ザ・魔雲天単語

ザマウンテン
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

ザ・魔雲天とは、漫画アニメキン肉マン』に登場するキャラクターである。

CV:北川米彦

概要

悪魔人軍団の実働部隊「7人の悪魔」の1人。口癖は「ゲヘヘヘ」。手足が生えたデカい岩の塊が柔道着を着ているという、すごいデザインのヤツ。ちなみに帯。岩なので周囲の岩や岩山に溶け込め、その関係で断崖絶壁デスマッチを得意とする。

見た通り体は岩であるため防御は高く半端な攻撃は通用しない。この岩の巨体から繰り出される攻撃は強。巨体を生かしてのパワーファイトで相手を押しつぶすのを好むが、実は柔道に精通し関節技も得意な技巧の面も持つ。ストロング・ザ・武道戦では、内股や巴投げといった柔道技を使っている。

キン肉マン 人大全集」によると人強度は50パワーと表記されており、この数値は悪魔人中最下位でミートと同じ数値。ただし、300万と書かれてる本もあり、モバゲー版では500万と記されている。

プロフィール

戦歴

7人の悪魔超人編

キン肉マンvsブラックホールの試合前にキン肉マンに扮していたテリーマンを他の悪魔人と共にリンチしており、その際得意のマウンテンドロップを喰らわせている。

残った7人の悪魔人とアイドル人軍団との対決において、秩父連山にてテリーマンと断崖絶壁デスマッチで対戦。圧倒的な体格差と岩のボディでテリーを追い詰めるが、勝負を決めにかかったマウンテンドロップで倒せず、逆に仲間の死に奮起したテリーの全身全霊を傾けたブレーンバスターを受け長時間となった戦いに敗北。衝撃でリングが崩壊する中、悪魔のあがきとしてテリー連れに底へと落ちていった。ただし、テリーを殺すことには失敗している。

その後、キン肉マンVSアトランティス戦において悪魔霊術血縛りによる悪霊人として登場。キン肉マンを苦しめるが、助けに入ったテリーマンたちによってあの世へ戻される。

その後のシリーズにおける登場

マスク編では、正義人に敗れた制裁として悪魔騎士に首を刎ねられ、アシュラマンに左腕を奪われる。

夢のタッグ編では、マッスル・ブラザーズキン肉マン&キン肉マングレートVSはぐれ悪魔コンビアシュラマン&サンシャイン)戦で悪霊として召喚され、正義人の戦いを妨。登場した亡霊人の中でもっとも立った活躍を見せている。
まず、かつて戦った経験からキン肉マングレートの正体に勘付き始める(テリーマンという結論にまでは至らず)。さらに、霊界ポケットによって救出に入ろうとしたブロッケンJr.を排除し霊界ポケットを破壊。そして、他の亡霊人たちを倒したマッスル・ブラザーズのマッスル・ローリングを一度は食い止めてみせる。しかし、結局は押し潰されてしまう。

王位争奪編では、墓場に浮かんでいるのが確認されている。
仲間の何人かは脱走を試みてオメガマンハントされてしまったが、魔雲天は脱走に参加しなかったようだ。

完璧・無量大数軍編

いつの間にか復活し、悪魔将軍の元に再度集結。同僚達と共に完璧・無量大数軍に戦いを挑んだ。マウンテンアメリカグランドキャニオンに向かい、そこでストロング・ザ・武道と勝負する。

再集結時での作戦会議では当初バッファローマンが最も強い武道と戦うと宣言していたが、バッファローマンは後の戦いに必要だと判断した魔雲天が自ら捨て駒になる覚悟で引き受けた。

で繰り出した数々の技も武道には通用せず、圧倒的な量差でボコボコにされる。さらに人間になれば命は助けてやると「の悲劇」で人間にされそうになるが、「人間として生き恥をさらすくらいなら死を選ぶわ~」と断固拒否し、強い意志と悪魔の誇りを見せた。その後、武道必殺技武・兜砕き”で頭を砕かれ敗北
敗北後もなお悪魔の意地で動き、時間を稼ぐべくリングを崩壊させ、武道連れに底へと落下し死亡した。

武道は「下等のわりにはよく頑った」と上から目線ながらも評価している。

この時間稼ぎに成功したことで悪魔人軍は墓場の陥落、完璧超人始祖たちの撃破といった侵攻を進める事ができ、最終的な勝利に繋がった。これも魔雲天の奮闘がければ成し得なかったのは間違いない。

