編集  

ザクII単語

ザクツー

ザクIIMS-06 Zaku II)とは、アニメ機動戦士ガンダム』及びその関連作品に登場する架人型ロボット兵器 / 人型機動兵器ジオン公国軍モビルスーツ(MSMobile Suit)である。
又、同作品のシリーズにあたる『機動戦士ガンダムSEED』においても同名・ほぼそっくりの外観で登場する。

ザクⅡバリエーションについては「ザク」を参照。

概要

戦いに疲れた隊長機ザクという名のモビルスーツは、ザクII以前にMS-05 ザクI(いわゆる『旧ザク』)が存在する。1年戦争の序盤以降は基本的にザク作業用に使われ、ザクIIモビルスーツとして量産されたために一般的にザクと言えば『MS-06 ザクII』の事をす。

名前の由来は軍靴の「ザクザクッ」という足音と「雑魚」を組み合わせた造からきているという。

アニメ作中のバリエーション機としては≪赤い彗星シャア・アズナブルの乗る『シャア専用ザクMS-06S)』と、一般兵士用のザクが有る。それ以外のバリエーション機はアニメ後に後付された設定である。

初期宇宙用(F)、地上用(J)などなど様々なバリエーションオプション装備がある。な武器はザクマシンガンザクバズーカ等の射撃武装と、兵戦用のヒートホーク。初期は核バズーカを使用可で、地上戦用のJでは、3連装ミサイルポッドやマゼラトップを装備したものも。

様々な環境、用途に適応できる大変優秀な機体でファンも多いが、この機体が優秀すぎた為後継機の開発が遅れたとする説もある。

第一話「ガンダム大地に立つ」で動パイプを引きちぎられるシーンは当時の子どもたちに衝撃を与えた。

地球連邦べて30分の1以下にも関わらず、大戦初期にジオンが快勝し続けたのはザクIIのおかげと言っていい。ルウム会戦における大勝利地球侵攻作戦の成功を支え続けたザクIIジオン徴と言えよう。ザクIIがもたらした大戦果は連邦軍の思想にも影し、レビル将軍は「モビルスーツくして勝利し」と唱えた。地球侵攻に伴い、何機かのザク鹵獲されており連邦軍はの根を掻き分けるかのようにザクを研究した。

戦争末期連邦軍のジムが出現し始めた頃になり、ジオン軍も後継機種として様々なMSを投入するが、前線の多くの部隊は差もあり、常にザクを使わざるを得なかった。中には独自に改造を施し、ザクタンクライノサラスといった生機も作り上げたが物量に任せて押し寄せてくる連邦には抗しきれず多くが撃破された。

末期になるとようやく後継機としてリック・ドムゲルググそれなりに配備され、ザクIIの役は終わったかに思われたが、やはりモビルスーツの絶対数不足のため終戦までザクIIが使われた。一説によるとエースパイロットは最新鋭機のゲルググより慣れ親しんだザクIIを選んだというが、それら後継機によるエース部隊も多く存在するため、諸説ある。

一年戦争地球連邦軍の勝利に終わった後の時代にも、ザクIIは特に残党組織に祭り上げられ、特に困窮のしい組織などは戦意高揚のためにザクの姿を模したMSを作り上げることすらあるくらいである。連邦軍の方も心理的効果を狙ってハイザックを開発したり、それに怒ったネオジオンが正当後継機ザクIIIを開発したりとザクの名は「新世代の兵器はたまた過去の栄」などの様々な徴として扱われ、後の時代にも大きく影を残し続けることとなる。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B6%E3%82%AFii
ページ番号: 4192600 リビジョン番号: 2342985
読み:ザクツー
初版作成日: 09/10/29 08:34 ◆ 最終更新日: 16/03/28 11:21
編集内容についての説明/コメント: 関連項目を整理
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ザクIIについて語るスレ

122 : ななしのよっしん :2017/02/17(金) 08:22:45 ID: ppPUVplCU1
>>121
たしかハイザックより性よくて癖がくて乗りやすいマラサイより、ハイザックの方を好んで乗ったベテランもいたって話だよね。

一年戦争だと、ゲルググを配備されても慣れたザクドムの方がいいからゲルググ乗れるチャンスがあってもザクドム乗り続けたパイロットも多かったのと同じ話みたい。
123 : ななしのよっしん :2017/04/06(木) 08:36:27 ID: 4TwmH0aqV0
>>119
F2って何気にR1よりスラスター推高いんだけど、時代の流れって残酷よね~。

