サイアム・ビスト単語

サイアムビスト
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

サイアム・ビストとは、小説及びアニメ機動戦士ガンダムUC」の登場人物である。

待っていた・・・ たったひとつの概要を伝えるために

ビスト財団の創始者(初代当)。
主人公バナージカーディアスの祖にあたり、バナージからは曾祖にあたる。100歳を越える高齢なのだが、これは後述する使命から人工冬眠冷凍睡眠)を繰り返し延命し続けているため。
機動戦士ガンダムUC』というストーリーキーパーソンにして、「機動戦士ガンダム」の舞台である宇宙世紀の始まりに関わっている人物でもある。

宇宙世紀が始まるよりも以前の、西暦時代の生まれであり、元々は地球小国に住まう貧しいの生まれの少年だった。テロに参加して命を落とし、残されたを養うために、学校をやめると業であるの放牧をして生計を立てていた。しかしその数年後に地球連邦政府宇宙移民政策によって故郷を追われ、多額の報酬を当てでテロリストとして、宇宙世紀元年、宇宙空間に建造されたラプラス官邸を爆破するテロに参加することになる。
ちなみにテロ実行犯仲間からは「飼い」の名前で呼ばれていた。
テロは成功し官邸は警護の艦隊ごと爆破されるが、仲間と共に作業艇で逃亡する最中偶然にもデブリがぶつかり、外部の配管から燃料が漏れ出す事故が発生した。そのためサイアムはリーダーに命じられるまま船外へ出て作業をしていたが、その折テロリスト実行犯達を口封じに殺するべく仕掛けられていた時限爆弾爆発テロリスト全員死亡する中サイアム1人だけが幸運にも艇の爆発に巻き込まれずに済み、生存する。
しかし爆発の衝撃を受け宇宙空間を飛び回り、「死にたくない」という思考だけが巡りながら宇宙を漂う中サイアムは『スペースコロニーが地球へ落とされる』未来地獄絵図の幻を見る。そして気がつくとサイアムは爆破されたラプラス官邸へ1人流れ着いており、ラプラスの残骸や破片の中に浮かんでいた『銀色六角形の、状の何か』と偶然の邂逅を果たすと、その後付近を通りかかった民間の船に救助される。
逃亡艇の爆破といい『』を手に出来た事といい、そしてテロ事件の現場から生還できたことといい、後に本人も述べているとおり天文学的なラッキーだったともいえるだろう。

』を手にしたサイアムはその後、家族の元へは返らず(テロ事件で戸籍上死亡したとされているため)、連邦政府の体制を覆すを持つとされる『』ので裏社会を持ち始めると、宇宙世紀のはじまりから十数年後に連邦政府と接触、『』の政府を大きく揺すぶりながらもさらなるをつけていく。
そしてこの頃から、サイアムが官邸の残骸から持ち帰った物体はラプラスと呼ばれはじめ連邦政府を恐怖させ、サイアムと一部の政府部以外にも正体を知らないまま「『』が解放されれば連邦政府は転覆する」という伝説だけが一人歩きをはじめていくに至る。

やがてはアナハイムエレクトロニクスと関係を持ち、当時の専務結婚、名前も結婚相手の旧フランス貴族「ビスト」にちなんでサイアム・ビストとなると、アナハイム下で社会貢献事業を隠れ蓑とした、汚れたを洗浄するマネーロンダリング組織としてビスト財団を設立する。
そして『』の魔も手伝い、巨万の富を築いたことでビスト財団は巨大な影を持つ組織へと拡大していくが、あくまでもビスト財団を作り上げたサイアムの的は後述の、ラプラスを解放する準備のためだった。

