ゲーチス単語

ゲーチス
  • 24
  • 0pt
掲示板へ

ゲーチスとは、ポケットモンスターブラック・ホワイトまたはブラック2・ホワイト2に登場する、いかついオッサンのひとりである。

基礎データ
名前 ゲーチス 性別 男性
英語 Ghetsis 年齢 --
使用タイプ 不定 特徴 教祖
地方 イッシュ 所属 プラズマ団
声優 相沢まさき(XY)
速水奨
(ジェネレーション)
世代 第5世代
N | ____→
ゲーチス ゲーチス(フィールド上)

ゲーチス(カットイン)

がいようくらい けいさんずみ ですとも!

プラズマ団七賢人のひとり。奇妙なモノクルを装着し不気味な柄の外套を羽織った、いつも丁寧口調の怪しいオッサン。顔(身体も?)の右側が麻痺しているのか、その口元は若干んでいるように見える。身長イッシュ地方人らしく2mとかなりの高身長。手持ちであるサザンドラガマゲロゲよりもデカい。と言うかあバンギラスと同じ高さである。

プラズマ団事実上のボスであり、N父親でもある。Nに幼い頃から(一方的んだ)英才教育を施し、(ゲーチス自身が「人の心をもたぬバケモノ」と称するほどカリスマを持った存在に仕立て上げ、そのNカリスマ性に心酔させることで(都合よく騙された無知)団員達の人心を握することに成功、挙句の果てにはそれに飽き足らずまさかのストーリーラスボスまで兼任してしまうという色々な意味ですごい人。その数々の所業から、一部ではポケモン史上最大の下衆野郎と称され評されている。

下衆野郎と評されることになったな理由は以下の2点。

Nに対するアレ教育内容。また敗北したNへの、息子どころか人間とさえ見なしていない侮蔑の言葉の数々。
プラズマ団活動の名である「ポケモンの解放」は、皆がポケモンを手放した後の世界で自分だけがポケモンを支配して使えればいいという的のための全な建前であった事。

かつて対峙したヤーコン摘した通り、衆面前での上っ面綺麗な言葉遣いに隠された、その本性は非常にい。一方で、自身はNのようにポケモンと対話する才も、圧倒的説得を以てポケモンの解放を訴えて認めさせるほどのカリスマも持ちあわせていない事を認めた発言をするなど小物ぶっているが、悪党・外道度ではシリーズの中でもトップクラスだろう。

ただ、一方的悪人とは言い切れない部分もいわけではない。
シナリオクリア後のイベント「ゲーチス以外の七賢人を探し出す」の中で各賢人のプラズマ団に対する思いが聞けるが、そこでは「ゲーチスさまは私の人生を救ってくれた」のような、強く恩を感じているような事を言う者もいる。
建前の理想に騙されていたしたっぱと違い、騙されていたわけでも単なる利関係でもなく、ゲーチスと言う人間に惚れてプラズマ団に身を置いていた者もいたことは確かである。

リョクシ(七賢人の一人)によれば、Nとは「本当の親子かどうかも定かではない」との事。

名前の由来はドイツ語のG-Cisで、Gはソの音、Cisはドの音を表している。 ソとドの組み合わせは増4度で、不協和音とされる音程の中で最も不快なため「悪魔音程」とも呼ばれていた。 戦闘!ゲーチスにもソとドの音が多用されている。ちなみにCisドイツ語読みすると「チス」というより「ツィス」に近い。

専用BGM合唱に心奪われた人も多いのではないのだろうか。または同じくコーラスのあるFF7の「片翼の天使」を思い出したという方も然り。

\ゲエエェェチス♪ ゲエエェェチス♪/

BW2におけるゲーチス

前作でアデクチェレンに捕まったゲーチスは、ダークトリニティに救出され、その後2年間はいずこかに潜伏していたらしい。

BW2では捕獲したキュレムを利用し、によるイッシュの支配を論んでいた。だが前作のような余裕綽々といった表情はく、は痩せこけを突きながら歩き、戦闘時のモーションでは息を切らしている描写があったりと、今作ではかなり精的にも体的にも衰えている様子を見せる。 また、にはポケモンを操作する機と、捕獲妨のジャミングを発す機がある。

