ゴールドシップ(ウマ娘)単語

ゴルシ
  • 23
  • 0pt
掲示板へ

「将来もクソもねー、今だ今!今面く生きなきゃ意味ねーだろ!」

ゴルシ

ゴールドシップ(ウマ娘)とは、「ウマ娘 プリティーダービー」の登場キャラクター

実在競走馬ゴールドシップモチーフとするウマ娘である。CV:上田瞳

今週のおすすめ この記事は第668回の今週のオススメ記事に選ばれました!
よりうまぴょいできるような記事に編集していきましょう。

概要

誕生日 3月6日 身長 170cm 体重 測定不能 3サイズ B88/W55/H88

まで届く毛の銀髪美しい長身な上にそのロケットな胸と逆に細まったくびれ、それに続くの膨らみという見事なプロポーション涼し気な元の大人っぽい顔つき。見かけだけは素晴らしい美人ウマ娘である。だが、一度口を開けば粗暴かつ胆にして毒舌理性よりも面さ優先の人生観、いやウマ生観の持ち。とにかくその行動は突飛にして支離滅裂。一言で言えば残念な美少女である。
えんじ色の勝負を身にまとい、今日も「ゴルシ」はターフを駆け抜けるのである。

本作はキャラクターの年齢設定がぼかされているものの、トレセン学園の「中等部」か「高等部」かという部分だけは明記されているのだが、その中でただ一人「学年:???」になっているという大いなるを秘めている。

アニメでの活躍

トレセン学園に編入してきたスペシャルウィークを、トレーナーの命によって拉致同然でチームスピカ」の本部に連れてきた。
トレーナー導に対しては適当に聞き流し、練習マイペース。常にルービックキューブなどのアナログゲームをたしなみ、他のメンバー練習の傍らでトランプタワー、一人で囲碁一本でスイカを割るなどののチャレンジに精を出したりしている。
果ては、崖に極太のを打ち込んだりしている。それってひょっとして、あの\まっくのうち!まっくのうち!/ボクサーのトレーニングなのだろうか。

ゴルシのデンプシーロール

さらに、スペシャルウィークタイキシャトルの模擬レースの時は、なぜか焼きそばの売り子をしていた。まったくもって行動原理がつかめないウマ娘である。
メジロマックイーンとは特別な縁を感じているようだが、実は彼女メジロマックイーンいたずらを仕掛けては、そのお返しで見事に撃退され続けるうちに奇妙な友情を感じるようになってしまったようなのだ。彼女の強引な誘いによって、メジロマックイーンチームスピカ」に加入することになる。

第2期では「ゴルシちゃん号」と名付けたセグウェイに乗って登場するという、ウマ娘的にどうなのかという感すらある快なツッコミ待ちを見せる。
このゴルシちゃん号、2話では折したトウカイテイオーに気前良く貸し出され、さらに7話では故障中のミホノブルボンライスシャワーを追いかけるためにテイオーから又貸しされて乗り回すという、一発ネタを通り越して地味に大事なアイテムと化している。

4話では、TM対決に臨むマックイーンが重いをつけての反復横跳びトレーニングをするためのハードル役に(なぜか)され、渋々応じる→スペが突然食べ物の話をする→動揺したマックイーンに踏まれる流れが繰り返され背中に大ダメージを負った。

他にマックイーンにちょっかいを出してはに怪を負うという芸確立している。ウマ娘の怪はシャレにならないはずなのだがゴールドシップに限っては元異常に頑丈だからかギャグで流されている節がある。

ゲームでの扱い

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ
82 96 100 77 70
バ場適性 A ダート G
距離適性 距離 マイル 距離 距離
G C A A
脚質適性 逃げ 先行 差し 追込
G B B A

史実のゴルシを忠実に再現した中長距離を得意としたパワー重視2[レッドトライフ]として初期実装
固有スキルゴルシのお芸・ロングスパートを再現しており、天皇賞のような長距離レースだと第三コーナーどころか二周の第二コーナーで発動することもあるため史実より恐ろしいと評判。
特に3以降になると上記の通り効果が「速度が少しずつ上がる」という他に類を見ない文面に変化しており、ステータスが充分なら最下位からでも物凄い勢いで順位が上がり、場合によっては最後の直線に入った時点で大差をつけていることすらある。自分で使っても有用だが、CPUが使用しても強く、最終コーナーまで影も形もなかったゴルシ突然現れてあっという間に捲っていくレースはしばしば見られる。世代の都合上、今のところ他ウマ娘シナリオには絡まずランダムでしか登場しないにもかかわらず大きなインパクトを残している。