現在人工冬眠の設備を研究施設ごと買収した後、寝たきりとなったまま冷凍睡眠を繰り返し、自身の子や孫が年老いていくという「不自然」を見ながら、『ラプラス』を守り続けるために恥を捨てて生きながらえている。
その後宇宙世紀0079年に、一年戦争を筆頭とする地球連邦軍とジオン公国軍の長きにわたる戦いが始まり、ジオン勢(ネオジオン)の消滅をきっかけに、ついにサイアムは世界へ変革をもたらすために『ラプラス』を解放する決意を果たすと、の「守人」としてを託すに相応しい人物を待ち続けている。

ビスト財団を守る為に、自らの子(カーディアス)を暗殺する非情さも併せ持つ。
(マーサが、男社会を憎む一因にもなっている。)
しかし一方で、人の可性を信じ続けており、バナージを「ユニコーンに相応しい」とも評している。

OVA版が製作されるにあたり、小説版でも描かれたことがなかった少年時代サイアムは、バナージとどこか似た顔立ちになっている。しかしOVA版ではプロローグでのサイアムには台詞が一切い事もあり、老体となったサイアムがプロローグで登場した少年と同一人物であることや「ラプラス」とサイアムとの関係が、原作を未読の視聴者には少々わかりにくくなっているのだが。

以下、すべてを伝えよう

ネタバレ注意

ここから下には、ラプラスの正体をはじめ「機動戦士ガンダムUC」の
核心部分にまつわるネタバレが記載されている

ここから先、お前は選ばなければならない。
』を開けるか、閉じるか。何も見ずに帰る、というのも選択肢のひとつだ。

決定権はおまえにある。よいな?

  1. を開け、そのまま下へ読み進める。(機動戦士ガンダムUC」を全巻読んだ人のみ推奨
  2. ネタバレを見たくないので、を閉じる。こちらをクリック
  3. 何も見ずに帰る。(「戻る」をクリックして下さい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やがてストーリー終盤、カーディアスから託されたユニコーンガンダムと共に幾多の試練を乗り越え、始まりの場所でもあるコロニー「インダストリアル7」へと戻ってきたバナージ
そして、自身がラプラスと共に眠り続ける隠し部屋「氷室」へバナージとミネバを出迎えるサイアム。

自らの「守人」としての問いかけに答えるバナージを見届け、サイアムは『ラプラス』をバナージ達の前に現出させるが、その正体は宇宙世紀の始まりの日に、ラプラス官邸のセレモニーで発表されるはずだった宇宙世紀章の石碑だった。「こんなもののために多くの人が」と一時は混乱したバナージだったが、現代に知られているレプリカ石碑とは違いこちらの「オリジナル石碑」には章が一つ多く書かれているという事実にミネバが気づく。
サイアムにく、これこそが「年に渡りらを縛ってきた『呪い』にして、同時に『祈り』でもある」という。

第七章・未来
地球連邦政府は、大きな希望と期待を込めて、人類の未来のため、以下の項を準備するものとする。
第十五条
一.地球圏外生物学的な緊急事態に備え、地球連邦は研究と準備を拡充するものとする。
二.将来、宇宙に適応した新人類の発生が認められた場合、その者たちを優先的に政府運営に参加させることとする。

