ゴドラ星人単語

ゴドラセイジン
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

ゴドラ星人とは、円谷プロ特撮TVシリーズウルトラセブン」に登場する宇宙人である。

さすがはモロボシダン、いやウルトラセブンだ。
いいところに来た、飛んで火に入るとはこのことだ。
↓こっちがゴドラ星人 ↓こっちはペガッサ星人
月夜海について語るスレ>>212

通称は「反重力宇宙人」。

反重力宇宙人:ゴドラ星人
登場作品 ウルトラセブン
サブタイトル 第4話
マックス号応答せよ」
体長/全長 2.0~52メートル
体重 120kg~45000トン
出身地 ドラ

概要

ウルトラセブン第4話「マックス号応答せよ」に登場。

CV小林恭治(ウルトラアイを奪った人間女性の姿を演じたのは水上子)

両腕に装備したゴドラガンからビームを出して攻撃する他、ゴドラカプセルとも呼ばれる透明カプセルを手から発射して相手を閉じ込める事が出来る。

バルタン星人」に通じる飛行瞬間移動変身を持つ頭キャラで、地球の言葉を話す事も出来る。しかし肝心なところで詰めが甘く、自業自得な不手際も多い。こいつら本当に侵略する気があるのか

その他に重力を操るも持っているが、もっとも立つのは「フッハッハッハッハッハ」と言う笑いである。作中でも本当によく笑う。

「ウルトラセブン」でのゴドラ星人

タンカー巡視船消失事件を起こして地球防衛軍の注意を向けさせ、調に赴いた新造原子力船「マックス号」を反重力に包み、宇宙へ持ち上げて拿捕。その隙に地球防衛軍基地に爆弾を仕掛けて壊滅させようと企んだ。
またモロボシ・ダンの正体にも気づいており、女性の姿でのエンストを装ってダンに近づき、スパナで殴り倒してウルトラアイを奪った。

マックス号を占拠したゴドラ星人は、計画への協を拒んだ乗組員全員宇宙に放り出して殺。さらにソガ、アマギとタケナカ参謀、そしてウルトラホーク2号で捜索に来たフルハシ隊員を拘束、人質にとった。
一体がフルハシ隊員に化けてウルトラホーク2号を奪取し、地球防衛軍の基地へ向け飛び立った。

フルハシ隊員の姿で基地に侵入したゴドラ星人は「マックス号は見つからなかった」との報告をし、基地内のどう見てもボイラー室な原子炉に向かい、爆弾を設置した。行動を不審に思ったダンに問いただされると、高笑いと共に変身を解除し、ダンをゴドラカプセルの中に閉じ込めてしまった。
さらにゴドラ星人はダンに化け、アンヌ隊員を拉致する。

詰めの甘さ

ここまで作戦はほぼぺきだった。そのままにしていれば原子炉の爆破成功と共にウルトラセブンまで殺できたかもしれないが、そこはゴドラ星人クオリティマックス号からの脱出方法や通信手段はないと思いこんでいたゴドラ星人は、囚われたフルハシらに

あと15分もすれば、地球防衛軍は原子の粒となって吹っ飛んでしまうだろう。
地下18階の第2動室に時限爆弾セットしたところだ。

と、聞かれてもいないのに爆弾の場所や時間を暴露してしまった。

詰めの甘さはまだまだ続く。
観測用ロケットで脱出計画を立てた4人が「おい開けろ!開けてくれ!」と部屋のドアくと、見りのゴドラ星人は親切にもを開けてしまい、脱走を許してしまう(その親切な個体はフルハシに射殺された)。
 さらに別の個体がロケット発射寸前でフルハシとアマギをゴドラガンで撃つが、死亡確認を怠ったため、最後のを振り絞ったフルハシの手によってアマギの乗ったロケットは発射されてしまう。
 極めつけにダンからウルトラアイを奪った個体はなぜか基地に侵入し、原子炉でを乱射してカプセルからの脱出を試みていたダンの前に姿を現す。カプセルを解除したダンに襲い掛かるが、ダンパンチを受けてウルトラアイを落とし、奪い返されてしまった。

これらのミスが重なった結果、ダン変身したウルトラセブンによってゴドラ星人は倒され、地球に帰還したアマギから作戦を聞かされたキリヤマ隊長によって、原子炉の爆弾は解除された。

ダンに化けた個体はアンヌと行動を共にしていたが、そこにウルトラセブンが現れ、正体を暴露される。
ゴドラ星人はウルトラ警備隊専用ポインターを奪って逃走するが振り切れず、やむなく巨大化して戦闘を開始。その後隙を見てもう一度逃走しようとするが、後ろからにエメリウム線を受けて倒された。

ゴドラ星人の爆弾を持ったウルトラセブンマックス号に侵入すると、船内に爆弾を設置し、残っていたタケナカ参謀・ソガ・フルハシをロープで牽引して脱出。マックス号は爆破され、中にいた残りのゴドラ星人も全滅した。

