サムデイインザレイン単語

サムデイインザレイン

サムデイインザレインとは、TVアニメ涼宮ハルヒの憂鬱』の原作にないオリジナルエピソードである。2006年版では放送では第9話に放送され時系列では第14話にあたる。第2期では最終回である第28話として放送された。

また、スピンオフ作品『長門有希ちゃんの消失』第10話のサブタイトルでもある。

概要

http://www.kyotoanimation.co.jp/haruhi/katsudou/index.htmlexit

『サムデイ インレイン』は時系列的に『涼宮ハルヒの消失』の直前となる話である。『涼宮ハルヒの消失』と合わせてみるとよりいっそう楽しめることだろう。

http://blog.nicovideo.jp/nicolumn2/exit

2006年に放送された第1期では放送第9話に配置されDVDでは第7巻に収録された。第1期での時系列順では最終話(第14話)に当たる。

2009年年に放送された新アニメーション(第2期)では合間合間に新作エピソードが挟まれた、時系列28話(最終話)に配置された。エンディングハレハレユカイが終了すると劇場版涼宮ハルヒの消失の特報が流され、視聴者に驚きを持って迎えられた。

ちなみにこの回の脚本は原作者の谷川流が担当しているが、原作小説は存在しないアニメオリジナルエピソードである。原作小説化せず脚本を書いたといい、脚本はザ・スニーカー2006年8月号に掲載されたが、単行本には収録されたことはない。

なお、ツガノガクによるコミカライズ版についてはサムデイインザレインはコミック化していない。

ストーリー

そろそろ12月になるある晩の日、まったりと部室で過ごしていたキョンハルヒより大森電器店へ次回作の映画スポンサーの前渡しとしての電気ストーブの引取りを命じられる。高台の北高から前に降り電車に乗り二先の店まで往復するため帰ってくるまで時間がっかっていた。一方ハルヒキョンのいない間を狙い朝比奈ミクルの冒険Episode 00のジャケット撮影をしようとみくる古泉を連れだし撮影会を開始していた。

長門は他に影せず延々と読書をしていた。

疲れながらも長門のみがいる部室にストーブを持ち帰ってきたキョンは、疲れのためか眠ってしまう。起きるとハルヒのみが部室におり、カーディガンハルヒの1枚の他にもう1枚キョンにかぶさっていた。

その後、の中ハルヒキョン二人で帰ることになり・・・。

演出

視点

今回はキョン大森電器店へ向かっているため、北高場面では一部キョン視点が外れた場面(第3者視点)のままで話が進行している。原作のみならず、通常の話数や劇場版においても必ずキョン視点で動いているためこの回だけ特異である

3分間の長回し

途中、長門ただ一人で部室において本だけを読んで過ごしている場面が1分+2分合計3分映像で流される。無音ではなく、鶴屋さんが訪ねたり、ラジオから流される北海アイスキャンディーズ漫才や他の部活の音も入っている。

演出の意図としては長門は3年待つほど長門は待つ女なので、視聴者にもその長門の感覚をわかって欲しかったという部分もあるらしい。

手抜きという批判もあった(らき☆すた4話で自社パロでこなたに言わせたりしている)が、それはある意味で正しく、第1期では2話先の11話でライブアライブにおいてライブ作画ソースに割くために人員やリソースを減らしたという意味もあるだろう。(涼宮ハルヒ公式において中盤話数は調整したという発言がスタッフより掲載されている)

『長門有希ちゃんの消失』における概要

長門有希ちゃんの消失』ではアニメオリジナルエピソードではなく、単行本4巻『Epilogue27 違和感』をアニメ化したエピソードとなった。ただし、アニメ化に際して多くのオリジナル演出が取り入れられている。

ストーリー

梅雨のある日、タクシーに轢かれそうになり、転んでしまった長門有希。幸い大きな怪を負う事なく帰宅した長門だが、まるで別人のように寡黙で無表情になり、親友である朝倉涼子に対する態度も普段とは異なっていた。

翌日には学校に登校するが、いつも好しているゲームには手をつけず読書をしたり、想い人のキョンが額に手を触れても全く反応だった。そんな彼女に対しても普段どおり優しく接するキョンだが、一方で朝倉の表情は徐々に険しくなりつつあった。

その日の晩、違和感に耐え切れなくなった朝倉長門に問いかける。「あなた、ですか?」と……

解説

涼宮ハルヒの憂鬱』のサムデイインザレインが『涼宮ハルヒの消失』の直前を描いたエピソードだったのと同様、本作のサムデイインザレインは、第11話以降のエピソード長門有希ちゃんの消失Ⅰ~』の序章にあたる。

今までの賑やかなラブコメから一転、衝撃的な結末を迎えた第9話Cパート(単行本3巻『Epilogue26 の日』を基にしている)から直接続くエピソードであり、長門有希に起こった「変化」と、対峙するキョン朝倉の対応、そして三人の心情を徴するかのように降り注ぐの日の風景シリアスに描かれる。

