コーラスライン単語

コーラスライン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

コーラスライン(A Chorus Lineとは、

  1. 1975年初演のブロードウェイミュージカル
  2. 1.を原作とする映画

ここでは両方について記述する。

概要

初演は1975年7月25日
原案・振付・演出のマイケルベネットは、本作を作るに当たりダンサーを集め、インタビューを繰り返し行った。

やかなショービジネス世界にあって、ただの端役でしかない「コーラス」を若者たち。それぞれが抱える迷いや苦しみ、悲しい過去といった問題を裸々に描きつつ、それでもこの世界生きる事を選んだ彼らの姿が描かれている。

前評判は高く、本演後も関係者や観客により絶賛。翌年のトニー賞では最終週作品賞をはじめとした9部門を独占受賞し、更にピューリッツァ賞演劇部門賞を始めとした栄冠に次々とく。

好評にこたえたロングラン演は続き、1990年の閉幕までに延べ6137演、観客動員数664万人という大記録を打ち立て、ブロードウェイミュージカルとなった。

日本では劇団四季が上演権を得ており、1979年の初演以来、ロングランが続いている。

映画1985年開。監督リチャード・アッテンボローで、ザックマイケルダグラスが演じている。

あらすじ

ロードウェイのとある劇場を舞台に、新作の為のオーディション風景が描かれる。

新進気鋭の演出ザックが見守る中、厳しいオーディションが続いていた。決められた組から選ばれるのはほんの一握りだけで、それすらも次々と容赦なくふるい落とされていく。
役名のないキャストコーラス」をダンサー達。コーラス舞台に引かれた一本のい「ライン」を挟み、そこから先に立つ事を許されず、個性を認められず、名の端役にしかなれない。男性4名、女性4名、併せて僅か8名の募集に、それでも大勢のダンサー達が並び、その大半が立ち去る。

そんな中、ザックの元人・キャシーがこのオーディションに参加していた。かつては役を演じた事もある彼女ハリウッド映画女優すも夢破れ、新たにやり直す為に戻ってきたのだ。
ザックはかつて栄にあったキャシーに「この舞台は君に相応しくない」と言って止めようとするが、それでも彼女オーディションを受ける事を選ぶ。

オーディションの結果、最終選考に残ったダンサー達。
彼らに対し、ザックは「履歴書に書いてないことを話してもらおう。君たちはどんな人間なのかを」と言葉を発した。
それぞれがそれぞれの背景を持ち、ここまで来た若者達。彼らは戸惑いつつも促されるまま、一人、また一人と「自分」についてり始める。単純に歌い踊る事への喜び、辛い環境からの逃避、思い切って整形手術に挑んだ過去同性愛者としての悩み……

そして終盤、ザックは彼らに最後の質問をする。

「もし明日ダンスが踊れなくなったら君たちはどうする?」

彼らの答えは……

補足

  • 原題の冠詞「A」は、「新聞の劇場欄で先頭に記載される」ことを的としてつけられた。
  • 終盤の楽曲「ONE」はつとに有名。日本ではキリン一番搾り生ビールCMなどに使われている。

動画


関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コーラスライン

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • コーラスラインについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


おすすめトレンド

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

樫野(アズールレーン) ボトルマン MMDまほやく ヒックス