サークレット・プリンセス単語

サークレットプリンセス

概要

CIRCLET PRINCESS(サークレット・プリンセス)」とは、DMM GAMESより提供予定のスポ根!美少女バトルRPGである。ゲームタイトルは「CIRCLET PRINCESS」と表記。2019年頃に正式サービス開始予定。
DMM GAMES R18では「CIRCLET PRINCESS R」があり、こちらはエッチな性的描写有りのゲームになっている。

またゲームだけでなく、アニメ漫画といったメディアミックス展開もされている。
アニメ2019年1月頃に放送予定。タイトルは「サークレット・プリンセス」と表記。アニメの詳細は後述の「TVアニメサークレット・プリンセス」」の項を参照。
漫画タイトルは「サークレット・プリンセスファーストバウト‐」。電撃マオウにて連載中。
ComicWalker(コミックウォーカー)」でも最新話を無料で読むことができる。

正直2017年事前登録が開始され、1年強ほどの事前登録期間があったことや、当初リリース予定が2017だったのにも関わらず実際に遊べるβテストが始まったのが2018年11月、と思ったら1ヶもせずにクオリティ不足を理由にβテスト打ち切りと、どう見ても死産です本当にありがとうございましたルートだが、果たして復活できるのだろうか…

ゲーム「CIRCLET PRINCESS」

ストーリー

今よりそう遠くない未来
ネットワーク上の仮想間およびMR技術の発達した世界で生まれたスポーツ「サークレットバウト(CB)」
CBは学園スポーツとして地域に大な富をもたらすスポーツへと急成長していった。
CBの勝敗が学園、そして地域の繁栄に大きく影をするなか、どの学園が地域に繁栄をもたらすのか。
いくつもの学園が淘汰されていく中、とある都市で1つの学園が存亡の危機していた……
あなたには危機している学園、ユニオン学園のCB部のコーチとなって学園の危機を救ってほしい。

プレイヤーは仮想間で武器を持って戦闘をするスポーツ「サークレットバウト(CB)」のコーチとなり、5人のキャンディータとサポーターチームを編成して他校との試合に挑む。最終的にはサークレットバウトの大会「プリンセスカップ」を勝ち進むのが的である。

ゲームシステム

チーム編成時、1人のキャンディータには最大3人のサポーターセットすることができる。このキャンディータとサポーターとの組み合わせによってキャンディータのステータスを上昇させることができるため、対戦相手に合わせてサポーターを構成することが勝利への鍵となる。
また、キャンディータにはスタイルというチーム内での役割のようなものを持っており、チーム編成時に設定することができる。このスタイルにはブレイブ、ヒーラーといったものがあり、どのスタイルにするかによってキャンディータのステータスは大きく変化する。またスタイルには属性の色があり、相手との色の組み合わせによって有利不利が存在し、相手へのダメージや自分へのダメージが増減したりする。
 
CBの試合はセミオートバトルで進行するため基本的には操作できない。ただし、サポータースキルを任意のタイミングで発動できるため状況に合わせて使用することが重要になる。
攻撃やスキルを使用することで観衆の熱量が上がりゲージが上昇する。溜めたゲージの量によって攻撃する人数が増え、より強アビリティが発動可になる。

スカウト

所謂ガチャ。このスカウトによって協サポーター仲間に加えることができる。なお、今後100人以上の人気クリエイター描きおろしのサポーター女の子たちが続々と登場する予定。

贈り物

サポーター女の子なぜか贈り物をすることができるコーチナンパではないと言いってるが…)。贈り物が女の子の好みに合えばどんどん好感度が上がる。好感度が上がるとそのサポーター女の子とのストーリーが開放される。R版ならエロシーンが拝める。