キュレムを開放するためにジャイアンホールまで追ってきた主人公に、なんと直接「こごえるせかい」で攻撃を仕掛ける。しかし、そこでゼクロム(ホワイトではレシラム)に乗ったNが登場して妨される。

その後強奪した「いでんしのくさび」を用いてキュレムブラックキュレムホワイトキュレム)に融合させ、主人公融合したキュレムと戦うことになる(ちなみに前述ののせいで、ここで登場するキュレムゲットができない) 。そしてキュレムを倒した後、ゲーチス自らが挑んでくる。

戦闘終了後、名のトレーナーに2度も自分の計画を潰されたことに憤り、またそれを受け入れられずに全に取り乱してしまう。ポケモンを自身の野望のための具としてしか認識していないゲーチスに、Nが「とうさん」と呼びかけて説得を試みるも、正気を失った彼にその言葉が届くはずがなかった。それどころか、「ポケモンと話せる化け物が人間の言葉をるな」と全に拒絶する。その後、ダークトリニティに連れられ退場した。ポケモン人間の共存のに可性を見出すとともに、他人を思いやるほどの精的な成長も見せていたN。正気を失いかけ、Nを相変わらず「バケモノ」呼ばわりするゲーチス。なんとも皮な話である。

自身のプライド、野望、緻密に練ったはずの計画、価値観。その全てを潰されたゲーチスはダークトリニティく「もう何もできない」人間となってしまった。

また、今作でNはゲーチスに拾われた孤児であるということが明らかになったが、結局、最後までゲーチスとNが和解することはなかった。

ウルトラサン・ウルトラムーンにおけるゲーチス(ネタバレ注意)

ポケットモンスターウルトラサンウルトラムーンにおいて殿堂入り後に発生する「レインボーロケット団」のイベントにて、まさかの再登場を果たす。一生イッシュに居てくれや

BWの時と同じ姿で現れ、歴代の悪の組織ボスであるマツブサ・アオギリ・フラダリアカギを倒した主人公リーリエの前に立ち塞がった。
前述したボスたちも同じだが、このゲーチスは正確にはBW本編のゲーチスではなく、別次元異世界からやってきたロケット団ボスサカキの手によってこれまた別次元から招かれた別のゲーチス(要は平行世界に存在する同一人物であり別人)である。
(元プラズマ団の研究者だったアクロマも「私の知っているゲーチスとは別の世界のゲーチス」と言及していた。)

彼や他のボスたちの言動から察するに、このゲーチスは元の世界においてBW主人公に邪魔されることなく(あるいは主人公自体がそもそも存在しなかった世界という可性もある)自らの野望を達成し、その直後にウルトラサンムーン時アローラへ飛ばされたと考えられる。

その性根、外道ぶりはBWと全く変わっていない。
自分が異世界から招かれた理由について独自に考えた結果、「あらゆる世界を周り全ての世界ポケモンを解放し、全ての世界で自分だけがを持つ」という、BW登場時よりもさらに悪化した恐ろしい計画を発案するに至る。
さらに「その野望をえるためには操り人形が必要だ」と言い、「純な悪の思想を持つロケット団ボスであるサカキを王としてうまく扱えば、自分はあらゆる存在の頂点に立てる」と、あのサカキまでをも利用しようとする姿勢を見せる。

的が分かりやすい人間は人の心を持たぬ化け物よりはるかに制御しやすいのです!」

主人公に倒された他のボスたちについても「別世界ボスとやらも案外大したことない」と言い放つなど、自分以外のボスたちのことは底的に見下しているようだ。

当然、彼を止めるべく主人公は勝負を挑む。この際の戦闘BGMは今回のための新規アレンジだが、もちろんあのゲーチスコーラスは健在。これにはファンも大歓喜。
戦闘開始時のカットインの表情やポーズから、「フラダリじゃんけんで負けた男」とも。

レインボーロケット団に登場する他のボスたちも伝説ポケモンを繰り出してくるが、例に漏れずこのゲーチスもレシラム/ゼクロム(サンかムーンかで異なる)を使ってくる。Nから奪ったのか、それとも彼のいた世界では彼が英雄として認められたのだろうか…?


