ショーン・コネリー単語

ショーンコネリー
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

ショーン・コネリーSean Connery)とは、スコットランド俳優である。

概要

ショーン・コネリー

本名、トーマス・ショーン・コネリー。1930年8月25日生まれ。

 1954年から俳優としての活動を開始、それまでは牛乳配達だの、ロイヤルネイビーだの、ボディビルだの職を転々としながら生計を立てていた。

 1962年007シリーズの初代ジェームズ・ボンド役に抜されて世界的に有名な俳優となる。007には計6作出演した。

 降以降も、1987年アンタッチャブル』でアカデミー助演男優賞、ゴールデングローブ賞を受賞するなど、名優として名高い。

 2006年俳優引退を宣言。顔出しでの映画出演は、2003年の『リーグ・オブ・レジェンド』が最後。以来、何度かカムバックオファーされているがすべて断っている。

 若いころから抜け毛が多く、ジェームズ・ボンド役に抜された時点でかつらを着用していたが、当人としては役のためとは言え、かつらをつけるのは嫌だったようである。007を降して以降はかつらをほとんど被っていない。
 一方で体毛がやたらと濃く、ジェームズ・ボンド役に起用されたときは「こんな胸毛ボーボーのマッチョボンドやらせるのか!」という批判が起こったほど。

 ちなみに、極真空手初段だったりする。

ジェームズ・ボンド

 第1作『ドクター・ノオ』でデビューし、第5作『007は二度死ぬ』まで出演。
 その後、第6作で交代したジョージレーゼンビーの評判が(当時)非常に悪かったため、第7作『ダイヤモンド永遠に』で一度だけ復帰した。
 また、さらにその12年後には、シリーズ制作権をめぐるゴタゴタの最中に生まれた半公式番外編『ネバーセイ・ネバーゲイン』(第4作『サンダーボール作戦』のリメイク)にもボンド役で復帰している。

 コネリーの演じた初期007作品は、今でも非常に人気が高く、いわば正調007としてファンされている。特に第2作『ロシアよりをこめて』から『サンダーボール作戦』にかけての3作は、シリーズ最高傑作補にも挙がる。
 後年のボンドべると、あまり人間的な側面が描かれず、冷エージェントとしての姿ばかりが描かれている。たまに美女ハントしてジョークかます以外には、ひたすら任務に励むだけのボンドで、敵を殺す際のあっけなさや冷たさはシリーズ随一。

 現在でこそボンド役――ひいては「英国紳士」の代名詞として浮かぶコネリーだが、ボンド役への起用が発表されたときにはいろいろ批判を浴びた。労働階級出身のマッチョな大男であるコネリーは、原作者やファンイメージするボンドとはかけはなれていたからである。
 しかし、当時のプロデューサーハリーサルツマンとアルバート・ブロッコリ)は、そんなマッチョなコネリーを気に入って起用した。そこで、当時の007シリーズ監督だったテレンスヤングは、自らの行きつけのテーラーレストランにコネリーを連れていき、マンツーマンで、紳士としてのふるまいを叩き込んだ。おかげで、田舎者の肉体労働者だったコネリーは、撮影開始時には立英国紳士と化していたという。

大百科に記事のある出演作品

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%83%AA%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ショーン・コネリー

10 ななしのよっしん
2011/08/16(火) 11:39:15 ID: oRIJuweuPu
引退したのが残念。このままじゃ遺作が「リーグ・オブ・レジェンド」になっちゃうぞw
11 ななしのよっしん
2012/12/11(火) 22:01:36 ID: 97+7+yRW1C
007スカイフォールじゃカメオ出演する案もあったらしいな
ちなみにその役はコネリーに(に頭皮的な意味で)割りかし似てる役者を配置してるのですぐわかる
12 ななしのよっしん
2013/03/09(土) 06:04:14 ID: rmjyVVui6W
ハイランダー」という変なB級映画脇役で出てたけど、よりによってカルト映画と化してシリーズ化されたのは運命かな。コネリーの出ているシーンだけはそれなりに格が漂っちゃってるところが、やっぱりスターだよね。
13 ななしのよっしん
2013/03/29(金) 12:07:05 ID: y90CAa2gwq
ハイランダーが変な映画とか、どういう見方したんだ…
続編がつまんないのとB級映画なのは確かだけど
14 ななしのよっしん
2013/10/02(水) 21:20:28 ID: I9J+ziwNOi
久々アンタッチャブル見たけど、やっぱ良いなぁ
15 ななしのよっしん
2013/10/10(木) 23:26:59 ID: YbgXLblJbD
せめて画像の左を埋めるくらいは加筆してみました
16 ななしのよっしん
2013/11/30(土) 22:15:47 ID: Je5zGwwhui
>>6
実はコネリーのボンド吹き替えを担当された声優さんは若山さん以外にもいたりする
日高晤郎(TBS旧録版「ロシアよりをこめて」、テレ朝版「ゴールドフィンガー」)
内海賢二(TBS新録版「ダイヤモンド永遠に」)
17 ななしのよっしん
2015/03/31(火) 23:20:13 ID: IReHioBSFA
映画キャラクターとしてのジェームズ・ボンドを「知的さと野性味とセクシーさを兼ね備えた紳士」に確立したのはこの人の最大の功績だと思う
18 ななしのよっしん
2016/04/30(土) 15:57:25 ID: 9lUqytShGZ
ザ・ロックのコネリーは祖国に裏切られたボンドだったりするのだろうか
19 ななしのよっしん
2018/06/09(土) 00:56:12 ID: icRKFD/J5p
初代ボンドが未だに存命だとは知らなかった

急上昇ワード

2019/10/21(月)16時更新