かつて宇宙世紀初代首相リカルド・マーセナスを快く思っていなかった極右の勢が、ラプラスを爆破することでリカルド達を葬る計画を立てていた事から全ては始まる。これは分離義者を利用することでリカルドを殺すると同時に、テロ撲滅を口実として世論を味方につけたり体制を強化する、用済みの分離義者達を一掃するなどいい事尽くめな計画に思われた。
そのため、宣言と同時にセレモニーで発表されるはずだった石碑が、首相官邸が爆破されたことで消滅したかに思われたが、実際のところは他のデブリ(残骸)と共に宇宙空間へ飛び出していき、その後奇跡的な幸運によって九死に一生を得たサイアムの元へこれまた奇跡的に流れ着く事になる。
連邦政府が自ら仕掛けたテロ事件から生き残った事実と、その拠たるラプラス明らかになったことで、事件から数十年後連邦政府は大いに驚愕させられる。それからは連邦政府によってサイアムを暗殺する計画や『』を奪う計画が通り以上考えられたとされるが、サイアムは『』の重大性と較すれば大した問題でもない要を繰り返すだけにとどめ、連邦政府を本気で怒らせることまではしなかったため、これらの計画が実行に移されることはなかったあたりはサイアムの立ち回りが上手かったためだろう。
しかし当初は連邦政府スキャンダルを暴くものでしかないだったこのラプラスも、ジオンダイクンの出現と「ジオニズム宇宙に適応した新人類『ニュータイプ』にまつわる言論)」によってさらなる魔を秘めることとなる。当時はリカルド達が何年~何万年先の未来へ向けた祈りでしかない一文が、ジオニズムの出現と一致してしまった事でいよいよサイアムにとっても連邦政府にとっても、ラプラスは正正銘、禁忌を封印したへと変わっていくのだった。
そして後年に、あの日ラプラスで見た「地獄絵図」が現実となってしまい、コロニー落としが実行されてしまう・・・

ニュータイプの存在が科学的に明できる手段が具体的に存在しない(=いくらでも拡大解釈や曲が可である)事もあり、何よりラプラス事実連邦政府が隠し続けてきた事実そのものが、ジオニズムを信奉する者にとっては最大の武器となる。そのため、既得権益を守ることやテロ事件の相を秘匿する的以上に、連邦政府は「一年戦争のような人類全体の悲劇を繰り返させないように」と、真実を隠し続ける事を選択した。

上記の真実った後、この石碑が「ラプラス」として秘匿され続けてきた本当の意味を知ったバナージとミネバに対してサイアムはさらに、地球から誕生し進化を続けてきた生物の可性、そして自らが100年に渡り降り積もらせてきた心の内を全てる。
その後、サイアムは託したラプラスをどうするかはバナージ達に一任するつもりだったが、「を開放する」バナージ達の意志をむとコロニー内の「仕掛け」を作動させラプラス世界へ開放する下準備を行う。
その後、ラプラスを解放し全ての舞台を整え、「守人」としての使命を達成できた事に満足すると、生命維持装置を自らの手で停止、一個の生命体としては長すぎる生涯に幕を閉じたのだった。

サイアムの死後、そしてエピローグがミネバを通して世界へ開放された後、ビスト財団や連邦政府が具体的にどうなったのかは作中ではられていない。だが、コロニーレーザーの直撃から生き延びたアルベルトの「これで連邦政府とビスト財団との関係は御破算だ」という旨の発言や、エピローグ後のマーサの最期からするとビスト財団に関しては「ラプラス戦争」の時代をもって衰退したと見ていいらしい。
そして、が開放された後も世界サイアムやバナージが危惧していた通り、「(が開放されても)何も変わらない」未来を辿ったと推測される。少なくとも、本作の数年後~数十年後にあたる「閃光のハサウェイ(マフティー動乱)」や「機動戦士ガンダムF91コスモバビニア戦争)」を見る限り、サイアムやリカルド首相バナージ達の思いとは別に戦乱がこの後も続いていく事は確定している。

 

 

 

 

OVA版では永井一郎CVを担当。ちなみに同作では他にもモブキャラの役でも出演している。
ガンダムUCの原典たる「機動戦士ガンダム」のナレーションを務めた永井氏が本作でサイアムを演じるにあたり、機動戦士ガンダムナレーションサイアムのナレーションであるとする設定が追加された。

もしも、本当に「ニュータイプ」が存在するのなら・・・
彼らにこそ『ニコニコ』を託したい

このまま『商品』を買わずともよいし、壊してくれても構わない。それでも気がすまないというのなら、この老いぼれを運営に通報するのもよかろう

「たったひとつの望み」は、ニコニコユーザーの数だけある。
おまえたちは、コミュニティで何を望む?何を願う・・・?