用語解説

サークレットバウト(CB)
拡張現実MR技術とウェアラブル端末「サークレット」の登場で誕生した女性限定のスポーツ略称は「CB」。
他作品に例えるとソードアート・オンラインのように仮想間で女の子バトルするスポーツと言ったらイメージし易い。
なぜ女性限定のスポーツなのかは漫画版ではかつて男子の選手も存在していたことを匂わせているが…)。
MR(ミックスド・リアリティシステム)
AR技術を発展させた現実に仮想の情報を重ねる技術。
社会インフラゲームなどに広く応用され、日常生活のあらゆる場面で使われている。
仮想の情報は、MRシステムを介することで現実の物体として認知される。
サークレット
最新ウェアラブル端末「Access-ory」。MRシステムを使用するにはこれが必要になる。
手首に身に着けるブレスレットの形状。
初期がサークレットを模していたためサークレットの名前が通称で定着している。
キャンディー
サークレットバウトを行う選手の呼称。実際に相手チームと戦うのがこのキャンディータ。
デジタル視覚化されたユニフォームう。なぜそれが露出の多いレオタードのような衣装なのかは
キャンディータのポテンシャルは身体サポータースタイルで発揮される。
サポーター
サークレットバウトの熱狂的ファン
サポーターの持てるスキルを駆使して味方チームキャンディータを応援してくれるありがたい存在。
その応援のキャンディータのステータスに影を及ぼす。
このサポーター次第で勝敗が決まるといっても過言ではないほど重要。
ユニオン学園
かつてはサークレットバウトの強校だったが、今は見る影もない弱小校。
アニメではさらに状況が悪化しており、スター選手はいなくなる、スポンサーは去る、極めつけはサークレットバウト部の部員すら足りず、学園そのものの存続の危機している。

TVアニメ「サークレット・プリンセス」

概要

前述のDMMゲームCIRCLET PRINCESS」が世界観をそのままにTVアニメ化。音楽制作ランティスアニメーション制作SILVER LINK.と期待充分な制作となっている。

ゲームではコーチという立場から物語が進行していったが、アニメでは主人公佐々木優佳を中心にストーリーが進行する。さらにはゲームコーチに代わるものとしてAIジークフリード」が登場する。

イントロダクション

AR技術の発展によるMRミックスド・リアリティシステムが普及した近未来
社会インフラに浸透したMRシステムは、新しいスポーツを生み出した。

その名もサークレットバウト!

女子高生人気スポーツとなったサークレットバウトは、やがて、
学園だけでなく地域を巻き込むエンターテイメントに急成長、
スター選手は民的人気者になるほどの盛り上がりを見せるなか、
かつての強、今は弱小のユニオン学園に一人の転校生が現れた。
和歌山の山からやってきた彼女の名前は、佐々木優佳。

果たして、優佳はユニオン学園の救世主になれるのか!?

登場人物

佐々木優佳
CV:長妻樹里
本作の主人公中学生時代の運命的な出会いによりサークレットバウトを志し、東京ユニオン学園に入学する。
和歌山熊野出身。田舎育ちのせいか天然キャラが入っており、どこかズレている。
好きな食べ物は梅干し
黒田
CV:生天目仁美
才色兼備優等生ユニオン学園の学生総代。
落ちぶれたユニオン学園の現状を憂いてはいるものの、サークレットバウトで学園を盛り上げることに反対の立場をとる。
笠原美由紀
CV:中島沙樹
スポーツであり、あらゆるスポーツをこなす。
かつてスター選手がいた頃のユニオン学園にあこがれて入学した。
ニーナ・アヴェリン
CV:後藤麻衣
お父さんロシア人のハーフ
ぼんやりとしていて無口な性格だが、実は優れたゲーマーであり卓越した戦術眼を持つ。
恥ずかしがり屋でもあり可愛い一面も持つ。
相沢
CV:水橋かおり
優秀な頭を持つエンジニアMRシステムに強い関心を持つ。
特にサークレットバウトにはこだわりを持っている。
ユニオン学園に入学したのは何か理由がありそうだが…

スタッフ

主題歌

OP題歌『HEAT:Moment
作詞橋本みゆき
作曲編曲黒須克彦
歌:橋本みゆき
ED題歌『Circle-Lets Friends!』
作詞em:ou
作曲編曲黒須克彦
歌:橋本みゆき佐咲紗花美郷あきCooRieyozuca*Minami

放送局・配信サイト

放送局 放送開始日 放送時間 備考
TOKYO MX 2019年1月8日 火曜 23:00~
AT-X 2019年1月10日 木曜 21:30
配信サイト 配信開始日 配信時間 備考
AbemaTV 2019年1月10日 木曜 22:00配信
dアニメストア(ニコニコ支店・Amazon支店含む) 2019年1月13日 日曜 22:00配信
GYAO!ストア/GYAO!無料動画
バンダイチャンネル
FOD
ニコニコチャンネル
Amazonビデオ
Hulu
HAPPY!動画
ビデオマーケット
Rakuten TV
ひかりTV
あにてれ
ビデオパス 2019年1月14日 月曜 00:00配信
milplus
J:COMオンデマンド
DMM.com 月曜 10:00配信
アニメ放題 月曜 12:00配信
U-NEXT

