ショッカーライダー単語

ショッカーライダー

ショッカーライダーとは、日本特撮番組『仮面ライダー』に登場する怪人である。
ここでは特記事項以外は「仮面ライダー」におけるショッカーライダーを紹介する。

概要はこれだ!

91話「ゲルショッカー恐怖学校に入校せよ!!」のラストから第94話「ゲルショッカー首領の正体!!」まで登場した、仮面ライダー1号の設計図を元に作り上げられた改造人間。言ってみれば仮面ライダーそのものである。
首領が「ゲルショッカーホープ」と言ったように、おそらくは数あるゲルショッカー怪人の中でもエリートクラスであると思われる。その的はアンチショッカー同盟の殲滅と、ゲルショッカー首領の正体を収めたテープの奪取だった。

姿・形は仮面ライダーそっくりで性も同等、さらに劇中では一部しか使用されなかったが怪人特有のも持ち合わせている(つま先に短先にミサイルを仕込んでいたりと、オリジナルよりも武装が強化されている)。
画版では12体が製造され、本郷ライダーを加えて不吉な数字である13にかけていたが、TV版では6体が登場した。

外見上は仮面ライダー1号とほぼ同一であるが、ゲルショッカーモチーフカラーである黄色手袋ブーツを着けており、い縁取りがしてある点も異なる。また、6体それぞれのマフラーも異なる色をしている。本郷猛に似せる事も可であり、滝和也立花藤兵衛、そしてアンチショッカー同盟は疑うことなくショッカーライダーに接していた。
しかし、南から帰ってきていた一文字隼人の何気ないひと言で偽物だということが露見。

ショッカーライダー用の(新)サイクロンも用意され、こちらもオリジナルゲルショッカーイメージカラーである黄色カラーリングが施されたものになっている。

ショッカーライダーに使われたスーツ仮面ライダー1号の予備スーツを流用したものである。

6人のにせ仮面ライダー

カッコ内はマフラーの色を表す。

  • ショッカーライダーNo.1(黄色) 池水通洋
    一番最初に登場したショッカーライダーで、ハエトリバチと共闘したとはいえ1号を一度は負かしたり、サイクロンに乗ってオートバイチェイスを繰り広げるなど見せ場は一番多かった。その為、知名度でいえば他のショッカーライダーとべても際立っている。単体でゲーム等においても登場する際はNo.1をモチーフにしている事が多い。なお、2号と対峙した際にバイクと共に崖下へ転落・爆死したかに見えたが、その後の戦闘時には登場しているため、死んではいなかった模様。
  • ショッカーライダーNo.2白色) 市川治
    二番に登場したショッカーライダー。少年ライダー隊本部に入り込んで隊員をエイドクガーの催眠ガスで眠らせ、誘拐した。その後、手負いの仮面ライダー1号と戦って勝利している。ショッカーライダーNo.1より「ショッカーライダー2号」とも呼ばれている。 
  • ショッカーライダーNo.3(緑色
    No.3以降の初登場は人質交換のときである。出番も常に6人同時のため、No.3以降に単体の見せ場は少ない。
  • ショッカ―ライダーNo.4(青色
    あまり強そうなに聞こえない事に定評がある
  • ショッカーライダーNo.5(紫色
    出番の少ないNo.3以降では、彼だけ何故かゲーム展開での登場が多め(ガンバライド仮面ライダーウォーズなど)。No.1の引き立て役であるケースがほとんどだが、他を差し置いて外部出演できるだけ恵まれている。
  • ショッカーライダーNo.6桃色

同じ+α怪人が6体もいたため、さしもダブルライダーも苦戦を強いられたが、アンチショッカー同盟の協を得てエイドクガーを人質に取り、テープを奪取し一度は撤退する。その後、ダブルライダー立花の特訓で「ライダー輪」を完成、一斉にジャンプしたショッカーライダーを互いに中衝突させ、全滅に追いやった。

