コラムシフト単語

6件
コラムシフト
2.6千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

コラムシフトとは、自動車の変速機配置の一種である。

概要

シフトレバーステアリングコラムと言われる内のステアリング部分を覆う部分に配置する形式で、この形式にする場合、前の座席は3人乗りにできる事、ウォークスルーが出来る等のメリットがある。操作性でいえば、ややフロアシフトに劣る傾向がある。通常、右ハンドルの場合は左側にシフトレバーがあり、左ハンドルは右にシフトレバーがある。

かつてはトラックをはじめとして多くの種に採用されていたのだが、現在はフロアシフトとコラムシフトのいいとこどりのインパシフトに押されがちであり、採用数は減ってきている。現在アメ車が好んで使用する。内ではかつてラークラスセダンには必需品ともいえるものであったが、現状ではセンチュリーbBが採用しているにすぎない。またセドリック営業車が生産中止になるまで採用していた。

MTの場合はシフトレバーが長いものとなっている。変速パターンは4速と5速のものがほとんどであるが、シフトパターンが異なっている

4速の場合、横から見るとシフトパターンはこの様になっている。このように2トントラック以上で見られるギアパターン面にしたものと酷似している。なお、トヨタにおいては4速の部分はOT(オーバートップ)と併記されている事も多かった。かつて、OTのない3速コラムも存在した。このパターンセダンを中心に見られた。

4 2 R
3 1

5速の場合はちょうどフロアシフト面にしたものになっている。コラムシフトの5速はピックアップに見られ、セダンではあまり見られない形式であった。

5 3 1
R 4 2

ATの場合、形式としてはシフトレバーが長いものと、グリップ式が存在する。前者の場合、PからDへ入れる際に手前に引いて、変速段を選択する。この形式はセドリック営業車ファンカーゴ等が採用していた。後者の場合はシフトレバーを握ったのちに引き下げて変速段に入れる格好でよりフロアシフトと近い操作性となる。こちらはパッソbBが採用している。

コラムシフトにする場合、パーキングブレーキはステッキ式、もしくは足踏み式となるケースがほとんどである。ステッキ式はマニュアルオートマどちらでも組み合わせられるが、足踏み式の場合は足元スペースの関係でオートマのみである。例外的に現在セドリック営業車はコラムシフト+ハンドパーキングとなっている。

変則的なものとしてタウンエース/ライトエースに存在したコラムシフトがある。1999年から2007年に導入されたトラックモデルにのみ存在したもので、車両マニュアルの場合、フロアシフトに操作性を近づけた形状となり、これまでギアをひいたり押したりして上下に操作する従来の操作方法にしみのない人間でも容易に操作できるようにした。オートマの場合は操作を同じくフロアシフトのように上下に倒すタイプで操作性を高めた。

LPGエンジン車との好相性

このようにコラムシフトは数多くのと組み合わさったわけであるが、コラム4速MT+LPGの4気筒エンジン+ステッキ式パーキングブレーキこそがネ申の組み合わせであると筆者は思う。

何故この組み合わせか?4速コラムのギア音の唸りは何にも似ず、やわらかささえ漂う。そして、その音をよどみなく伝えるには高音によって変質しない4気筒のLPGが一番適している。

出発時、ひねってパーキングブレーキを解除する「儀式」、停時に引いてパーキングブレーキをかける「儀式」。いずれの要素も「にあると違う」という要素を満たしている。

ここまで言えばお分かりになるであろう。タクシーである。々が幼少期、母親らに連れられてどこかのデパートなりに出かける時、帰りに両手に荷物を持ちながら電車に乗るのがおっくうとなった場合、自宅までタクシーで帰った経験はあるであろう。が好きな子供であるならば、父親と似たでありながら、明らかに違う走行音、まず見る事のない変速方法、パーキングブレーキのかけ方など、身近でありながら何かが違うといった具合で、デパートに行った奮をさらに強くさせたものであろう。

チューニングカーのようなもいい、スーパーカーの様なエクスタシーを感じる素晴らしい。しかしくはないけど、非日常一輪を添える「コラム4速MT+LPGの4気筒エンジン+ステッキ式パーキングブレーキ」は好きの原点であるのではと考えるのは過言であろうか。

惜しむらくはこの組み合わせが絶滅してしまった事であろう。

そんな組み合わせの車一覧

関連動画

クラウンの場合                         

6気筒の場合…@トヨタ

年代によってはシフトレバーが右に存在するものもある 古いにコラムシフトっていいもんですね。

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

ボイパロイド (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: 安須安須
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コラムシフト

1 ななしのよっしん
2011/08/27(土) 22:47:43 ID: digDUl/WVd
コラムシフトの存在を初めて知ったのは、「激突!」って映画だったなあ…。
初見た時は「あんなところにシフトレバーが付いてるのか!」ってびっくりしたもんだ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2017/01/28(土) 17:06:21 ID: LiLvR6Dv9h
1990年代に発売されたATでもこれが多かったので30歳代以上は見覚えがある人も多いと思う
でもインパネでもシフトが出来るようになったのでATでは見ることが稀になってしまった感じ
タクシープリウスの採用などが増えてきたおかげで減ってきてるんじゃないかな?
👍
高評価
0
👎
低評価
0