彼に勝利すると、負けを認めないだけでなく、あろうことか昂してその場でリーリエを突き飛ばし彼女を人質に取り、「の命が大事ならその場でモンスターボールを捨てろ」と主人公に迫る。
この時に彼が吐いた「バカな!このワタクシが負けるなどありえない!」
「あ っ て い い は ず が な い の で す ! !」
というセリフはそのインパクトもありネタにされている。

究極の選択を迫られる主人公だが、その直後にビッケから密かに連絡を受けていたアクロマが助けに入り、彼の開発した「アクロママシーン」によってどこかの世界へ強制的に飛ばされ一件落着となった。
ちなみにアクロマくゲーチスの邪魔をした理由は「ゲーチスがキライだから。ただそれだけ」らしい。
世界のゲーチスであっても全くブレないその姿は悪役と呼べるだろう。

だれが なにを しようと!
かんれんどうがを とめることは できない!




ワタクシだけが 手持ちポケモンを 使えれば いいんです!(ドラッグ推奨)

ネタばれOKの方のみスクロール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストーリーではNとの最終決戦後に戦うことになる。上記のとおり史上初となる悪の組織トップラスボスである。息子Nも特異なライバルだったが、こいつもこいつで特異な所がありシリーズラスボスの中でも強敵の部類に入る。一言で言ってしまえば、「CPUと思えないほど嫌らしい」。

一番手のデスカーンからしてどくどく→まもるというイライラする連帯を使ってくる耐久であり、その他のポケモンが優れていたり弱点属性メタを備えていたりで非常に戦いにくい。

特に強敵として名高いのは今作の600族であるサザンドラで、技構成が「なみのり」「りゅうのはどう」「だいもんじ」「きあいだま」と高威広範囲のフルアタ。しかもシロナガブリアスの「ギガインパクト」、ダイゴメタグロスの「はかいこうせん」といったいわゆる「微妙技」がなく、相性補に優れている。上記二匹はそうした技をあえて入れて難易度バランスを取っているのだが、このサザンドラは一切容赦なしの構成。おまけに素種族値98であり、捕まえたばかりのレシラムゼクロムレベル種族値の関係から到底先制できず、返り討ちにされてしまうのが関の山。そのあまりの強さというもの、発売後数ヶの間努力値CS252H6振りであると言うデマが信じられ続けていたぐらいである。(実際は他のボストレーナー同様の6V振り)。レシラムゼクロムとか狙わなくてもこいつで十分だったんじゃないだろうか。

火力い先鋒デスカーンのうちに、を回復しつつ素さと攻撃(特攻)を一杯積んでおく」という対策をしてでもいない限り、大抵は苦戦するだろう(この辺はシロナミカルゲにも同じことが言える)。

ブラック2・ホワイト2ではバッフロンキリキザンに代わってドラピオンドクロッグが加わった。全体的にレベルが低下し、切り札のサザンドラ物理の技構成になった。しかしデスカーンたべのこしを、サザンドラがいのちのたまを持っている為、侮る事ができない。

なお、サザンドラがやつあたりを覚えているが、スタッフがゲーチスに対する皮をこめて入れたのか疑わしいところがある。
(なつき度)は、不明である。 

 

B・W

B・W2

B・W2 チャレンジモード

ワタクシの かんれんこうもくが!