その他の偽ライダー

ショッカーライダーがシリーズ初の「敵側の、偽者として暗躍することが任務の内である仮面ライダー」であったが、一粒で二度おいしいので以降の仮面ライダーシリーズでもしばしば偽物が登場する。

これらのキャラクターは偽スカイライダーマフラーブーツの色が異なる)・ロボットスーパー1黄色マフラー)・偽ブレイドマフラーがある)以外はまんまオリジナルと同じ装いであるが、対仮面ライダー用の刺客としてのインパクトは弱いため、ショッカーライダー程には知名度が高くない。

また、「仮面ライダーTHE NEXT」にもショッカーライダーは登場しているが、こちらはテレビ版のような明確な個性が存在せず、戦闘員に近い立ち位置であった。

仮面ライダー剣」に登場する怪人トライアルF」は、このショッカーライダーをデザインモチーフとしている。黄色い手足や仮面ライダーに酷似した頭部が特徴。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ショッカーライダー

69 ななしのよっしん
2015/12/23(水) 13:16:56 ID: +C/zxH/Aw0
ショッカーライダーアックスフォームとかショッカーライダーウイングフォームとかいかにも映画に出てきそうだな
70 ななしのよっしん
2015/12/23(水) 13:35:48 ID: 2jePvV2fVE
考えてみればある日突然拉致されてを覚ますとバッタ怪人にされていた本郷や一文字にとって、その姿が怪人ではなく「人々を守る仮面ライダー」として認知されることがせめてもの救いだとすれば、
同じ姿をしたらがバッタ怪人として襲撃してくる(しかもそのターゲットは自分と同様にショッカーと戦っている人間達)というのはそれ自体が悪夢だよな。

>>66
スカイライダーZXの頃になるとネオショッカーバダンに加わった(保護されていた?)残党もいるとする漫画や関連書籍もあるけどね。
71 ななしのよっしん
2015/12/28(月) 18:18:23 ID: yXa9Sc7zpi
もうちょっとかっこよく倒して欲しかったなあ
遊びに付き合って自滅に見えてしまった……
72 ななしのよっしん
2015/12/28(月) 23:17:25 ID: +C/zxH/Aw0
ひょっとしてピンクマフラーリーダー
73 ななしのよっしん
2017/03/31(金) 19:54:07 ID: Gv02CVZA4Z
仮面ライダーはそもそもショッカー改造人間だ。ゲルショッカーショッカーテクノロジーを持っていたためこんな偽物怪人が作れたのだ。
この悪の仮面ライダーと言うのは平成に出てくるダークライダーの原点ともいえる。
74 ななしのよっしん
2017/04/22(土) 23:00:22 ID: t0G5q7WYH4
>>71
初期稿だと
ダブルライダーの技に一人一人倒されていく」予定だったらしい
まあ尺の都合だろうな
75 ななしのよっしん
2018/07/21(土) 20:38:06 ID: oHXHCXtNtG
1番弱そうな4号が1番危険な持ちなんだよなぁ(地震誘発)…。
後、スピリッツではプロトタイプショッカーライダーが5体作られていたな。
76 ななしのよっしん
2018/10/26(金) 17:48:45 ID: FQAU/y49RR
まあ偽物ヒーローは様々居たが
ショッカーライダーと言うヒーロー
存在その物のダークサイドと言うべき
存在だから単に偽物で言い表せない存在だろう
ウルトラマンで例えるなら
ニセウルトラマンウルトラマンベリアルの様な物
77 ななしのよっしん
2018/11/01(木) 17:13:35 ID: HvY32+LiZ1
でもハエトリバチは1号を「本物の仮面ライダー」と称してショッカーライダーがそれについて反論してないとこを見ると、
ショッカーライダーたちは自分たちが偽物である自覚はあると思うんだ
哀れならだ……
78 ななしのよっしん
2018/11/08(木) 22:13:11 ID: FQAU/y49RR
まあ作戦上はライダー偽物だしな
本郷の声真似たりと「本郷猛」の偽物とも言える