単にサブタイトルオマージュしただけではなく、文芸部部室のシーンではキョン長門が本を読み続ける長回しシーン(流石に3分間いが)が挿入されたり、前作BGM「あるの日」のアレンジ版が使用されるなど、要所に『涼宮ハルヒの憂鬱』へのリスペクトが施されている。

なお、第16話『花火』には、キョン長門相合傘で帰宅するシーンがあるが、こちらもサムデイインザレインを意識したシーンと考えられ、長門が独りで帰宅した『涼宮ハルヒの憂鬱』版とは対照的なシーンとなっている。

関連動画

関連商品

関連項目

涼宮ハルヒシリーズ
原作 憂鬱 | 溜息 | 退屈 | 消失 | 暴走 | 動揺 | 陰謀 | 憤慨 | 分裂 | 驚愕
漫画 涼宮ハルヒの憂鬱 | 涼宮ハルヒちゃん | ちゅるやさん | 長門有希ちゃん| 古泉一樹くん
アニメ 憂鬱 | 涼宮ハルヒちゃん | ちゅるやさん
映画 涼宮ハルヒの消失
ラジオ 涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部
ゲーム 約束PSP) | 戸惑PS2) | 激動Wii) | 直列DS) | 並列Wii)|
涼宮ハルヒちゃんの麻雀PSP)| 追想PS3/PSP
登場人物 SOS団 涼宮ハルヒ - キョン - 長門有希 - 朝比奈みくる - 古泉一樹
その他 キョンの妹 - 朝倉涼子 - 鶴屋さん - 喜緑江美里
コンピュータ研の部長 - 谷口 - 国木田 - 佐々木 - 阪中佳実
ENOZ - 森園生 - 橘京子 - 周防九曜 - 藤原 - 渡橋泰水
楽曲 楽曲一覧
関連商品 書籍 | コミック | DVD | CD | ゲーム | その他 | 海外版
関連項目 関連項目一覧
関連人物 谷川流 - いとうのいぢ - ツガノガク - ぷよ - えれっと - 石原立也 - 武本康弘

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サムデイインザレイン

8 ななしのよっしん
2014/11/27(木) 19:04:47 ID: W7583RDIRX
どう訳せばいいんだろう
やっぱBGMタイトルにある「あるの日」なのか
9 ななしのよっしん
2015/03/30(月) 21:51:50 ID: 2ewc/o2eGI
>>sm8463845
10 ななしのよっしん
2015/06/07(日) 03:08:31 ID: oIM9skZDxB
有紀ちゃんでも同タイトルの話やったな
11 ななしのよっしん
2015/06/08(月) 17:24:24 ID: Tx5RhrD58c
この回とライブアライブが当時の強い思い出になってる
にわかで周りの評判(あるいはステマ)に乗せられて見てたけど気が付いたら夢中になってた
みたいなは結構多かったんじゃないか

なぜサイムデイインザレインライブアライブが好きか
現実離れした他の回とは違ってキャラクター達の作品内での生活が現実を模したものであり(文化祭とか怠惰放課後の雰囲気とか)
自分の生活とそれを重ねるのに苦労しなかったからだと思う
しかしその為には既にキャラクターに感情移入していることが前提で、にわかでなければそう思うこともかっただろう
12 ななしのよっしん
2015/12/21(月) 04:19:55 ID: 0uXubZgx8T
さらばベルリンの陽』のもじりかな?
13 ななしのよっしん
2016/06/10(金) 11:20:24 ID: K1vRsVZbZG
良くも悪くもヤマカン絵コンテって感じだよな
こういう話があるおかげでシリーズ物は締まる
14 ななしのよっしん
2016/08/23(火) 23:05:08 ID: TEtIGXswjv
この下手をすると手抜きととられかねない回が
絶妙な雰囲気をまとうことで受け入れられているっていうのも
ハルヒがあの時代を代表する作品だった左じゃないかと思う。
15 ななしのよっしん
2016/12/12(月) 22:25:55 ID: RHOBM7ObOZ
この話消失直前って設定知ってみるとラストシーンで戦慄したわ
あのキャラ下手すれば最後のキョンハルヒの掛け合いのとこすら監視してた可性があるって考えると、そら一番の邪魔者であるハルヒを別の学校に飛ばすよな……
16 ななしのよっしん
2016/12/29(木) 04:09:49 ID: 5Bc5avNBNd
サムデイインザレインライブアライブのあとに見るとやっぱすげぇいいなと思う。あれだけばたばたしたイベントだらけの毎日だけど、最後はふつうとも言える日常で終わる。このなんというか静かに終わってく感じが当時衝撃的で、ハルヒという大ヒットしたアニメの最後にふさわしいすばらしいできだと思った。いつまでもつづいていきそうなスッキリした最終回
のちのち消失をみたときストーブだったり、落書きだったり伏線も散りばめられていてやはりハルヒ最終回にふさわしいのはこの話しかないと再認識した。
17 ななしのよっしん
2018/10/25(木) 11:12:46 ID: ikR60A8UKR
ハルヒ最終回はまだだ…きっともうすぐ3期があるんだ…