シナリオ標を進めるだけでは気づかない(クラシック級では標に入っていないため)が、宝塚記念を2連覇すると選択肢によっては「来年はさらに熱くなってやる」と「ゲートデメリットスキル」を取得するミニイベントがある。そんなこと再現しなくていいから…。まあ、追込では出遅れが発生してもデメリットは小さく、後方からしか発動しない固有スキルの安定度が高まるという見方すらできるので、残しておいてもいいが……
ちなみにゲートの出が良くなる「集中」、その上位互換の「コンセントレーション」というスキルがあるのだが、このイベント生時に習得しているとレアスキルでも容赦なく打ち消してゲート難になるため、笑えない事態に陥ったトレーナーもいるらしい。なお運が良ければ「ゲート難」ではなく「嬌○」や「後方待機」をもらえる他、選択肢によりこのギャンブルを避けることもできるので、史実再現はしたいけど120億をにされたトラウマ抉るのはちょっと……というトレーナー難な方の選択肢を選んでいただきたい。

サポートカード全員共通のR[トレセン学園]に加え、エピソードボーボボあらすじめいたSSR[不沈艦の進撃]が初期実装。長距離・追込に特化した15個以上の豊富なスキルを習得可な優秀なサポートなのだが、多すぎるため狙ってヒントを教えてもらうのは困難。ある意味ゴルシらしい。
しかし、そもそもリリース時点で追込にA適性を持っている育成ウマ娘ゴルシただ一人。キャラ編成不可の仕様上、一番このサポートSSRを使いたいゴルシ本人の育成には使えないため、性が低いわけでもないのに採用率が低い若干不遇なSSRになっている。習得レアスキルは汎用性の高い「曲線のソムリエ」ではあるが……。追込ウマ娘が追加されたにはぜひとも使っていただきたい。

また、ゲームにおけるゴルシのもう一つの特徴として、言動の支離滅裂さが大幅強化されている。基本的に会話のキャッチボールが成立せず、「他媒体のゴルシ、まともだな……」と思わずにはいられない。
育成シナリオも他とは一線を画した大変カオスな内容となっている(同世代のウマ娘が全くいないので史実再現できないという都合もあるかもしれないが)。

極めつけにはG1URAファイナルズで1位になると邪気に喜んで駆け寄ってきたかと思った笑顔トレーナードロップキックかます
ウマ娘の脚に、蹄を打った靴で蹴っ飛ばされるのである。やめてくださいしんでしまいますちなみにホームで「おっす!ドロップキック、おっぱじめっぞ!」と言い放つので日課になっていると思われる

ゴルシのドロップキック

固有の二つ名破天荒」は、皐月賞菊花賞宝塚記念を含むG1を6勝以上かつファン48万人以上が条件。
史実再現系だが縛りは緩めで、ファン数稼ぎさえしっかりできれば難度は低い部類。

メインストーリーでは第1章途中から登場。マックイーン一人になってしまったチームシリウスに加入する最初の(モブ以外の)ウマ娘であり、本筋には特に関わらないが名脇役として活躍。なお、ここに限っては前述の大幅強化は鳴りを潜めており、まともな方のゴルシである。

バーチャルYouTuber

なんと、ゴールドシップバーチャルYouTuberとしても活動している。
詳細は当該記事へ→ゴールドシップ(バーチャルYouTuber)

関連ウマ娘

メジロマックイーン個別記事
アニメではちょっかいを掛けては撃退されるうちに友情が芽生えたらしい。ゲームでもバンドに誘おうとしたり、読書中のマックイーンに絡むことも。実血縁関係は孫と祖
トーセンジョーダン個別記事
ホーム画面では挨拶代わりのラリアットをかましたがり、育成ストーリーではハバネロ鷹の爪マシマシ激辛ディアボロ焼きそばを振る舞ったりするなど割と容赦がないが、好いてるのか嫌っているのかはよくわからない。なお、競走馬ゴールドシップトーセンジョーダン見つけ次第蹴りに行くレベルの敵にしていたことで知られる。

史実

ステイゴールドポイントフラッグメジロマックイーン)。大で体質に不安のあるに対し、小さく丈夫なを生むために小柄で頑丈なとの配合(ステマ配合)がなされたが、生まれてきたのは100%毛の立体の子であった。
幸い体格に反し非常に頑丈で、しかも見ただけでなくステイヤーとしてのも偉大な祖から受け継いでいた。

