サイコロ・フィクション単語

サイコロフィクション
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

サイコロ・フィクションとは、河陶一朗が考案し、冒険企画局の様々なTRPGシステムで採用されている汎用ルールである。

概要

冒険企画局TRPG「サイコロ・フィクション」シリーズはご近所メルヒェンもの、ニンジャもの、カードバトル漫画もの、怪物吸血鬼バトルものなど様々な種類のものが刊行されているが、ゲームの進行や行為判定など基本的なものは共通になっている。
つまりこの基本となっている汎用規格を使用したTRPGが「サイコロ・フィクション」である。

なお、「サイコロ・フィクション」シリーズは製品としては基本的にリプレイゲームルールが一緒になった書籍として刊行され、本一冊で把握しやすいパッケージになっているのも一つの特徴である。
シノビガミのように、ルールをまとめた基本ルールブックリプレイのみで刊行されているものもある)

進行手順

ゲーム進行はシーン制によって、各プレイヤー毎のシーンをぐるぐる回していくスタイルになっている。
サイコロ・フィクションが特徴的なのは、そのシーンの形が選択式であり、「交流シーン」「戦闘シーン」などをプレイヤーが選び、そこに他のPCNPCが出入りして物語を作る形になっている事である。
(これにより、プレイヤーがいざ自分のシーンが来てもどこへ行って何をしていいのかわからない!というTRPGでしばしばありがちな事は軽減されている)

判定方法

行為判定は6面サイコロ2つを使用する上方判定(要するにサイコロ振って、出標値より大きければ成功)である。
(ただしシステムによってはボーナスやペナルティによって3個以上だったり1個しかふれなかったり場合もある)
その判定の基準となるのは、キャラクターが修得しているいくつかの特技である。
この特技はそれぞれのシステムによって6×11=66個の特技を示した表があり、その中から選択する。

下に仮定として表を挙げる。

やってみた んにゃん ジャンル Cゲーム ディレクション
2 踊ってみた ぶた 自然 バス STG 素材集め
3 歌ってみた たぬき 政治 シャウト ADV カメラ
4 弾いてみた きつね 歴史 ハスキー RPG 時間調整
5 作ってみた ねこ 車載 ウィスパー アクション 合成
6 闘ってみた こあら 旅行 ボカロ パズル ロケハン
7 描いてみた らいおん 経済 ムーディー SLG 調音
8 行ってみた ねずみ 生活 ゆっくり レース 台本
9 食べてみた うし 遊び 格ゲー カット
10 読んでみた さる 音楽 ソプラノ スポーツ テロップ
11 演じてみた くま ミックス テーブル エンコード
12 壊してみた いぬ 哲学 デスボイス FPS リセット

仮にい場所の特技を選択したキャラクターがあるとする。(表は適当である。なお、数や場所の選び方はそれぞれのシステムによって異なる)
この特技を持つ部分に関しての判定は基準の「」となる。
つまりこのキャラクターゲームマスターによって「ねこ」や「STG」などの判定を要された場合、サイコロを振って5以上の出を出せばその判定は成功となる。

だが状況によっては修得していない特技による判定を示される場合がある。
この時には自分が修得している特技を基準に代用判定を行う事になる。
この代用判定の際にはその特技がどのくらいはなれているかで標値が上昇する。
例えば「経済」を「生活」で代用する場合には表の上で1つ離れているので標値は基準の5+1=
旅行」を「生活」で代用する場合には、2つ離れているので5+2=標値、という風になる
ちなみに各カテゴリ間に1列ずつ間(ギャップ)があるが、これも代用判定の際には1マス分として数えるものとする。
つまり、「ねずみ」を「生活」で代用する場合は、離れているのは1ではなく、ギャップを挟んで2なので標値はとなる。
ただし、≪≫と≪Cゲームカテゴリの間のようにルールによっては特定のギャップを埋めることができる場合があり、この時にはその間のマスはなく隣り合うものとして考えることが出来る(つまり、「バス」は「STG」に隣り合うものとして、標値6で判定できる)。

