コプト語単語

コプトゴ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

コプト語とは、エジプトイスラーム化される以前から使われていた古代エジプトの末裔で、キリスト教徒の間で現在でもかろうじて使われている言である。

概要

ヒエログリフでおなじみの、アフロ・アジア語族に属するエジプト語の最終段階といっていい言である。アレクサンドロスの征、およびディアドコイ戦争を経たプトレマイオスの統治を経たためギリシア、およびギリシア語の影が強まり、文字もとうとう表音文字へと変化してしまった。

その後ローマの統治、とりわけ末期キリスト教認によって教会の設立や聖書翻訳、典礼の開始などがあり、それらを通してエジプト全土に筆記された状態で広められることとなり、当然記録も残ることとなった。

しかし7世紀以降イスラームの伝搬でアラビア語が広まり取って代わられ、多少の方言めいたものではあるものの今ではエジプトではアラビア語が用いられている。北エジプトでは11世紀まで、南エジプトでは17世紀ごろまで口として用いられていたが、今では教会の儀礼などで用いられる書記言語としてかろうじて生き残っている。

ちなみにエジプトとコプトは同じを祖としており、エジプト語とコプト語の二単は全く同じことを言っている様なものである。

文字体系

ギリシア文字を参考にしたコプト文字を用いている。しかしすべてがギリシア文字から輸入されたわけではなく、次第にエジプト語本来の音を表すためにいくつかかつてエジプトで用いられていた文字を取り入れている。

音韻体系

母音

時代や方言によって差がそこそこしい。さらにギリシア文字ε/ηο/ωをどう解釈するかで以下の二つの説に分かれている。また、いくつかの二重音も存在する。

音1 前舌 中舌 後舌
半狭 eː   e oː   o
半広 ə
a

音2 前舌 中舌 後舌
半狭 e o
半広 ɛ ə ɔ
a

子音

両唇音 歯茎 後部歯茎 硬口蓋音 軟口蓋音 咽頭音 門音
口蓋化 非口蓋化 口蓋化 非口蓋化
破裂音 <p> (b) <tʲ> <t> (d) <> <k> (g) <ʔ>
鼻音 <m> <n>
ふるえ音
破擦音 (t͡ʃ) (d͡ʒ)
摩擦音 <β> <f> <s> (z) <ʃ> <x[1]> <h>
流音 <r>
接近音 <w> <l> <j>

文法

名詞

文法性は本来は屈折語尾で区別されていたのだが、冠詞で区別するようになった。
男性名詞はⲡ/pə, peː/、女性名詞はⲧ/tə, teː/を最初につける。

数は単数と複数が存在し、双数はいくつか慣用的に用いられるのみとなった。さらに複数になると性の区別も消える。

人称代名詞は以下のとおりである。

人称代名詞 独立形(強調) 独立形(非強調) 尾形
1人称単数 anok ang- ti-
2人称単数男 əntok əntek- ək-
2人称単数女 ənto ənte- te-, tr-
3人称単数男 əntof əf-
3人称単数女 əntos əs-
1人称複数 anon an- ten-
2人称複数 əntten ənten- teten-
3人称複数 əntōou se-

動詞

古代エジプト語や多くのセムと同じく根から作られる。しかし接頭辞によって性数などが区別されるなど、もはや全に原形もとどめていないガラパゴス進化を遂げてしまっている。

関連動画

関連項目

脚注

  1. *ハイ方言のみ

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%88%E8%AA%9E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コプト語

1 ななしのよっしん
2017/01/21(土) 07:05:36 ID: xXCxoAA4o8
2005年の時点だとまだ口として使われていたみたいだけど、今はどうなんだろう・・・
http://www.dailynewsegypt.com/2005/12/10/coptic-languages-last-survivors/exit
2 ななしのよっしん
2020/01/02(木) 01:33:46 ID: pbpqn0xCGw
記事あったのか