ショート・サーキット単語

ナンバーファイブイズアライブ

ショート・サーキットとは、

  1. ジョン・バダム監督映画
  2. レーシングコースける短めのトラックのこと。
  3. 電気で電位差のある2点間を抵抗のきわめて小さい導線で接続すること。短絡。1.のタイトル元ネタ
  4. 調用で吸気口と排気口が近すぎて狭い範囲で空気グルグルと循環してしまう現のこと。

本項では1.の映画について記述する。

概要

1986年開されたロボット版『E.T.』とも呼ばれる作品。
監督1977年に『サタデー・ナイト・フィーバー』で大ヒットを飛ばし、この映画の3年前にSF映画『ウォー・ゲーム』でも有名になったジョン・バダム。 
2年後には続編の『ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5』が開されたが、キャストスタッフも一新され、監督はケネスジョンソンに交代し、本作で登場した人物は何故か苗字が変わって登場する男が一人と、本作のヒロインだけで出演しているのみ。 

内容は、軍事用に開発された多機ロボナンバー・ファイブ」がに打たれたことで感情を宿し、やがて一人の女性と心を通わせて行くことで人間味を帯びて行き、最終的には自分を開発した軍事会社との戦いになる、というもの。ポスターナンバファイブがに打たれている写真で、そのコピーは「いま、インプットされた。」だった。

映画主人公であるナンバファイブは実際に撮影用に実物大のラジコン操作で動作する本物のロボットが造られ、続編及び教育ビデオにも同じものが使われている。ちなみに、現在でもまだ動作するという情報もある。
このナンバファイブのデザインはこの4年前の『ブレードランナー』で一躍ブレイクし、『エイリアン2』や『∀ガンダム』で有名なシド・ミードが担当。ティム・ブレイニー(吹き替えだと三ツ矢雄二)。
予告編ではヒロインや軍隊の登場を匂わせておきながら、底的にナンバファイブの姿を秘密にしており、映画館で「ナンバファイブ」の正体がわかる、という構成になっていた。

後年ディズニー映画の『WALL-E』に登場するウォーリーファイブのデザインそっくりだったことが、当時一部で話題になった(ちなみにストーリーもソックリとの評が結構ある)。

当時はあまり大きなヒットとはならなかったものの、日本では1988年ゴールデン洋画劇場でも放送されたことがあり、ストーリーは割と知られている方である。
なお、日本でのテレビ放送回数は続編の『ショート・サーキット2 がんばれ!ジョニー5』(1995年こどもの日に放送)共々僅か1回だけ。しかしながらテーマ曲は2の方が有名で、たまにテレビラジオでかかっているのは大体2の方で使われたテーマ曲である。
1はゴールデン洋画、2は金曜ロードショーで放送された。しかし、ローで1の放送実績がいため、2のロー吹き替えキャスト(ファイブの島田敏のもの)で製作された1がいという状況にもなっている。このことが、後年1のBD化時に吹き替えゴールデン洋画劇場バージョンのみである要因でもあり、2がBDになっていない遠因でもあると思われる(2のVHS版はゴールデン洋画と同じファイブが三ツ矢雄二バージョンだったが、ベンが違うなどしているためか、今のところDVDにさえ未収録になっている)。しかしながら、続編のほうは本作の半分ほどの行収入に終わり、そこそこ当たった1にべると低調だったためか結局3が作られることはかった。
2008年ごろに本作のリブートがニュースになったが、数年経った今となっても音沙汰がいので流れたと思われる。 

ちなみに、今賀俊の児童漫画『爆球連発!!スーパービーダマン』には本作をモチーフにしたストーリーがあるのだが、このことについて、後年ファン摘されるまで作者本人も気付いていなかったという。

関連動画

ショート・サーキットに関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

関連コミュニティ

ショート・サーキットに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ショート・サーキット

1 ななしのよっしん
2014/09/07(日) 20:04:13 ID: Pha2LDdFeL
確かジョジョ3部ラヴァーズはこの映画ファイブがモデルらしい。
2 ななしのよっしん
2014/09/07(日) 21:06:27 ID: 5tCrhH5qmf
天装戦隊ゴセイジャーではザンKTシリーズ元ネタとして知られる
3 ななしのよっしん
2014/09/21(日) 02:20:55 ID: /hLqaLK79u
1,2ともに陳腐なプロットを上手に料理した佳作なのに
マイナーどころなのが悲しいところだ
4 ななしのよっしん
2016/02/20(土) 23:38:22 ID: duhEJEa5Nb
ナンバファイブとファミリーコンピュータ ロボットが似てるんだよな
どっちも開と販売時期が同じぐらいだし

急上昇ワード