さて、そんな代用判定であるが、このシステムにおいてはただ出だけを都合するのではなく、「その特技でどのように代用したのか」という描写こそが重要である。
例えば格闘の場面で「闘ってみた」の判定を要されるとする。この場合には「の仕から戦いの動きを学び取りました!」とかなんとか理由をつけて「ねこ」による代用判定に持ち込むのである。

この「とっさの理屈付け」が「サイコロ・フィクション」においてドラマを生み出す一つの要素となっている。

サイコロ・フィクションシリーズ

ご近所メルヒェンRPG ピーカーブー

リンク用: ピーカーブー

忍術バトルRPG シノビガミ -忍神-

リンク用:シノビガミ

ハンターズ・ムーン

リンク用:ホラーアクションRPG ハンターズ・ムーン

魔道書大戦RPG マギカロギア

リンク用:マギカロギア

ヴァンパイア・ハントRPG ブラッド・クルセイド

リンク用:ブラッド・クルセイド

超次元カードバトルRPG カードランカー

リンク用:カードランカー

マルチジャンル・ホラーRPG インセイン

リンク用:インセイン

リアリティショーRPG キルデスビジネス

リンク用:キルデスビジネス

ホラーアクションRPG ブラッドムーン

リンク用:ブラッドムーン

艦隊これくしょん ―艦これ― 艦これRPG

リンク用:艦これRPG

駆け出しアイドルRPG ビギニングアイドル

リンク用:ビギニングアイドル

異世界TRPG伝説 ヤンキー&ヨグ=ソトース

リンク用:ヤンキー&ヨグ=ソトース、ヤンヨグ

下僕系イケメンTRPG ダークデイズドライブ

リンク用:ダークデイズドライブ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サイコロ・フィクション

1 ななしのよっしん
2014/01/11(土) 17:22:31 ID: 4GgeX9I2GS
 まず、記事作りご苦労さまです。ニコニコユーザー染み深い単が用いられ、邪魔にならない適度な面みがあり、かつ、説明が分かり易い良記事だと思います。
 少しお世辞が入ってます。
 でも、個人的にはスマートで好みな記事内容です。これは本音です。
2 ななしのよっしん
2014/04/05(土) 10:43:13 ID: 1ssxg2i1v/
ニコニコ動画RPGが出来そうなぐらい秀逸な表だなw
3 ななしのよっしん
2014/04/28(月) 23:03:43 ID: eSgW90kCrL
んにゃんしりとりになっててらいおんで詰んで
そこから十二支に切り替えてんの笑えた
4 ななしのよっしん
2014/12/13(土) 22:28:52 ID: +1MLsdXquP
かの艦これも出たのか
これで人口が少しでも増えてくれればいいんだけど
5 ななしのよっしん
2014/12/20(土) 19:22:00 ID: uZZLfrcGmF
カードランカー3巻127pのクロハスがめっちゃかわいい
6 ななしのよっしん
2016/12/26(月) 21:48:26 ID: X+3PZDBeIP
ビギニングアイドルの記事がまだいな。
動画それなりに上がってるから、か作ってくれると嬉しいんだが。
7 ななしのよっしん
2017/06/07(水) 23:26:40 ID: NY7dsJWj2+
個人的にサイコロ・フィクションシステムは性に合わなくてなぁ…
従来の「ダイス+固定値」と標値の較の方がわかり易くて好きだ
8 ななしのよっしん
2018/10/31(水) 00:55:21 ID: 2oyf7FwJpW
>>7のようなサイフィク合わないなーってプレイヤーヤンキー&ヨグ=ソトースおすすめ
サイフィクの受けがめっちゃ悪いうちの卓でもあれだけはウケた
何しろいつもの行為判定はサンプルシナリオの時点から2~3程度、FAERよろしく技オール戦闘系、その戦闘も他のゲームみたいな+1点や2点でなく2D~5Dを振り回すパワープレイ
「行き当たりばったりな表でみんなで物語を作っていく」従来のサイフィクよりも、「ハック&スラッシュ」がルールで推奨されてるから、好みは分かれるゲームではある
9 ななしのよっしん
2018/10/31(水) 00:56:29 ID: 2oyf7FwJpW
×FAER
FEAR