各話リスト

話数 サブタイトル 動画
第1話 プリンセスストライク
1話「プリンセス・ストライク」
第2話 スターティング・マイン
第2話「スターティング・マインド」
第3話 サプライズ・プレイヤー
第3話「サプライズ・プレイヤー」
第4話 コンプレックスシスター
第4話「コンプレックス・シスター」
第5話 レイキングダウン
第5話「ブレイキング・ダウン」
第6話 エクストリームゲーム
第6話「エクストリーム・ゲーム」
第7話 スウィート・ドリームス
第7話「スウィート・ドリームス」
第8話 リベンジマッチ
第8話「リベンジ・マッチ」
第9話 ホーム・カミング
第9話「ホーム・カミング」
第10話 エボリューション・ガール
第10話「エボリューション・ガール」
第11話
第12話

関連コミュニティ

関連動画

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

サークレット・プリンセス

50 3543
2019/03/11(月) 11:19:46 ID: 7jSSGHW1xC
ジークが消えて罪悪感やら悲しいやら心細いのと、千に挑戦できなくなること、自分が負けたことで大会で脱落して仲間に迷惑かけたと思い込んで、衝動的に田舎に帰郷したって感じでズレた強い責任感はあって、周りが見えてないのも自分勝手というより、単に直で行動しちゃう純アホの子だからだな…。

主人公の強さの理由が田舎の野生児だからってのや、田舎が上して、友達に恵まれて、プリンセスになるって流れも古さを感じる…(いい意味で)。普通に部活青春物してるし。
51 ななしのよっしん
2019/03/11(月) 22:25:00 ID: olIWBTYDIv
最初は、ちょっとノスタルジックな雰囲気がいいしキャラかわいいしみてて安心するわってくらいだったけど、正直ここ数話は普通に面白い
52 ななしのよっしん
2019/03/15(金) 19:01:22 ID: 9X44CxApyh
サンテレビBS11でも再放送してくれないだろうかな?ニコニコ動画でも見てるが出来ればテレビの大きな画面で見たい。スマホタブレットでは如何せん小さくも疲れる。
53 ななしのよっしん
2019/03/16(土) 15:56:46 ID: rGLesCcMZ8
10話の杉浦部長戦、凄い見ごたえある映像だった
地方民なのでAbemaで見てるけど、無料BS局で再放送してほしい
54 ななしのよっしん
2019/03/17(日) 20:53:53 ID: onZpaasdgt
ニコニコで追っかけてるからいろいろまだなんだけど、9話の優佳動きかがおかしいな?
そらたいていの相手には負けないわ……
55 ななしのよっしん
2019/03/18(月) 13:25:39 ID: aohoXrZ7zx
10話バトルも良かったわw

予算いのが透けて見えながらも
より良いモノを作ろうと努する姿勢が伺えて好感。

初見も楽しめるだろうし放映終了後に一挙やってほしいわ
56 3543
2019/03/18(月) 13:55:47 ID: 7jSSGHW1xC
ジークAIだけど、もしかしてガイドの方も歩の父親本人じゃなくてAIなのかこれ?ジークは旧のサークレットプロトタイプって言ってたし二代

アバンの相手の「部員皆でリソースを出し合って~」は伏線でもあったのね、いやそれで負けるのはかっこつかないw
57 ななしのよっしん
2019/03/19(火) 02:03:51 ID: vYRHZjGV5p
毎回視聴が楽しみな作品だわ
少々怪しい作画もあるが、アップ時のキャラ手抜きはないし、少ないリソースを上手く配分してるよ
58 名無しさん
2019/03/19(火) 17:09:01 ID: G2mK8U9yJe
まだ味方キャラの名前も覚えてないのに杉浦日和ちゃんはしっかり覚えました。(隙自

彼女は裏主人公でありメインヒロインですね間違いない…
しかもエロ
59 ななしのよっしん
2019/03/21(木) 03:04:53 ID: F0IFKoz1PO
ボクシング始めちゃったけど、仮想間でやる必要ある??

最終回かめはめ波とかギャリック砲とか打つのかな?
超サイヤ人にでも進化するか?

急上昇ワード