悪の組織 ボス
サカキ - アオギリ - マツブサ - アカギ - ゲーチス - フラダリ - グズマ

【スポンサーリンク】

  • 24
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ゲーチス

1441 ななしのよっしん
2019/12/17(火) 17:47:06 ID: 2ol5jgyh+d
>>1438
>変地異起こしかけて、世界を大干ばつか没の危機を起こしたマグマアクアの連中、AZが昔戦争に使って大災害起こした古代超兵器で自分や以外全て消そうとしたフレア団

それは世界滅亡であって征とは言わない
・支配したいならちゃんと伝説ポケモンを従わせて自分の思い通りに動かさないと
そういう意味ではマツブサやアオギリはゲーチスに負けている
グラードンカイオーガを甘く見て、暴走を許したわけだからね
1442 ななしのよっしん
2020/01/10(金) 19:42:48 ID: HIGmmyZmLB
剣盾dlcゲーチスフラダリコスプレ(ゲーチススカウターみたいなの、フラダリはスコープ)ができるぞ
ただどちらも一部ポケモンが帰ってきてないからパテの再現はできないが(ゲーチスシビルドンバッフロンフラダリカエンジシとかがない)
1443 ななしのよっしん
2020/01/20(月) 04:19:44 ID: 2ol5jgyh+d
>>1442
再現理だがゲーチスパ自体はできなくもないぞ

USUMパーティが「デスカーンバッフロンキリキザンサザンドラ・レシゼク」の5体で
バッフロン以外はエキスパンションパス込みでえられる
あとはいた2匹をそれっぽいポケモンで埋めるだけ
ガマゲロゲや、BW2パーティインしてたドクロッグドラピオンなど選択肢それなりにある
1444 ななしのよっしん
2020/02/25(火) 23:21:52 ID: Q1xQFkL/Ag
主人公(レシゼク持ち)・チェレンアデクという作中最強クラストレーナー3人を前にしてドヤ顔で野望垂れ流すのはある意味すごい
Nが負けちゃって何年も費やした計画が潰れる寸前だってのに一体どこからその自信が湧いてくるんだ?
そんでもって卑怯な手段を取るわけでもなく普通ポケモンバトルで負けて取り乱すという
1445 ななしのよっしん
2020/02/26(水) 20:34:59 ID: 2ol5jgyh+d
>>1444
言うてもそのゲーチスに負かされて泣いたプレイヤーが結構いるわけだしな(は違うけど)
攻撃技で殴るしかないレシゼク相手に有利に立ち回れるどくまもデスカーンも持ってるし
割と勝算はそこそこあったんじゃない?
1446 ななしのよっしん
2020/03/02(月) 14:15:01 ID: Dwj7jMOTGu
復活したてのレシゼクはサザンドラで潰せる事をNが連れてるやつのスペックから計算済みだろうし
サザンドラ以外の層も厚いので伝説頼りのトレーナーなら十分すり潰せるという算段だったんだと思う
1447 ななしのよっしん
2020/04/04(土) 10:10:59 ID: D4yxls+Dsq
そう考えると実はサザンドラってNがもし万が一反旗を翻してきた時のためにレシゼクを潰す為に投入した要員の可性?
メタ的には伝説ポケモンで楽勝ー!させないためってところなんだろうけど
1448 ななしのよっしん
2020/05/08(金) 10:21:40 ID: IvaayLOvvD
ポケスペだと手持ち全てがブラックを潰すために意図的に相性の悪いポケモンを並べたという設定だったな
エンブオーガマゲロゲ
ムシャーナデスカーンキリキザン?)
アバゴーラシビルドン
デンチュラウルガモスバッフロンから差し替え。ダークトリニティメラルバを使用してるからその子の親?)orサザンドラの火炎放射
ウォーグルシビルドン
レシゼク→サザンドラ(劇中ではN戦の疲労でまともに戦える状態じゃない)
1449 ななしのよっしん
2020/05/09(土) 07:26:22 ID: ZWtmmVIzRM
>>1448
ウルガモス除いて原作通りの面子に計画の障の打倒の理由づけをしたのは秀逸だったね
セレビィの弱点をつくために専門外のタイプポケモン達も擁していた仮面の男を思い出
1450 ななしのよっしん
2020/05/11(月) 00:46:43 ID: vPIZ0HwgcH
>>1447
りゅうのはどう→レシゼク
だいもんじバイバニラ ギギギアル
きあいだま→アバゴーラ ゾロアーク
なみのりアーケオス

……とNの手持ち全員に抜群とれる構成なので対N用ポケモンなのではという考察は当時からあったようだ

急上昇ワード

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

プレミアム限定動画 松山あおい 謎のレインジャック