「ウルトラセブン誕生35周年”EVOLUTION”5部作」でのゴドラ星人

CV郷里大輔

地球防衛軍に造反したイナガキ参謀やペガッサシティ破壊時に難を逃れていたペガッサ星人の生き残りの急進らと共に基地の隊員達とすりかわり、最高機密であるオメガファイル入手の為に暗躍した。

(防衛軍施設を悪用される事を防ぐ為)地球防衛軍本部に爆弾を仕掛けたウルトラ警備隊の一同の前に姿を現し、精波発生装置で彼らを倒させ、幻覚を見せている間にオメガファイルの入ったディスクを盗んだ。

シラガネ隊長が見せられた幻覚は、『妊娠中の妻が事故死した一日が無限ループ、しかもどのような手段を使っても妻を救うことは出来ない』という強なものであったが、(幻覚の中の)シラガネの妻は発狂しかけた夫を鼓舞、結果、彼のウルトラ警備隊隊長としての誇りを強固なものにしてしまう。

その後、駆けつけたカザモリマサキ(=ウルトラセブン)が精波発生装置を破壊し、逃げる時間はあっただろうに、何故かその場をうろついていたゴドラ星人を発見。追い詰められたゴドラ星人はシラガネ隊長と一対一の決闘を挑むが、ゴドラガンは回避され、すかさずカウンターウルトラガンを撃ち込まれて消滅、ディスクも回収されてしまった。

やはり相変わらずの詰めの甘さであった。

※なぜかこの時はを使用していない。 

小ネタ

関連動画

関連商品

関連項目

関連コミュニティ


【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B4%E3%83%89%E3%83%A9%E6%98%9F%E4%BA%BA

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ゴドラ星人

8 ななしのよっしん
2014/06/03(火) 05:38:14 ID: CK7WR/1pCB
警備隊連中がマックス号に監禁されてるシーン
全員がのんびりイスに座ったりしてのんびり過ごしてる所をセブンが押し入る。
「おっ!ウルトラセブンだ!」
と言ってまるで待ってたかのように元気よく立ち上がる面々。
なんてシュールシーン
9 ななしのよっしん
2016/03/09(水) 16:08:58 ID: ljANQbvLvV
平成セブンに出たりしてた割には
メビウス以降の映像作品での再登場ないんだよなぁ
10 ななしのよっしん
2016/11/10(木) 00:03:28 ID: p47EEAyIdb
\げんしのつぶとなってきえるのだ!/
11 ななしのよっしん
2017/09/24(日) 21:21:41 ID: wcLgbegK5k
ウルトラ怪獣擬人化計画 feat. POP Comic code』のゴドラ星人ほんとすき。
ウルトラセブンファンなら心底共感できると思う。
12 ななしのよっしん
2017/10/14(土) 13:35:07 ID: UnxV36UbqA
次回ウルトラマンジード第16話に登場決定!
平成ウルトラシリーズでは初登場かな。ジードとの巨大戦もあるぞ!
13 ななしのよっしん
2017/10/21(土) 10:06:34 ID: p6wiuxYjYp
ジードとは少しったものの、陛下挨拶代わりなベリアルデスサイズ殺・・・
陛下さえ乱入してこなけりゃ、もう少し見せ場あったろうに、不憫だわ
14 ななしのよっしん
2017/10/22(日) 11:07:02 ID: dfsYhQA7iR
AIBに潜入したはいいが、リトルスターを分離・入手する方法もいのに暴れ始める相変わらずの詰めの甘さ……
15 ななしのよっしん
2017/10/23(月) 13:34:46 ID: 79jGVSDU8z
>>7
ウルトラ警備隊はオプション酸素ボンベでEVAできるから良いとして、タケナカ参謀は一体どうやって…
16 ななしのよっしん
2017/10/29(日) 11:30:16 ID: VXaXrybHDr
>>14
いや、厄介なゼナさん(元戦闘教官)をあの場から引き離したのはよく考えていたと思う。引き離した側のゴドラ星人がゼナさんに捕まっても残った側がリトルスター保持者を確保できる。・・そう思っていた時期が彼らにもあったんだろう。
・・・その保持者の中にやたら強い女(ライハさん)が居た事、そして逆ギレ巨大化して暴れていた所に一番ヤバいウルトラマン陛下)が帰って来た事が運の尽きw
ぶっちゃけ今回は詰めの甘さより運と相手が悪すぎたのが原因w
17 ななしのよっしん
2017/10/29(日) 11:47:58 ID: X91TnYflIL
セブン50周年ということもあってジードにはウルトラセブン関連の登場やオマージュしたシーンが多め。
16話はゴドラ星人ピット人を人質にとるというある意味衝撃的なシーン(?)。(交戦はしなかったけど、ついでにセブン息子も出てくるし)

よくしゃべる・複数体が登場・詰めが甘い&間が悪い、などセブンの時から相変わらずなゴドラだった(作戦そのものは合理的だったけど)。

急上昇ワード