灯して、繋げろ。関連項目の『灯』を

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%93%E3%82%B9%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サイアム・ビスト

20 ななしのよっしん
2015/09/12(土) 12:57:15 ID: GDL9H513X5
ここでいいのかわからんけど、首相が勝手に書き加えた条文ってどう考えても効だよな。しかも内容も意味ないし。
21 ななしのよっしん
2015/10/30(金) 02:57:40 ID: Vjo5ndliH6
条文それ自体がすさまじく危ういことは確かだよなぁ
側が恣意的に人類を旧人類と新人類に線引きして、
特権を与えることができる(しかも明確な基準がない)ともとれる
22 ななしのよっしん
2015/11/10(火) 08:02:39 ID: GLCWFJM79C
記事が曾孫より充実してるのなw

>>21
まあそういう人もいるんだろうけど
一応、原作の描写だと初代首相は純希望のために
書き記したらしいけどね

まあ結局は新政府面子にとってない方がいいと判断されて
消されちゃったわけだけど
23 ななしのよっしん
2016/05/07(土) 07:29:36 ID: zosNEIfeNb
もうちょっと書きようがあったと思うんだよなあ
後のニュータイプなんて欠片も知らない首相が考えた的な条文とは到底思えない
つーか新人類ってなんだよ長州力かよ
24 ななしのよっしん
2016/05/07(土) 07:34:51 ID: fiTumF4ydo
ラプラスの記事は作らないんだw
25 ななしのよっしん
2016/09/24(土) 00:28:47 ID: iTRGsLe/rv
>マフティー動乱
「マフティー(マフティー・ナビーユ・エリン)」ってのは、「組織の名称」であり、『その組織の代表が名乗る偽名』だからね。
「マフティー動乱」は、組織「マフティー・ナビーユ・エリン」が引き起こした動乱(クーデター)。
「ベルトーチカチルドレン」のハサウェイは、『ハサウェイ自身がクェスを殺めてしまった』というトラウマ的な心の枷からマフティーに参加し、その代表のマフティーに収まる形となった訳だけど、「逆シャア映画版)」のハサウェイは事情が異なるから、マフティーへ参加していない可性はある。
ハサウェイが参加していない若しくは代表となっていない場合は、『別のか』が組織マフティーを率いて動乱を引き起こす(引き起こした)事になるだろう。
ただ、映画版のハサウェイは、「クェスがハサウェイとなっての前で散った」訳だから、それはそれでトラウマとなってマフティーへ参加しているかもしれない。
26 ななしのよっしん
2016/12/20(火) 17:38:37 ID: Cy7E2diifn
ジ・オジンIV観た時にアナハイムのえらいさんが「ミノフスキー博士の亡命は寝!なんで亡命すんだか・・・アナハイムもなんで受け入れるんだかわからん!!」みたいなこと言ってたときにすぐに「まさか・・・サイアム・ビストが裏で手を回したのか?」と思ったけど・・・・・・全にUCにされてるよなぁ
27
2017/03/18(土) 17:35:25 ID: mIJ0EgrddC
このころ(一年戦争以前~ジオニズム誕生)から暗躍してたんかいビスト財団。
解放後もマフティー・火星ジオンクロスボーンバンガード(第二のザビ)・木星帝国ザンスカール帝国、といった反地球が生まれ続け、クロスボーンUSTでは連邦政府衰退による宇宙戦国時代メタトロンやマハ、Gセイバー、そしてGのレコンギスタからあまたのアナザーガンダムへつながるわけか
28 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 12:05:11 ID: la4UCeFeqf
さてナラティブでUCのその後が描かれるわけだが、どんな変化をしたかな
29 ななしのよっしん
2019/05/04(土) 07:01:56 ID: 8N28J1pS8z
ナラティブ矛盾が多すぎるので(特に機体設定)パラレル説安定
あれが正史になると逆シャアVガン正史から外れる

急上昇ワード

2020/01/23(木)08時更新