サモンナイト4単語

1450件
サモンナイトフォー
2.1千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

サモンナイト4とはバンプレストから発売されているシミュレーションRPGサモンナイトシリーズナンバリング第4作のことである。

概要

2006年11月30日プレイステーション2ソフトとして発売された本作はバンプレストフライプランが関わった最期のサモンナイトマザーシップタイトルとなっており、これより後のナンバリングタイトルバンダイナムコエンターテインメント発売となっている。(シリーズそのものの最後は『サモンナイトグランテーゼ 滅びの約束騎士』)。キャラクターデザイン飯塚武史黒星紅白)が担当している。
ちなみに本作では歴代シリーズに存在していた『カルマエンド』や過去ナンバリング作品のキャラクターを操作できる『番外編』が存在していない。なお、前作より実装された『ブレイブクリア』は存在している。

本作は2012年11月15日にはPSP移植版が発売されているがそちらはバンダイナムコエンターテインメント発売タイトルとなっている。

ストーリー

異世界リィンバウム そこは様々なが集う場所。 ある者は「楽園」と呼び、またある者は「」とも呼ぶ世界。」
「召喚術」と呼ばれる異世界の存在を使役するを行使することにより、そこに暮らす者たちは数々の栄と繁栄を手にし、また、同時に争いと災いをも呼びこみ続けていた。

大陸に存在する三大のひとつ「帝国」その北端にそびえたつ山岳地帯にある宿場町「トレイユ」。を越えてやって来る旅人で賑わうこの町の はずれに、宿屋兼食堂を営む少年(歩女)の姿があった。
幼い自分を一人ぼっちにして、に出たまま帰ってこない父親
それを反面教師とする彼(彼女)のは、にこつこつ働いてまっとうな人生を送ること。
温かい友人たちに支えられながら得意な料理の腕をふるう、そんな忙しくも充実した日々に、突然の転機が訪れる。

町外れの丘で撃した色の流れ星。それを追って現れたの一団。
幼い頃から父親叩き込まれたで友を守って戦ったその時から、彼(彼女)は、知らず大きなうねりのへと巻きこまれていくことになる。

行方もしれぬ父親を発端とした、人間召喚獣
そして、彼(彼女)自身の運命にも深く関わってゆく、答えの覚えない戦いの日々の中へと

 

の子を巡り、の組織との戦いが始まる……

取扱説明書より引用

登場人物

主人公

男性主人公デフォルトネームは『ライ』、女性は『フェア』。

宿場町トレイユの町外れの宿舎兼食事処である『忘れじの面亭』の若き雇われ店。幼い頃に亡くした双子を連れて姿を消した孤独家族環境であったこともあってか、主人公一人を置いていった父親のような他人を見捨てたりすることはせずにっ当な人間として生活していくことに重きを置いている。

竜の子

主人公達が見つけた色のから生まれた子供。出会ったばかりの主人公だと思い懐いている。
選択肢次第での『リューム』、桃色の『ミルリーフ』、の『コーラル』の内の一人に成長を遂げる。

リュームはやんちゃで好奇心旺盛な子、ミルリーフは泣きで甘えん坊な子、コーラル中性的大人しい子と性格も大きく異なる。

リシェル・ブロンクス

『忘れじの面亭』のオーナーであるテイラー・ブロンクスの閥の父親に対しては主人公に厳しいことや銭などを的に動いていると感じる部分が多い為、不信感を抱いている。つい口や手が出てしまうタイプトラブルを引き起こしがちで、主人公ルシアンが巻き込まれやすい。

ルシアン・ブロンクス

テイラー息子でありリシェルのだが、リシェルとは逆に大人しく冷静な性格。女主人公に対しては行為を抱いている描写が存在している。とは異なり、系の召喚の素質である『機』の召喚素質がないため、騎士学校に通い騎士になることをして日々鍛錬をしている。

ポムニット

ロンクスメイドリシェルとルシアン教育係…なのだが、だいたいやんちゃなリシェルに振り回されている。

グラッド

帝国軍陸戦隊の軍人で宿場町トレイユに駐屯している主人公リシェル・ルシアン的な立ち位置の存在。ミントにほれているのだが言動があまりにも隠しきれてないため本人以外からはその心の存在を認知されている。

ミント・ジュレップ

護衛であるオヤカタと共に暮らしている閥の召喚師。庭園では野菜も育てており、『忘れじの面亭』を経営する主人公もよくお世話になっている。天然おっとりとした彼女はグラッドの心には気がついていないのだが…

シャオメイ

シャオメイのお店』の幼い女の子。幼い見たに反して何もかもを見透かしたような言動をしている。過去シリーズに登場しているどこかの誰かさんを彷彿とさせる容姿だが…?

御使い

の子に仕えている者達で主人公達がの子を見つけ、保護していることもあってか主人公たちの前に姿を表すこととなる。

リビエルは霊界サプレス出身の天使。セイロン妖界シルターン出身の龍神族の男性アロエリとクラウレは幻獣メイトルパのセルファン族の女戦士

関連動画

関連商品

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

壱百満天原サロメ (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: マッコイ
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サモンナイト4

1 霊地王生路/白須由美/クッパの聖騎士
2022/07/18(月) 08:09:12 ID: FIybfGQjvS
割と良い機会だし、この機会にを叫んでおく。
私にとって、ギムレ&バレン兄弟が本気で好きな事や、
サモンナイト4でのギ・シェル・フィの遣り取りが面かった事については、
偽りなく、魅的に感じているのは事実だからね?
それにギムレは人望ねえなって言われる割に…リシェルやフィズといった類友には割と巡り合っていると恵まれているし…私には羨ましい話だ。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2022/07/19(火) 21:17:41 ID: vau25JDa3n
でたわね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
3 ななしのよっしん
2022/10/16(日) 18:36:30 ID: zpT+W5aCte
ラスボス側とフラグ立てられるのは良かった
シリーズファンめてたのってこういうののはずだよなあ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
4 ななしのよっしん
2022/11/29(火) 22:33:52 ID: vau25JDa3n
正直な話4もシリーズファンから結構不評だけど5以降はそれ駕しちゃったからな
やっぱりバンナムに飲まれた時点でバンナム商法やが考えた最高の新シリーズという駄作は覚悟すべきだな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
5 ななしのよっしん
2023/04/09(日) 05:46:03 ID: ScuL1C0ZPR
クソ親父は間違いなくなろう系の都合のよすぎる主人公の先駆け
👍
高評価
0
👎
低評価
0