コクリコ単語

コクリコ

コクリコとは、ゲームサクラ大戦シリーズの登場人物である。初出は「サクラ大戦3
 CV小桜エツ子

プロフィール

誕生日:1914年10月10日
年齢:11歳(サクラ大戦3)→12歳(サクラ大戦4)
身長142cm(サクラ大戦3)→148cm(サクラ大戦4)
体重:36kg(サクラ大戦3)→39kg(サクラ大戦4)
血液型A型
出身地:ベトナム
コクリコフランス語ひなげしを意味する。

概要

巴里平和を守る秘密部隊「巴里華撃団組」の一員である。ボクっ娘

隊内では最年少でありながら一番の常識人・しっかりものであり、様々な方向にぶっとんだ性格の隊員たちに振り回される主人公大神の心のオアシスである。

また、ヨーロッパ各地をするサーカス団「シルク・ド・ユーロ」にも所属しており、「マジカルエンジェル・コクリコ」のステージネームでアクロバティックな芸や手品動物とのショーなどを披露している。動物たちと心を通わすことができるのは秘めた霊のせいのようだ。間は動物たちのエサをもらうために市場で働いているが、どんなときでも元気で笑顔を絶やさないためか町の人たちにとても人気がある。

撃団入隊後はシャノワールのステージにも出演する。ステージネームサーカスと同じ「マジカルエンジェル・コクリコ」。演は「魔法使いの弟子」。

巴里華撃団

巴里華撃団組3番の隊員。光武Fのカラーサーモンピンク
攻撃は低めだが、俊敏な動きと広めの攻撃範囲で戦う中距離の機体である。機体の左肩に描かれたネコの名前はニャンニャンという。

光武F

全高:2592mm
燥重量:722kg
武装:マジカルホーン×2 マジークバトン×1
発動機:霊子エンジン Orge F11(600hp)

あらかじめ入隊が決定していたエリカ、グリシーヌとは違い急きょ入隊が決まったコクリコには組の予備機体を改造したもので対応したため、エリカマシーネンカノンのような個別兵装はない。必殺技は「マジーク・ボンボン」(フランス語魔法玉の意)。

光武F2

全高:2592mm
感想重量:936kg
武装:マジカルホーン強化タイプ×4 マジークバトン×1
発動機:霊子エンジン Orge F11.bis(959hp)

マジカルホーンが4基に増え、攻撃が倍増した。また霊子機関もコクリコに合わせてフルチューンされたため命中精度や機動なども上昇している。必殺技サクラ3では「マジーク・プティ・シャ」(フランス語魔法子猫の意)、サクラ4では「マルシュ・シャトン」(フランス語子猫行進曲の意)
なおマジークバトン光武Fのものを流用している。

生い立ち

 ゲームではられないが、小説巴里」で大神に出会う前のコクリコについて知ることができる。


コクリコベトナム人、フランス人である。コクリコのファム・ヴァン・ニャンはベトナムのある農園で働く使用人であり、その農園の所有者であるフランス富裕層の男の娘がコクリコのスザンヌベールであった。(当時のベトナムフランス植民地である)。
 

二人はかけおちしてコクリコをもうけるが、田舎暮らしに耐えられなくなったスザンヌは夫と子を残してフランスへと逃げ帰ってしまう。ニャンはコクリコを孤児院に預け、妻を探すために欧州大戦に出征するが戦死してしまう。

 成長したコクリコは「シルク・ド・ユーロ」に入団する。巡業で巴里を訪れた際にの居場所をつきとめるが…スザンヌは新しい男と結婚し二人の子供をもうけて幸せに暮らしていた。コクリコはこの家族を壊すことはできないと、自分の事は告げずに立ち去るのだった。これがゲーム本編大神に会う少し前の出来事である。

フランス人とベトナム人のハーフであり親の顔も知らずに生まれたコクリコは11歳にして、数えきれないほどの苦痛を味わってきた。どんなに辛いことがあっても涙を見せず笑顔で振る舞うことが、コクリコにっとては辛さを乗り越え生きるための一の手段だったのである。「だから……ボクは笑うんだ……」

 

さあ大神になってこの子幸せにするんだ!!!!

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

 

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コクリコ

14 ななしのよっしん
2015/01/10(土) 16:00:11 ID: G+Zt79b8Lp
羽根つきはやっぱり熱するよね
羽を増やすよーと増やしてから言うとかもうね
15 ななしのよっしん
2015/03/07(土) 17:37:33 ID: rIWtyFtQI3
マリアといい織姫といいサクラ大戦ハーフキャラは生い立ちが不幸な子ばかりだな…
16 ななしのよっしん
2015/10/10(土) 21:27:25 ID: SbjbnfH2MA
今年も誕生日おめでとうコクリコ
ねんどろいどぷちとかででてくれたら嬉しいんだけどなあ
17 ななしのよっしん
2016/01/04(月) 13:34:04 ID: In0KYYNN+D
これ小説マジか・・・母親酷過ぎだろ|ω・`)
それであんな理してガマンする子になっちゃったんだな。
18 ななしのよっしん
2016/01/08(金) 00:12:24 ID: THoxy/JO0W
>>17
少し違う、というよりは情報が抜けている。母親にも止むに止まれぬ事情があって、それが原因で旦那コクリコから心ならずも引き離されたというのが正しい
実際、母親コクリコのことを気にかけていて、彼女のことを探そうとしていたし
19 ななしのよっしん
2016/05/07(土) 20:45:35 ID: U1SqiWxsUA
巴里読んだけどやっぱコクリコ母親クソだわ
コイツのせいでコクリコが苦労してきたんだし

>>18
止むに止まれぬ事情って母親がイヤになってバックレただけなんだよなぁ…
それを探しに父親は従軍したけど戦死してコクリコは一人になったのに、
この母親は再婚してのうのうと暮らしてたし
20 ななしのよっしん
2017/03/24(金) 05:30:42 ID: IRdUsnO9nx
今まで何故か避けてきたコクリコルートプレイ動画で補したんだが、涙腺崩壊止まらんかった。
プレイだった当時のをぶん殴りたい。

今更過ぎるが本当に素晴らしい作品をありがとう。
21 ななしのよっしん
2017/06/05(月) 22:09:02 ID: tzMxrA3xF/
菊次郎の夏みたいだな
22 ななしのよっしん
2019/03/27(水) 00:04:22 ID: FS+9vUeiVR
この母親との別離はどうも方のコクリコの祖)が理に母親を連れ帰ったためのようです。
というのも、元々母親スザンヌの婚約者はほぼ決まっていたためにニャンとスザンヌ結婚には認められておらず、二人は駆け落ちで結ばれていたため、祖は強引にスザンヌを連れ帰り予定通り婚約者と結ばせたというのが相のようです。
そのためスザンヌ自身も夫ニャンとコクリコ行方を探っており、4で大神と結ばれなかった場合のコクリコスザンヌと再会できたことになっているみたいです。
23 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 09:50:17 ID: 9Oc/goBwBJ
ああ皐月 仏蘭西の野は 火の色す
君も罌粟 罌粟
っていう与謝野晶子の歌聞いたときっ先にサクラ大戦を連想した
時代、舞台、歌題全部に要素が入ってて面いなーって

急上昇ワード