コレステロール単語

コレステロール
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

コレステロールとは、細胞膜、神経細胞ホルモンなど体の構成成分となる(に溶けない)脂質である。

概要

有機化合物
コレステロール
基本情報
英名 Cholesterol
化学 C27H46O
分子量 386.65
テンプレートボックス
  • ギリシャ語で胆汁を意味する「コレ」と、固体を意味する「ステロス」から名づけられた。
  • 肝臓などで約80%が合成され、残り、約20%は食事から吸収される。
  • 血液中では、「リポタンパク質」として存在している。以下の種類がある。
    • HDL(高重リポタンパク) - 抹消組織に蓄積されたコレステロールを回収して肝臓に戻す。俗に善玉コレステロール。
    • LDL(低重リポタンパク) - 全身の組織にコレステロールを運ぶ。俗に悪玉コレステロール。血中総コレステロールの50%以上を占める。
    • IDL(中間重リポタンパク)
    • VLDL(重リポタンパク)
    • カイミクロン

関連項目

関連動画

関連商品

関連チャンネル

関連コミュニティ

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コレステロール

9 ななしのよっしん
2013/09/16(月) 04:37:19 ID: GKBDv/yFmi
色々書いてあるけど「コレステロールは」全部同じなんだよなw
構造が同じだから生体内での機も全く同じ。
10 ななしのよっしん
2014/03/30(日) 20:38:18 ID: V5IikK6MQH
ステロイド格が特徴的でかっこいい
ビタミンDと関係があるよ!
タイトル:Cholesterol
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

11 ななしのよっしん
2014/04/12(土) 20:57:23 ID: S+zUhdKgZX
コレステロールタクヤ
12 ななしのよっしん
2014/05/22(木) 23:04:44 ID: fubqAa7EXv
善玉とか悪玉とかあるけど悪玉にもいいところあるんだぞ!
悪玉の中に含まれる成分にはアルツハイマー症の予防になる成分があるのだ
誰だこんな名前付けたのは
様は何であってもいい面と悪い面があって片方をみにしたり過剰に摂取するのがダメなのだ
13 ななしのよっしん
2014/07/05(土) 12:21:43 ID: wEtoRHoTeg
全身の血管を使って脂質(油性の栄養やホルモン)を運ぶ際に
血液は分だから油物はよく運べない、だからリポタンパクというカプセルに入れて運ぶ。

例え;の上流から下流にごま油を運ぶときに
   ガチャポンケースごま油を詰めて流す。(汚れない・回収たやすい)
   ケースコレステロール)は回収されないとゴミになって
   つまってしまう。 みたいな感じだと理解してる。
14 ななしのよっしん
2014/12/01(月) 20:32:03 ID: V5IikK6MQH
>>sm24989387exit_nicovideo
15 ななしのよっしん
2015/06/14(日) 16:51:20 ID: BfUndc4kJ1
厚生労働省は今年4月訂の「日本人の食事摂取基準(2015年版)」で
これまで成人は男75ミリラム、女60ミリラムを上限としていた食事からのコレステロール標量を撤
について、厚労省栄養導室は「標量を設定するのに十分な科学的根拠が得られなかったため」と説明する。
----------------------
コレステロールさん、実は全然悪くなかったんやな。
ウチのおかんは、まだコレステロールさんが悪者だと思ってるけど。
16 ななしのよっしん
2016/07/21(木) 18:29:44 ID: iMgJhH8SF5
配送と回収どっちも必要なのに、善玉・悪玉と言われるのは違和感を感じる
そして摂取するコレステロールはそのどちらでもない
17 ななしのよっしん
2017/06/15(木) 04:32:53 ID: 1jXBFcNSZs
オリーブオイル毎日大さじ1~2を取れよー
コレステロールごっそり落ちるぞ~
18 ななしのよっしん
2018/01/21(日) 18:36:46 ID: srlD8trWaW
状態で名称が違うだけでコレステロール自体は全部同じもの
タンパク質の運搬
タンパク質を抱えているものがLDLでの状態のものがHDL
タンパク質は組織の修復に必要で
LDLが血中に多いということはそれだけ何らかの要因で血管が損傷しているということ
だからLDLを減らしても原因が取り除かれるわけじゃないし
血管が傷付いたまま放置されやすくため更なる危険がある。

悪玉コレステロールを減らそうっていうのは
血球が多いと細菌感染しているから血球を減らそうと言ってるのと同じ。