シャベル単語

シャベル

シャベル英:shovel、和名:円匙(えんし、えんぴ))とは、武器の一種である。ベルと表記されることもある。また、スコップschop)とも呼ばれる。

概要

上記の通りどちらも外来語で、シャベル(shovel)は英語、スコップ(schop)はオランダ語。原においてはどちらも同じものをす単である。
……のだが、日本では大きさ(など)によってこれらの言葉が使い分けられ、しかも地域によっては意味が逆転している。一般に東日本では大のものが「スコップ」、小のものが「シャベル」と呼ばれ、西日本ではその逆であると言われる。なぜ東西でこのような違いが生まれたのか、そしてどの地域が界線なのか、などの詳しいことはよくわかっていない。

また、JIS規格ではさじ部の手前側が行な(足をかけることができる)ものが「ベル」、丸くなっている(足をかけることができない)ものが「スコップ」であると規定されている。

いずれにせよ、シャベルもスコップも土を掻き分けて別な場所に移動させるための工具である。
また硬い土を掘り砕くための先シャベル・柔らかい土や砂を移すためのシャベル・雪かき用のプラスチック製シャベル、園芸用に用いられる小さな移植ごてなどといった種類がある。

塹壕を掘ったり排物を埋めるために兵士がシャベルを携行している場合もある。
そこそこ長く、さじ部が金属製でとしても使え、片手でも両手でも扱えるため、各の軍隊は有事の兵戦においてシャベルをも武器として扱えるように教練していることが多い。事実第一次世界大戦塹壕戦では、シャベルを手にした兵戦が各地の戦場で発生している。
わけてもロシアソ連)はシャベル術に熱心であり、往時の赤軍37mm軽迫撃という、迫撃とシャベルを合体させた土木兵器製作・使用していたという。現代のロシアでも関連動画に示すようにシャベル術にかけては熱心である。
中国でも軍用シャベルが開発されているあたり、共産圏では必須の携行武器なのかもしれない。

ニコニコ動画ではシャベルを利用した軍民両方の動画があるが、「JISなんてしったこっちゃねえ!」といわんばかりに両の誤用が多い。

また、SSにおいてはSSを次々に読み漁る行為を「掘る」と表現し、それを行う人間がスコップを携えているということになっている。→SS用語一覧

関連動画

関連商品

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%99%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シャベル

90 ななしのよっしん
2017/05/25(木) 12:31:54 ID: wfgBGHv28A
ウクライナ軍のシャベル役募兵広告映像
https://youtu.be/fzs_dYE6MjAexit
The Ballad of the infantry
91 ななしのよっしん
2017/09/29(金) 13:58:43 ID: AhIcNKpHFA
相棒映画ですらネタにしたスコップ。と思ったら実際に武器に使用されたのな。重い・硬い・身近な具と三拍子ったお手軽強力武器だしな。スコップ三味線ノコギリアレお前アホか)よりも難しそうだよな。音階ないし。
92 ななしのよっしん
2018/10/08(月) 16:17:32 ID: oL+O+VXQPP
関連項目キャラクターを入れて良いなら涙目のルカを入れてもいいかも
93 ななしのよっしん
2019/02/09(土) 19:53:35 ID: 8/nj9C+6R5
実は第一次世界大戦スコップで死んだ者はほぼいない
死因のほとんどは弾の破片や弾、ガスによるもの
スコップでの兵戦はレアケースだった。
94 ななしのよっしん
2019/03/04(月) 00:50:25 ID: /32TS9uKyh
>>93それww2ww1後期じゃないのか?普通に接近戦や塹壕戦があったから近接系の死者も多いはず。
あるいは銃剣の傷もの傷と判断するなら少ないかもな
95 ななしのよっしん
2019/03/05(火) 09:43:49 ID: Hb6kB60y0D
残念ながら一次大戦で1番多い死傷者は撃によるものだよん
機関銃でもスコップでもガスでもなく撃だよん

どの時代でもアウトレンジによる死傷者が1番多い、戦国時代でもによる死傷者だけで70%以上占めるし、近代以降なら死傷者の大部分が撃なんじゃ

そもそもスコップ等を使った兵戦って突撃後の話だし、そこまで辿り着くのが大変なんじゃない?
96 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 20:12:24 ID: 8/nj9C+6R5
スコップを用いた兵戦が起きたのは突撃時ではなく
着時に両軍が長々と塹壕を掘り進めていく内に互いの塹壕が繋がり、突発的な兵戦が起きた。
97 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 20:32:12 ID: Uhh+qr/Tt4
ww1兵戦は塹壕が繋がった以外にも着を打開するために
の策として敵塹壕に兵を送り込んで強引に兵戦を挑むってのもあった(実際に兵戦になったかは別)

で使われた武器が銃剣拳銃棍棒ヘルメットという雑多な物だったからスコップの使用率自体はもっと下がると思う
98 ななしのよっしん
2019/04/22(月) 03:18:48 ID: wfgBGHv28A
WW1の惨劇を上手く再現した名作映画西部戦線異状なし1930年版を見れば分かるはず、兵戦は2:00あたりから
https://www.youtube.com/watch?v=Ciq9ts02ci4exit

この映画製作された当時はWW1から約10年しか経ってない、エクストラWW1を経験した元軍人が多いという。
99 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 02:45:20 ID: k2KIJ2gmqY
ww1 warlossでググったら信頼できる・出来そうなデータいろいろ出たよ。
1914-1918-onlineによれば
全期通してのドイツ帝国陸軍の損耗の約58.3パーセント撃、約41.7パーセントは小火器って割合らしい。
数字の根拠はRobert Whalen著、BITTER WOUNDの41ページ2行

兵戦による死傷者の割合が0またはほぼ0になるな…
兵刺突があったことは否定しねぇけど、はっきり言って突撃が成功しないと生起しえない。
突入で兵戦に移行したとて、わざわざスコップ選ばんでも、突撃開始時点で小銃に着してるだろうからそののまま刺突すりゃあいい…
仮に塹壕内で乱闘じみた事になっても、銃剣ナイフ棍棒ツルハシヘルメットレンガ、石、塹壕etc…と人殺しの具に欠かない。
スコは掘削具としても武器としても優秀かもしれんが、だからってスコによる損が多いとするのは少々理では?