シャンパン単語

シャンパン

シャンパンとは、アルコール飲料の1つである。

概要

ワインスパークリングワイン)の1種。名前はフランスのシャンパーニュ地方の特産品である事から。
シャンパーニュ地方で生産されたブドウのみで作られ、さらに他のブドウと違い瓶内で二次発酵させ熟成させるという製法が存在する。

に祝杯をあげる時に飲まれるワインとして知られていると思われるが、最近では食事を楽しみながら堪するワイン、という認識も広まってきている。

名前

日本ではシャンパンという名称が定着していると思われるが、フランスのシャンパーニュ委員会では「シャンパーニュ(シャンパーニ)」という名称を正式名称として推奨している。
また一般的にシャンパンとは発泡性ワイン全般をして呼ばれる傾向にあるようだが、シャンパンは他のワインと違い製造までの工程や熟成期間がかなり長い。そして選定基準もまた他のワイン以上に厳しいのである。
かつて日本で、シャンパンに似せて作ったソフトシャンパン」という清飲料が販売されたが、シャンパンの名前を冠した事についてフランス政府より抗議があったことから現在シャンメリーという名前にめられて流通している。

そして、シャンパンの銘柄の1つでもある「ドン・ペリニヨン(ドン・ペリ)」という名前でもよく知られるが、これは瓶内二次発酵の製法を編み出したドン・ペリニヨン神父の名前が由来である。

その他

  • スポーツの大会などで、優勝したチームの選手たちがシャンパン(及び、ビール炭酸飲料など)をお互いにかけあって優勝を祝う行為を「シャンパンファイト(シャンパンシャワー)」という。プロ野球などのそれが有名であるか。
    この由来は、かつてナポレオンが戦勝記念に自らが飲していたシャンパン「モエ・エ・シャンドン」をかける行為を行ったのがルーツとされるが、20世紀中盤にはアメリカ日本などでも同様の行為が認知されるようになっていたようだ。
    冷静に考えるとただ勿体無いだけの行為であると思われるが、ワインメーカーからすれば自社のシャンパン(飲料)がシャンパンファイトに用いられるのはブランドとしての知名度が大いに上がるとして、大いに名誉な事であるらしい。同様に、スポーツ選手にとって憧れの対でもあるとか。
  • シャンパングラスをピラミッド状に積み上げていき、頂上からシャンパンを注ぐを恐らく一度は見たことがおありだろう。所謂「シャンパンタワーというもので、な演出として結婚式や祝賀イベントなどでも特に人気が高い。
    (披露宴などで発注すると、大体3万円~10万円くらいらしい。シャンパンやグラスの内容にもよるかもしれないが)
    もちろん実現するにはグラスを崩さずに積み上げる技術が必要で、失敗すれば当然ながら数十個ものグラスが全て台しになってしまう。そしてシャンパンタワーの名が示す通り、最後は本物のシャンパンを注ぐのである。
    アナタの結婚式が一生忘れられないものになる事請け合い。是非ともご一考あれ。
  • 先述の2つより知名度は低いかもしれないが、サーベル)でシャンパンのボトルの口を勢いよく切って捨てる演出がある。これにより栓を抜くくボトルの中のシャンパンを注げる(飲める)というもので「シャンパンサーベルと呼ばれる行為だが、これはもともとフランス軍が航事や、戦場へ赴く際に戦いの勝利を願って気付けに行っていたのが始まりとされる。近年では宴会の席などでビール瓶を手る様を見かける事が稀にあると思われる。
    当然ながらパフォーマンスとしてはかなり手なので、宴席で立ちたければ自分でやるのが一番であるが、物を持ち歩くという点に関しては警察沙汰になる覚悟はしておいた方がいい。物が嫌なら、いっそ手るのも。

関連動画

関連商品

 

関連コミュニティ

 

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シャンパン

1 ななしのよっしん
2012/02/18(土) 00:30:41 ID: Rn6/1O5LkP
高級シャンパンとして有名なドン・ペリニヨン(モエ・エ・シャンドンの銘柄の一つ)だが、
実際にの専門店に行けば普通のものは1万円~1万6千円くらいで一本買えるので、実はそこまで高級でもない。
もちろん熟成が長いものはその分高価になるが、ドンペリなら最高級で10万くらい。
まあだしスパークリングだし、そんな長い間置いとけないから当然なんだけど。
2 ななしのよっしん
2012/07/29(日) 14:48:34 ID: Ey+jL4GMxw
十分高級だと思うんだが・・・少なくとも一般人にしたら。
ビールなんて1瓶500円だからねえ。

ブルゴーニュの特級とか、1万以上するワインは確かに多いが、ワイン世界からしたってそんなのごく一部だ。
持ちの感覚にはついていけんよ。
3 ななしのよっしん
2015/12/06(日) 12:37:58 ID: nQsuPj/KBt
ワインウイスキーと同様、高いのは恐ろしい世界だねえ。
日本酒でも大吟醸クラスでさえ高級ワインと同じような価格帯のそこまで見ない印だが。
4 ななしのよっしん
2016/03/10(木) 22:30:28 ID: 6FMMx/D8D+
カルヴァドスよりもシャンパン様のほうが好き
5 ななしのよっしん
2017/02/22(水) 21:08:03 ID: jwy6nMvFz2
いや、フランスワインの価格はかなり高くないかな?
同じフランスでもカルヴァドスはそう高くない。アドリアンカミュのラルーテ(50年以上熟成!)でも並行輸入なら7万円くらいだし
日本酒の大古の四合瓶でも1万えるのはそうそうないし、醸造としてはかなり値がる類いかと

それはそうと、クリュッグを一度は飲んでみたいものだ、グランキュヴェでいいから

急上昇ワード