ちなみに、ジャスティスマン戦においてアシュラマンが死んだ悪魔人の腕を召還した際、魔雲天の腕だけかったが、これは死んで腕を切断された後も武道を掴み続けていたためだった。

キン肉マンⅡ世

本編には登場しないが、スピンオフ作品である『テリー・ザ・キッド明け』に登場する。

テリーマンへの復讐の執念が認められサタンによって復活しており、息子の暴留渓(ボルケーノ)を育て上げテリーマンとその息子テリー・ザ・キッドへの復讐に挑む。

他の人と同様、加齢によって姿が変わっているが、なぜかアメリカ農夫のようなオーバーオール姿になっている。

必殺技一覧

マウンテンドロップ
代表的な技。巨体を活かしたコーナー最上段からロープの反動を利用してののフライングボディプレス。相手掛けて全体重を乗せたのしかかり攻撃をお見舞いする。
柔道技(巴投げ、内股)
本来はパワーで相手を押し潰すことを好むが、圧倒的格上のストロング・ザ・武道相手には使用。

キャラクターソング

地獄の山脈
歌 - 宮内タカユキ / セリフ - 北川米彦 / 作詞 - 吉田健美 / 作曲 - 小林己 / 編曲 - 田中公平

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B6%E3%83%BB%E9%AD%94%E9%9B%B2%E5%A4%A9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ザ・魔雲天

4 ななしのよっしん
2017/01/30(月) 21:05:30 ID: BHbJeWtZ3D
実際命と引き換えだがよく抑え込めたなマウンテン(最新話を見ながら)

あそこ武道を野放しにして無双されたらもう全滅して終わってたし、悪魔将軍たちが安全に? オリジンを倒せなかっただろうな。

金星じゃん。
5 ななしのよっしん
2017/01/30(月) 21:13:11 ID: J65zg7pQja
安心してください
生きてますよ

2世息子と一緒に登場してたからね
6 ななしのよっしん
2017/02/06(月) 10:28:06 ID: L65nLJ3IBi
ザ・マンが強さを見せるたびに思う

本当によく頑ったのだな魔雲天
そして武・兜砕きをくらってよく死ななかったなと

かつてテリーの全身全霊のブレーンバスターで動けなくなったから、打たれ強さを底して鍛えたんだろうか
7 ななしのよっしん
2017/02/20(月) 16:09:19 ID: PgvYCAGUJK
の悲劇の効果を押さえ込める程度には強かったよ・・・
8 ななしのよっしん
2017/04/20(木) 06:36:45 ID: kzh4UOMDx1
それって実は物凄い事だったんだよな

悪魔将軍ですら一方的に吸い取られるまま
後に「吸い取っても尽蔵に湧いてくるパワー」で吸い取られてもOKという事にはなったが
いったん吸い取られたのをまた取り返すなんて将軍もやってない
9 ななしのよっしん
2017/04/20(木) 12:07:56 ID: y3mMX5V9mh
まあ魔雲天のは火事場ってことでしょ
でも将軍にはそれがないから
やってることは似たようなもんだけど
10 ななしのよっしん
2017/05/08(月) 23:07:10 ID: FF6qp9hcuR
また痛いいたいか!とテリーマンに食って掛かる魔雲天が可すぎる
11 ななしのよっしん
2017/09/08(金) 15:59:40 ID: kzh4UOMDx1
60巻を読んでからあらためて読み直してみたけど、
あのザ・マンを相手に良くやったよ……。
12 ななしのよっしん
2017/09/26(火) 20:36:21 ID: DCAUtf9KsF
 そもそも前回のエピソードで、超人閻魔ザ・マンに戻る最初の切っ掛けが魔雲天の意地と誇りだったように思う。
 そう考えると、本当に大金星だったなあ。
 彼の奮戦がなければ、始祖である将軍を含めた正義悪魔全滅からのザ・マン自身の破滅さえもあり得た。
13 ななしのよっしん
2019/02/07(木) 19:47:34 ID: cCw5h2VU/a
ストロング・ザ・武道が死んだ魔雲天の手を組ませるシーンが、「こいつはいままでの姑息な敵ボスとはわけが違う」と思わせる名シーンだった。

急上昇ワード