2011年に2歳デビューし、いきなりの優勝を含めた50%勝率マークした。
翌年はいよいよクラシックに挑戦。皐月賞にて驚愕の追い上げ(通称ワープ)でG1初制覇を果たす。続く日本ダービーでは5着に終わったものの、菊花賞で再び勝ち、二冠として最後の有馬記念も制した。
その後は低迷と復活を繰り返しながらも6歳に至るまで第一線で走り続け、G1通算6勝という堂々たる成績を残して引退した。現在は種として現役。

だが、ゴールドシップを後世にり継がれるたらしめる最大の理由は、その「気性難」という言葉に到底収まりきらないレース内外でのはっちゃけた振る舞いの数々にある。競馬ファンを時に笑わせ、時に一地獄へと叩き落とし、様々な意味で競馬界を賑わせた。
09年生まれと、20世紀生まれのが多数を占めるウマ娘モチーフではかなり新しい世代(サトノダイヤモンドの登場まで最新だった。公式ポータルに載っているウマ娘に限ればまだ最新)ながら初期から登場しマックイーン(87年生まれ)やスペ(95年生まれ)らと並ぶレギュラー格となっているのも、その人徳もとい徳の賜物かもしれない。

詳細は当該記事へ→ゴールドシップ

余談だが、ゴールドシップの厩務員だった今浪氏はウマ娘プレイしており、ゴールドシップの育成報告がツイートされ話題となった。

関連動画

関連静画

関連立体

関連商品


関連コミュニティ

ゴールドシップ(ウマ娘)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 23
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%28%E3%82%A6%E3%83%9E%E5%A8%98%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ゴールドシップ(ウマ娘)

661 ななしのよっしん
2021/04/14(水) 23:14:15 ID: qPE43sSuSz
SSRサポカで「ブタの逆はシャケだぜ」みたいなこと言いだしてワロタ
6部アニメ化決定でタイムリー過ぎる
662 ななしのよっしん
2021/04/15(木) 05:46:14 ID: vMYHc4fGv3
最初の方に手に入るし人気だしでいきなりゴルシを選んで玉砕した初心者は自分だけじゃないと思う
663 ななしのよっしん
2021/04/15(木) 05:52:35 ID: p3f5SGPVsp
>>662
最初に育成しようとして見事に玉砕しました
甲斐ないトレーナーなのに育成終わるとありがとうって言われると却って申し訳ない
他のウマ娘の育成の度にも思ってるけどいつかちゃんと育成成功させる
664 ななしのよっしん
2021/04/15(木) 15:05:52 ID: PqMJW5BGg9
走れウマ娘の「スタートダッシュで出遅れる」で笑ったけど声優ライブだとその次の「どこまで行っても離される」まで担当してて、その動画コメ引退レースの時の話かって言われてて笑いが引っ込んだわ
に走ってて全盛期は追い付けたのがもう追い付けなくなったのは見てる側もツラいよね…
665 ななしのよっしん
2021/04/16(金) 07:13:35 ID: KelCiuQ2xP
>>624
そこにディクタス(気性難の徴に自分の名前がつくレベルのキ印)やらマックイーン経由でパーソロンやら加わったらそりゃねえ…
666 ななしのよっしん
2021/04/16(金) 19:01:30 ID: mbqpObaE/t
ゴルシ役でMMD使ってボーボボ再現OPを作ろうかと思ったけど
ゴルシマックイーン以外のウマ娘イメージを著しく損ないそう
667 ななしのよっしん
2021/04/16(金) 20:23:35 ID: Hu1K4oAF/h
>>665
血統の話をしだすとそもそもエクリプスという問題児がほとんどのサラブレッドに混入してるから気性難からは逃れられない
668 ななしのよっしん
2021/04/17(土) 00:02:32 ID: 6gxTiftqEL
>>664
キタサンブラックが育成キャラに上がるとクラッシック有馬が史実のゴールドシップ引退レースだから、今のレース仕様ならゴールドシップが直線で追い加速する15年有馬IFキタちゃんサイドで見られるんじゃないかな。
669 ななしのよっしん
2021/04/17(土) 12:24:46 ID: 8cIvMvYBFI
頭絡の頭飾りを本来は全員に付けるつもりだったけど、
コントみたいになるんでゴルシだけにしたと推測
670 ななしのよっしん
2021/04/17(土) 12:36:14 ID: w0dZTrwsc4
育成開始した間の「うおぉぉぉぉぉぉっ!! ファイアァァァァァァァァァァッ!!!」がほんとすき(熱血)