そう言えZでカツガンダムMK-Ⅱ断出撃した時「ザクとは違うのか?」って感想を
述べていたんだけど、そのカツがかつて動かした事があるっぽいザクはZ放送当時なら
普通量産型ザクなんだろうけど今ならザクⅡF2と言う事になってそうな気がした。
124 : ななしのよっしん :2017/06/11(日) 23:38:16 ID: 5zdaU/91LV
>>115
当時のMSVとか、各種の設定でもジオン……サイド3には、日系の移民が数多く住み付いてたって記述があるからなぁ
MSVには06R受領出来る程の腕っこきパイロットにも、モロ日本人な名前の人間がいたし、IGLOO
603隊のレギュラーにもやっぱCV福山日本人っぽいがいたしね
125 : ななしのよっしん :2017/11/05(日) 18:52:28 ID: yKZPl0nCz1
ふとザクの系統ってここでも摘されているけど
http://tokyomm.blogspot.jp/2014/05/blog-post_18.htmlexit
ゲルググガルバルディ
ザクIII
ハイザックマラサイ
3つの系統の分かれるって摘は興味深いな

もしジオン戦争で勝っていたらどの系統の機体がザクの後継機になっていたか気になる
126 : ななしのよっしん :2017/11/07(火) 18:38:29 ID: vvjRLy6/mJ
もしジオン戦争に勝ち、ジオニック社が存続してたらまったく別の進化を辿っていたんじゃないかな
一番近いのはこの中だと①かな?
とは言え三社合同ゲルググ戦後は三社でを合わせるのか次第
ズン計画のガルバルはよくわからん、アクトザクもしかり。

②はなんかアクシズの独自技術って感じで見たと名前はザクに近いけどなんかこう違う感じがする

③ここらへんになるともうアナハイム社のモノってイメージで外見では判断できんくらいに連邦系の技術も融合しちゃってるから、純ジオンの技術とはちょっと違うんじゃないかな
127 : ななしのよっしん :2017/12/07(木) 00:33:46 ID: Q21n8k74ck
よく2chとかで昔はザクⅡといえば高機動のことだったのにいつの間にかMS-06全体をすようになったって言ってる人見るけど、MSVの旧キットのだけ見たらそう見えなくもないが説明書にちゃんとザクⅡバリエーションの一つが高機動って書いてあるじゃん
このをしているのは当時高機動型ザクを買ってもらえなくて店頭でだけ眺めてた人と見た
128 : ななしのよっしん :2018/01/08(月) 15:42:44 ID: R8QMoocDWG
シールドの向き間違ってると長年思ってたけどオリジンでウエポンラックの設定に変わったね

手持ちのシールドを標準装備に入れれば後は璧だったんだけどな
129 : ななしのよっしん :2018/01/09(火) 23:14:14 ID: Q21n8k74ck
シールドは武器をに扱う右腕を守るために右側についているという説明を昔どこかで見た
むしろウエポンラック設定だと、右についてたら取り外しにくいような…
130 : ななしのよっしん :2018/02/10(土) 11:41:46 ID: xcslFFTVaD
>>127
06=ザクIIという設定自体は最初からあった、という認識は正しい
センチュリー設定だからMSVの2年前にはすでにある

ただ、知らない人もいたが、知っていても06F=「無印ザク」、05=「旧ザク」という呼称が使われ続けていた
センチュリーMSVの設定が当時定着していなかったのは
06F=「無印ザク」、05=「旧ザク」という旧キットの認識があまりにも浸透しすぎていて
上書きすることができなかったから
ガノタ自体の均年齢層も低い、ネットもなく情報共有状況も低い、公式認設定尊重の認識はさらに低い、という状況

名前どころか、R一年戦争当時から存在していたこと自体知らない(アニメ本編に登場していないので全に誤りとはいえない)とかいう人達も多かったはずだよ
131 : ななしのよっしん :2018/10/04(木) 18:59:42 ID: 4TwmH0aqV0
ザクⅡヒートホークって見てて不安になる位小さく作られてるけど、
本来は格闘用武装ではくむしろ工具的な装備で、ガンダムの出現によって
MS格闘戦の必要性が出て来たから急遽格闘武装として転用した物に過ぎない
…と言う方向性で考えるとあのサイズが妥当とも思える様になった。

逆に対MS戦が確立された後に作られたハイザック用のヒートホークはかなり大化してるし。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス