コロナ鬱単語

コロナウツ
3.5千文字の記事
  • 9
  • 0pt
掲示板へ


        il||li  イツマデ...
      ∧∧     
     /⌒ヽ)  
..,,....~(,_,,,).....,,,,....

コロナ鬱(コロナうつ)とは、2020年新型コロナウイルス(covid-19)に伴う精的な障である。

2020年4月現在、たとえ「うつ」にまで至っていなくとも、その前段階とも言える「コロナ不安」「コロナストレス」を感じている人は非常に多いと思われ、にとっても他人ごとではない。

概要

 悲劇的な状況が長引くと人はになる。これは普段の出来事でもなるし東日本大震災でも西日本豪雨でもなった。

 今回は、2020年新型コロナウイルス(covid-19)によるもので、初手からワクチンや対応するがないという絶望から始まり、マスコミが歓喜のごとく感染者数を報道し、民的有名人の悲劇により悲壮感がさらに増大。あざ笑うかのように転売的での買い占めが始まり、オイルショック思い出すかのようなパニック買いが始まり老人が店員に詰め寄っての警察沙汰、感染防止のテレワークも始まり、自宅待機もしくは自粛要請に伴い外に出ることもままならないため軟禁状態になり、さらに希望政府行政それなりの支援を出すもあさっての方向を向いており、支援も全く報道されないため、諦めて小売店の閉店中小企業の悲鳴が聞こえそこに発注を出す大企業すら休業する始末、行きたかったイベントも中止や延期に追い込まれ、地元に帰りたかった人間も帰ることが出来ない。明るいニュースがあるとおもったのもつかの間ウイルスが既に変異して当初よりも性が増すという内容の論文や、デマの割には妙に信憑性がある最悪のウイルスを組み合わせた研究所のバイオハザード発生という話。ワクチン見込みはいつかと聞かれても全く見通しが立たず2年後3年後までこの状況、既存での治験もがあるからと慎重になり、時短の検は検精度が既存と全く同じ、病院や保健所からも隠蔽という話や、中に働く医師看護師の悲痛な状況、生活品販売の店員インフラや物流を支える人々の恐怖感、さらに日本空気を読んでやってくる地震、強

健常者でもになるわこんなもん!

といった、悲観の繰り返しで全く明るい見通しが立たないためになる事。普段テレワーク仕事が出来た人間もあまりの状況に仕事が手につかないという状況も発生している。

日本赤十字社『感染症流行期にこころの健康を保つために』

日本赤十字社はこういった状況を鑑みて赤十字社の協のもとに「感染症流行期にこころ健康を保つために」というサポートガイドを制作公式サイト内でインターネット開している。

メンタルヘルス関連の専門による資料や意見に基づいて制作されているようだ。1.「隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ」exit2.「隔離や自宅待機されている方の周りにいるあなたへ」exit3.「高齢者や基礎疾患のある方・ご家族の方へ」exitの3つに分かれている(いずれもPDFファイル)。

制作された当初は「隔離や自宅待機により行動が制限されている方」とは少数の人々を想定していたのかもしれないが、2020年4月現在日本では外出自粛、自宅待機が広く呼びかけられているので、程度の差はあれど非常に多数の人々がある意味行動が制限されている方」に当てはまると思われる。

まずは「1.「隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ」exit」だけでも、一度読んでみるとあなたの助けになるかもしれない。

WHO『COVID-19流行によるストレスへの対処』

また、世界保健機関World Health Organization: WHOもこういった新型コロナウイルス感染症COVID-19)の流行下での精ストレスへの対処法を記したパンレット制作している。

原本は英語だが[1]日本神戸に位置する下部組織「WHO神戸センター」が和訳版『COVID-19流行によるストレスへの対処』を作成、インターネット上で開している。

プロの意見

上記の日本赤十字社WHOだけでなく、精科医などのプロフェッショナルの中にも、新型コロナウイルス蔓延状況下でのメンタルヘルスについてのアドバイスを発信している人々がいる。

役に立つかもしれない様々なアドバイスがあるため、参考にしてみるのもよいかもしれない。

ニュースを見すぎるのはやめよう

上記のうち、日本赤十字社の『感染症流行期にこころ健康を保つために~隔離や自宅待機により行動が制限されている方々へ~』内にはこうある。

新型コロナウイルスに関する情報ニュースをずっと読み続けるのはやめましょう。
情報過多は、必要以上に不安や心配な気持ちを引き起こすかもしれません

またWHOの『COVID-19流行によるストレスへの対処』内にも類似の記述があり、

不安をあおるようなマスコミ報道を自分や家族が見たり聞いたりする時間を減らすことで、不安や奮を抑えましょう。

とある。

さらに上掲の「Yahoo!ニュース」記事exit内での精科医「西多規」氏の意見として

に居る時間が長くなると、どうしてもテレビを見る時間が増えてしまう。WHOストレス対処パンレットにもあるように、から晩まで危険と不安を煽るようなワイドショーばかり見ていては、精的に不安定になるのも当然である。最近の若者子どもテレビをあまり見ないとはいえ、テレビは依然として大きい。

とのこと。

さらにさらに上掲の「プレジデントオンライン」記事exit内での精科医「鹿将至」氏の意見として

(2)ニュースの追っかけをやめる

コロナウイルスに関するニュースを意識的にシャットアウトしましょう。ネガティブ情報に触れ続けていると、自然ネガティブな気分に支配されてしまう。自分ではそのことに気がつきにくいのです」

「『いつも通りに行動し、気がつくとネガティブになっている』ならば、情報を選択し、ネガティブポジティブ情報の量を調整しバランスをとることが大切です。
『この情報番組はネガティブだな、今の会話もネガティブだな』。そう思ったら、意識的にポジティブニュースポジティブ話題に触れましょう。例えば、音楽を聴く、好物を食べるなど、ポジティブな気持ちになれることを積極的に行うことが『コロナうつ』の予防になります」

とのこと。

さらにさらにさらに上掲の「東洋経済オンライン」記事exit内での精科医「樺沢紫苑」氏の意見として

1.できるだけネガティブ情報を制限する

2011年に起きた東日本大震災のとき、テレビで繰り返される津波映像を見て「うつ」的になったという人は多いはず。文字情報だけとべて、視覚情報には6倍のインパクトがあります。テレビネガティブコロナ報道を、1日に何時間も見ていると、間違いなく気分が落ち込みます。

何度見ても、同じ情報が繰り返されるだけなので、あなたの「不安」と「心配」は増幅するだけです。テレビニュースは1日1回、30分に制限するなどしたほうがいいでしょう。

とのことである。

要するに、専門機関、そしてメンタルヘルスプロもが、「新型コロナウイルスニュースを追いかけても暗い気分になるだけだからやめとけ」と言っている。

もちろん、安全にかかわる重要な情報全にシャットダウンするわけにもいかないかもしれないが、「自分はコロナうつになっている」「うつにまではいかなくても、コロナ不安やコロナストレスを強く感じ始めている」という人は、意識して新型コロナウイルスニュースを見る時間を減らしてみてはいかがだろうか。

関連項目

脚注

  1. *Coping with stress during the 2019-nCoV outbreakexit (PDFファイル)

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E9%AC%B1
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コロナ鬱

29 削除しました
削除しました ID: 03GAz9xk64
削除しました
30 ななしのよっしん
2020/09/01(火) 19:23:20 ID: VlTEwwWTTn
普段予定もなく職場や学校の往復してきたネット民はコロナ鬱にならない
31 ななしのよっしん
2020/10/24(土) 14:35:58 ID: i1pYBTsyb5
一番やばいのは「少し耐えてワクチンができば西暦2019年までの生活に戻れる」
祭りには人が集まり不潔の極みたる屋台料理が溢れ会計レジはビニールで覆われずノーマスクで歓き渡り」
とか信じて頑ってる人ではないか
WHO会長JR会長の言う通り恐慌や大戦を差し引いても世界日常は元に戻らんぞ
歴史の授業で日本で言う平成まではノーガード狂気の時代だったとられるのみ
歴史上の伝染病が流行っても戻ったからって今度も戻れるとは限らない
32 ななしのよっしん
2021/01/11(月) 12:21:54 ID: n1xHDxygsd
最近はコロナ鬱を通り越してコロナ統失だと言わんばかりに、ヤバい妄想にとりつかれた人間爆発的に増加してる気がするわ
昨今のQアノンを始め、陰謀論えせ科学を信奉した挙げ句話の通じないレベルでおかしくなってる人間普通に出始めてる
アメリカではついにテロまがいの事件も起こったし、早急に対策しないと本当に取り返しがつかないことになるぞ
33 ななしのよっしん
2021/01/11(月) 12:24:04 ID: fDu6cMECvr
政治厨なんてコロナ以前からおかしかったのでは…
34 ななしのよっしん
2021/01/12(火) 09:34:48 ID: n1xHDxygsd
>>33
まあ元からおかしい連中は相変わらずではあるけど、コロナ以降におかしな思想にハマったは増えてるし、まともな日常生活が送れないほどのめり込んでる人間も散見されるようになってるのは事実かと
Twitterのトレンドに陰謀論由来の単が上がってくるのはどう考えても異常事態だろう
35 ななしのよっしん
2021/01/16(土) 23:24:01 ID: xbqRR2YAh2
新興宗教とか政治団体が自営とか飲食、フリーターウッキウキで狙い撃ちにしてるみたいだしその辺に取り込まれたのかもしれんな
操業厳しい製造に入り込んで工員全員信者化みたいな事例もあったみたいだし
貧すれば鈍するじゃないけど余裕がくなると人間って弱いなって
36 ななしのよっしん
2021/04/19(月) 21:56:45 ID: poLJ/bHgRn
引き込もりコミュ障からしたらコロナ飲み会やらなんやらが消えてくれたのはありがたいわ
になんてなりませんがな、元からぼっち
37 ななしのよっしん
2021/04/19(月) 22:01:56 ID: 5yjZs0rXen
こうしてみるとぼっちってある意味無敵なんだなって思えてきたわ
38 ななしのよっしん
2022/05/01(日) 17:12:29 ID: DHKJLCKxkr
>>36>>37
ネットの内外で「友達と長く遊べないのが辛い、苦しい」「いつになったらみんなで旅行に行けるのか…」みたいな意見を見ると冷笑の念を抑えきれない自分が居る

陽キャリア充が今までその手のことでこっちと関わりがければまだ素直に同情出来たんだろうが
実際には「友達と遊びに行かない(遊びに行くような友達がいない、他人と遊ぶ趣味がない)とか人付き合いがめんどくさいとか言うのは陰キャ・落者・コミュニケーションのための耐や努が出来ない」みたいに散々勝手に見下してたからな
しかも日本の場合厳密なロックダウンなんか一度もやってない
それで一年どころか半年も慢できずにピーピー喚いてんだからこれで見下し「返す」なって方が理がある