢の少女。ひとたび時が来れば地球の運命をにぎる戦士となる。
    テッフィー
    ゲソに登場。線通信でサポートをしてくれる少女宇宙皇帝戦で、第2段階の弱点を知らせてくれる。
    キタフィー
    ゲソに登場。ひげのある少女ボーナスキャラパワーアップした姿。
    ライオン師匠
    ゲソに登場。アルス師匠であり、あきらめないことの大切さを教えた。

    敵キャラクター(バチモン)

    どこまでもつきすすむ敵
    無表情の人キャラクター
    ハードの制約か正面に進むことしかできず、較的対処しやすい。
    サル
    初代に登場。二足歩行の着ぐるみのような姿をしている。触ると即死。
    ボーナスキャラ
    半裸の人キャラクターヒゲとツノとのヒレのようなものが生えている。倒すと100万点。
    ゲソではデザインマイナーチェンジされている。
    サムライ忍者
    ゲソに登場する中ボスグラディエーターのような恰好をした人キャラクター
    サムライビームを放ってくるほか、近づくだけでダメージを受けてしまう強敵。
    宇宙皇帝
    ゲソに登場する大ボス。倒したと思いきやすぐに復活し、のような姿、ドラゴンのような姿、のような姿とどんどん変化していく強敵。

    用語

    フィーの
    本作に登場する女の子の名前には必ず「フィー」がついている。これをフィーの法則という。
    北海文書
    宇宙皇帝が復活するというシナリオを予言した文書。
     

    小ネタ

    …というゲーム実在するわけではなく、いずれも衛藤ヒロユキ漫画魔法陣グルグル』に登場するダンジョンである。

    概要

    地の精霊に渡されたファミコンカセット状のチケットを土に刺すことで入ることができるが、ゲームオーバーになった冒険者は、キャラクター(バチモン)にされてしまい、一生ダンジョンの中に閉じ込められてしまうという恐ろしい場所である。
    そのため、付近に住んでいるエルエル族の間では「魔のチケット」として恐れられていた。

    その正体は暇を持て余した地の王オッポレの遊びであった。最終的に、ニケククリはクルジェの手助けによって正体を見抜きクリアに成功した。

    【スポンサーリンク】

    スマホ版URL:
    https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B2%E3%82%BD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%A3%AE

    この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

    お絵カキコがありません

    この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

    ピコカキコがありません

    ゲソックの森

    1 ななしのよっしん
    2017/11/14(火) 22:50:42 ID: Ch8St5Gjv0
    ボーナスキャラは倒すんじゃなくて取ると100万点だよ、アイテム扱いだったし。
    あと正規の手段で入ったのはニケだけだから最後は
    ニケククリとクルジェの~にした方がより良くなると思う。
    何はともあれ作成おつ。
    2 ななしのよっしん
    2017/11/15(水) 19:37:57 ID: iUo6k+LA38
    商品を貼らないのは編集を投稿できなくなるから?
    ゲソック掲載巻 >>azB009UQDO1Cexit_nicoichiba
    3 ミ°Д° ミ
    2018/03/23(金) 18:15:55 ID: W9EBk9rNCc
    ゲソック→糞ゲー
    メダイゴス→すごい
    サダヤチメ→めちゃダサ
    クゴジキイ→生き地獄

    こんなもんかな