サイモン・スミス・クズネッツ単語

サイモンスミスクズネッツ

サイモン・スミス・クズネッツ(Simon Smith Kuznets、1901〜1985)とは、アメリカ経済学者である。1971年ノーベル経済学賞受賞。

概要

経済成長の実的解釈によって経済社会構造および発展過程について新しく深い洞察を可にした経済学者

アメリカ経済データを分析して15〜20年の周期的変動を見いだした。これをクズネッツ循環と呼ぶ。

また先進国では経済成長に伴い所得格差が減少することを発見。計量経済学に大革をもたらし、ケインズ的なマクロ経済理論の発展に貢献した。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%82%BA%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%84

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サイモン・スミス・クズネッツ

1 ななしのよっしん
2013/06/05(水) 14:17:37 ID: 8LsQpEkew0
クズネッツの波(クズネッツ循環)を
「『クズ』の多いインター『ネッツ』ですね」って覚えてしまってごめんなさい
2 ななしのよっしん
2014/11/30(日) 21:11:11 ID: AK6QGrEp/M
>また先進国では経済成長に伴い所得格差が減少することを発見。

・・・せやろか?
3 ななしのよっしん
2014/12/08(月) 00:04:06 ID: w22DaSLoKI
一億総中流は異常な時代だったと覚えておいたほうがいい