編集  

コエダ単語

コエダ

コエダとは、

  1. 小さい枝の総称。
  2. 東方手書き劇場動画投稿する二次創作者。

ここでは2.について記述する。

概要

これ以下の大百科本文にはネタばれを含みますので本編をご覧になってからお読みください

きっと好きになるシリーズ

コエダ氏の動画投稿の中心となるシリーズである。

きっと好きになるシリーズの主な登場人物

(※二次創作なので、この作品だけの設定です)

  きめえ丸である。パチュリー編でかわいさの欠片もない登場をして視聴者インパクトを与えた。にとり編で再登場し  毒舌キャラとしてテレビ出演をしている。にとり編ではやはり酷い性格をしているのだが、(パチェ編にべたら)ちょっ  とかわいいかもしれない。の匂いが苦手らしい。下の掲示板をみればわかる通りコエダ氏のお気に入りのキャラの  一人であるがシリーズ内で霊夢と並んで酷い扱いを受けている。それでいいのだろうか‥?

博麗霊夢

通称 しゃく霊夢アゴ霊夢しゃくれ霊夢 など。動画内のコメントをみる限り人気キャラのようだ。

その特徴は

  1. アゴしゃくれている。
  2. 義者である。
  3. 他人の過ちを許さない性格である。
  4. 強いものになびく性格である。
  5. レズビアンである。
  6. マルチ商法の被害者である。
  7. マルチ商法の加者である。
  8. 7の結果友達をほぼ失う。
  9. 自殺志願者である。
  10. 理心中未遂の経験を持つ。
  11. コエダ氏のである。

東方手書き霊夢の中でも稀にみる性格の酷さであり、物語において強い存在感を見せている。今後の彼女の登場に要注だ。

関連動画

最新シリーズ

きっと好きになるシリーズ

東方ニコ童祭の動画

第五回
第四回
第二回
第三回

その他の動画

関連マイリスト

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%82%A8%E3%83%80
ページ番号: 4539242 リビジョン番号: 2289921
読み:コエダ
初版作成日: 11/01/07 04:42 ◆ 最終更新日: 15/11/18 21:47
編集内容についての説明/コメント: 最新シリーズ追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


感謝を込めて

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コエダについて語るスレ

26 : ななしのよっしん :2011/06/05(日) 00:56:54 ID: cNoD3Zn0EI
最新作を見てからパチェ編を見ると凄い違和感
27 : ななしのよっしん :2011/06/06(月) 22:49:31 ID: cNoD3Zn0EI
ワロタ
http://ziddy.japan.zdnet.com/qa6786936.html
28 : ななしのよっしん :2011/07/04(月) 23:22:02 ID: myPMf/Ckwq
新作です。

過去作を見て実はサザンがきっと好きになるシリーズなのではないかと思ったり。
29 : 制作者 :2011/07/05(火) 01:15:49 ID: cNoD3Zn0EI
superflyが好きになりました
30 : ななしのよっしん :2011/09/15(木) 22:22:56 ID: myPMf/Ckwq
>>nm15612500

新作キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
31 : ななしのよっしん :2012/01/06(金) 19:18:54 ID: cNoD3Zn0EI
最近のやつビックリするくらい適当だな。
32 : ななしのよっしん :2012/02/07(火) 00:12:06 ID: DT8tnztsyh
そうだよな、まるで作者マイリスコメントに『ストーリー漫画描いてるとね、イライラしてくるんですよ 話がうまく繋がらないとかで そのはけ口として生まれた産業廃棄物、それが「東方パラノイア」です』とでも書いてあるかのように適当動画だよな。
33 : ななしのよっしん :2013/06/24(月) 18:16:48 ID: MoEuyIovdv
久しぶりの好きになるシリーズ!相変わらず面いなぁ
ニコ童祭も何かやってもらえるかも…と勝手に期待しています!
34 : 削除しました :削除しました ID: MrZF4eazLO
削除しました
35 : ななしのよっしん :2014/10/20(月) 23:51:52 ID: dU8lIG2c+K
あぁーもうすぐ終わっちゃうのかぁ
名作いだったなぁ 特に上海はよかった
アリスもほんと良い味出してた 
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス