シンオウ地方単語

シンオウチホウ

シンオウ地方(英語名:Shinnoh)とは、ポケットモンスターダイヤモンド・パール又はポケットモンスタープラチナ舞台である。

概要

ポケモンが作った地方である。道路201230番。
マップモデル北海道だが、渡島半島は含んでいない(渡島半島に当たる部分はポケモンレンジャー バトナージ舞台アルミ地方となっている)。

自然が豊かな地方で、様々な場所でが見られる。マップの広さは他の地方べても随一であるが、は狭い。
他の地方べ寒冷というイメージがあるが、薄着で行動するトレーナーも多い。
テンガン山から西側の森林は針葉、東側は広葉バトルゾーンにはヤシの木のような木が並んでいる。

地方名の由来はとされている。

文化・歴史・伝承

シンオウ地方にはポケモン人間歴史に関する言い伝えが残っており、「シンオウ神話」としてまとめられている。

シンオウ神話は数編の(のようなもの)から成り立っている。特に「はじまりのはなし」は全てがアルセウスから始まったとする壮大な物語であり、他の地方の伝承・伝説とはそのスケールサイズで一線を画す。

なお、これらを作った古代人の一部はジョウト地方に移動したと言われ、その人々が作ったと見られるシント遺跡が今もジョウト地方に残っている。

シンオウの町は個性が豊かで、較的町が大きい。

フタバタウン ─ここは フタバタウン わかばが いぶく ばしょ
主人公ライバルがある始まりの場所。位置的には登別から苫小牧市付近。起点0kmポスト主人公専用の液晶テレビです。)今回は、博士の研究所はこのにはない。主人公は右下に、ライバル左上にある。近くにはシンオウ三大の一つ、シンジがある。プラチナでは主人公ライバルナナカマド博士ポケモンを貰いに行こうとするが(ライバルが引っっていったという方が正確だが)、ポケモンがないとむらに入ってはいけないと言うのはどの地方でもお約束。そこでライバルが取った手段とは、むらに入ってポケモンが出る前に別のむらに移ると言うものだった。……彼も彼なりに真剣だったのである。に沈まない歩き方に似てるんじゃないかというつっこみは伏せておく
ちなみに
北海道苫小牧市双葉町という地名がある。→Google検索exit
マサタウン ここは マサタウン うみにつながる すなのまち
フタバタウンから徒歩約1分。位置的には苫小牧市付近。フレンドリィショップポケモンセンターなど基本的な設備がっているであり、ナナカマド博士の研究所や助手のコウキ(もしくはヒカリ)のもある。砂のと言うことで、ここからなみのりをしていけば全図鑑入手後にはパルパークに行けたりもする。でも、なみのりつりざおもないとはただのなので、の存在自体忘れてしまうかも知れない。
ちなみに北海道苫小牧市砂町という地名がある。→Google 検索exit
コトブキシティ ここは コトブキシティ ひとがつどう しあわせのまち
マサタウンから徒歩約1分。位置的には札幌市付近。シンオウ地方の最大の都市でありクロガネティから人員やポケモンを借りて切り開かれた。世界中とポケモン交換が出来るGTSポケモンの基礎知識を教えてくれるトレーナースクールポケモンウォッチ略してポケッチを無料でくれるポケッチカンパニーテレビコトブキなどがある。都会なので中も電気がついている。町並みは非常に整備されていて、四方にが通じている。プラチナでは、ここで警察ハンサムとも初めて出会うことになる。
クロガネティ ─ここは クロガネティ エネルギー みなぎる ばしょ
コトブキシティから徒歩約2分。位置的には夕張市付近。炭鉱の町で、っぽい土が都市中に広がっているため今までのとは雰囲気が違う。石炭が沢山取れるクロガネたんこうがあり、人間ポケモンを合わせて石炭を掘っている。化石掘りで得たカセキポケモンに復活出来るクロガネたんこうはくぶつかんもこちら。クロガネたんこうの責任者はいわくだきを使っているはずなのに素手で岩を砕いているようにしか見えないクロガネジムジムリーダーでもある。
ソノオタウン ─ここは ソノオタウン あざやかに はなかおる まち─
コトブキシティから徒歩約3分。位置的には石狩付近。町中にが溢れていて、北には広大花畑が広がっている。特定の木に塗って待てば運次第でポケモンが手に入るあまいミツも販売している。きのみアクセサリーが交換できるフラワーショップいろとりどりもここ。またこのにははなばたけにまつわるポケモン別名たわしポケモンの言い伝えも残っている。近くには風力発電電気を起こしている谷間の発電所もある。
ハクタイティ ─ここは ハクタイティ むかしを いまにつなぐ まち
ソノオタウンから徒歩約5分~約10分(通るルートによって異なる)。位置的には旭川市付近。にはポケモン像があり、バージョンによって違うがディアルガパルキア、もしくはディアルガパルキアの像があるらしい。コレを調べるためにギンガ団観をぶち壊すようなビルを建てて調に乗り出した。昔のことを伝えている都市ではあったが今ではその面影は薄れてきてしまっている。自転車屋やカンポー屋もある。この都市にはたんけんセットをくれるちかおじさんがおり、これをもらえばシンオウ中の地下通路を巡ることが出来る。石を掘ったり化石を掘ったりやれることは色々。
ヨスガシティ ─ここは ヨスガシティ こころが ふれあう ばしょ─
クロガネティから自転車で1分未満、ハクタイティから自転車で約2分。位置的には帯広市付近。トバリティに次いで規模が大きい町、最も住みたい町ランキング(シンオウ版)で毎年一位になる町であり、ポケモンコンテストの会場や大聖堂がある。一部のポケモンとも気ままに散歩が出来るふれあいひろば、もここ。
ズイタウン ─ここは ズイタウン きままに くらせる まち─
ヨスガシティから自転車で1分未満 徒歩約2分。位置的には北見市付近。ポケモン育て屋があり、近くにはロストタワーやズイの遺跡、新聞社などがある。また、ヨスガシティとズイタウンを結ぶ209ばんどうろのことを、本作の廃人ロードと言うことも。そのため、ここをひたすら自転車で往復するトレーナーしいことではない。
トバリティ ─ここは トバリティ いしに かこまれた くうかん─
ズイタウンから自転車で約3分、徒歩約5分。位置的には網走市付近。コトブキシティに次いで規模が大きい町で色々なものがっている大きなデパートトバリデパートがある。岩を切り開いて作られたなのかあちこちがごつごつしていて、近くには隕石もいくつか落ちている。某うちゅうポケモンを変化させるにはここ。ギンガ団の本部があり、彼ら所有の大きな倉庫もある。スロットコーナーもある。
ノモセシティ ─ここは ノモセシティ だいしつげんと いきる まち─
トバリティから徒歩約6分。位置的には釧路市付近。本作のサファリゾーン=だいしつげんはここにある。湿原なので動きづらく、とても広いので列車で内部を移動できる。ハートのウロコ一枚と引き替えにポケモンのわざを思い出させてくれる人も住んでいる。わざの調整はこちらで。ジムリーダープロレスラーであるマキシマム仮面
カンナタウン ─ここは カンナタウン むかしを つたえる まち─
トバリティから徒歩約7分。位置的には上川郡上川町から紋別郡滝上町付近。きりばらいで払えるを払うとそこはカンナタウンだった。と言う感じのテンガン山から抜けても行けるがその場合、険しいテンガンざんを抜けるとそこは(略)。シロナの故郷でもあり、彼女の祖が長老として住んでいる。大昔のことを伝えている画はここにある。
ミオシティ ─ここは ミオシティ みなもに はえる まち─
コトブキシティから徒歩・なみのりで1分未満。位置的には小樽市付近。ゲームの都合上、定期船なんていからプレイヤーなみのりで自で到着しなければいけない。シンオウ随一のミオとしょかんがあり、四天王ゴヨウ殿堂入り後にたまに居ることがある。ポケモンのわざを忘れさせてくれるわすれオヤジここにいる。ミオシティからはいくつかの船が出ていて、まんげつじまやしんげつじま、こうてつじまにも行ける。
キッサキティ ─ここは キッサキティ こおり きらめく ふゆのまち─
カンナタウンから徒歩約7分。位置的には稚内市付近。地帯で、が降りすぎているために自転車を出そうとするとナナカマド博士に止められてしまう。ざくざくざく、とを掻き分けて進む都市。ぜんこくずかん入手後に入れるようになるキッサキしんでんには、ムチュールルージュラが居る。ここにレジ三体をルビサファエメから引っこ抜いて持って行くとレジの王、レジギガスにもえる。港があり、殿堂入り後はそこから、ファイトエリアに行ける。
ナギサシティ ─ここは ナギサシティ たいようが てらす まち─
ノモセシティから徒歩約3分。位置的には根室市付近。太陽電池のがある。最初の方に訪れようとしても停電がしているから通れないと言って通してもらえない。停電の原因はニートジムリーダーデンジにある。立体的な町並みであり、ポケモンいわなどもある。
日ごとに別のリボンをくれる女性も居て、の方にはジョウト地方から来たてっぺきガードのおんなのこがいる。ギンガ団ボスであるアカギの故郷であるらしく、この都市にはギンガ団の影は及んでいない。その代わりに停電というギンガ団とは違う意味の災難が襲ってきてるけど。

バトルゾーン

殿堂入り後に行ける場所。北部に位置するもは降らず、むしろ暖かい雰囲気を持ち、住人がシンオウのポケモンはこちらでは見かけないと発言するなど、シンオウとは環境が大きく異なることが分かる。
シンオウ本土では見られないポケモンが多数登場し、野生ポケモンレベルも高めである。

ファイトエリア ─ここは ファイトエリア ポケモンしょうぶの ばしょ─
殿堂入り後に船に乗って行ける場所。ポケモン勝負が大好きな人たちが居る。バトルタワープラチナではバトルフロンティア)の会場はこちら。エリアとは着いているがポケセンもフレショもあるのでどちらかというとといった方がいい。土曜日日曜日にはライバルとも戦える。殿堂入り20回以降、ライバルポケモンレベル20アップする。
サバイバルエリア ─ここは サバイバルエリア しゅぎょう じゅんびの ば─
ファイトエリアで負けたりした人たちが修行としてやってくる場所。プラチナでは「しょうぶどころ」があり、一定のイベントをこなすと入会。強化されたジムリーダーダブルバトルパートナーとも戦える。
リゾートエリア ─ここは リゾートエリア だれかに ひつような まち─
その名の通り、リゾート地。プラチナではホウエン地方石が大好き御曹司が使っていたとされる別荘を押しつけられた人から、別荘を無料で貰える。御曹司は石をあさるだけあさって帰っている。別荘内はカタログで様々な具が買える。買える具は条件を満たせば増えていくし、ジムリーダー達やお母さん達も遊びに来るぞ。辺ではヌシとされる巨大コイキングもつれる。ある条件で入会出来る会員制のエスサロンもあり、999999円のリボンも売ってみる。お金の使いどころに困った時に買ってみると良いぞ。

ダンジョン・自然など

シンジ
フタバタウンの北西にある。「エムリット」が眠っている。洞爺湖モデルだと思われる。
リッシこ
ノモセシティの北東にある。「アグノム」が眠っている。屈斜路湖モデルだと思われる。
エイチこ
キッサキティの西にある。「ユクシー」が眠っている。クッチャロモデルだと思われる。
テンガンざん
シンオウの中央に位置する巨大な山。中にはトンネルが掘られていて行き来出来る。てっぺんには遺跡があり、ギンガ団の最終的地はそこにある。ゲームの途中でてっぺんまで上ることになる。
モデル日高山脈及び十勝連峰と思われる。 
クロガネたんこう
クロガネティ内の南側にある炭坑。モデル夕張炭鉱と思われる。
あれたぬけみち
コトブキとソノオの間にある小さな洞窟
ハクタイのもり
ハクタイティの南西にある大きな。木の隙間から日光が降り注いでいる。
もりのようかん
ハクタイにある不気味な洋館。ゴーストポケモンしか出ない。シオンタウンに並ぶトラウマとして有名。
内部には「もりのヨウカン」というアイテムがある。 
モデルはかつて存在していた扇園という洋式の館と思われる。(同所は心霊スポットとしても有名) 
まよいのどうくつ
サイクリングロードの下にある洞窟。中は暗く、複雑な構造。ここにしか出ないドラゴンポケモンがいる。
じまんのうらにわ
ウラヤマさんが所有する裏庭。しいポケモンが出るらしい。
ロストタワー
ズイタウンの南にある、亡くなったポケモンを弔うゴーストポケモンが出現する。
ヨスガシティジムリーダーであるメリッサが度々訪れているらしい。
いせきマニアのあな
215道路にある、遺跡マニア洞窟
ズイのいせき
ズイタウン内の東側にある遺跡。複雑な構造をしており、アンノーンが出現する。
こうてつじま
ハクタイティのずっと西にある鉱山がある。焼モデルだと思われる。
やりのはしら
テンガン山の頂上にある遺跡。いくつもののような柱が建っている。
やぶれたせかい
ギラティナ」が住まう、通称 掟破りの世界間が不安定で、時間が流れておらず、天井歩くことが出来る。野生ポケモンも出現しない。
おくりいずみ
隠されていた第4の。やぶれた世界から脱出するとここに到着する。摩周湖モデルだと思われる。
ダイヤモンド・パールではクリア後でなければ行くことができない。 
もどりのどうくつ
送りのの下にある間が不安定な洞窟ダイヤモンド・パールでは最深部にギラティナがいる。
チャンピオンロード
最後の難関となる巨大な洞窟。猛者達が集まっている。
ハードマウンテン
サバイバルエリアの北東にある巨大な火山レベルの高いポケモンが出現する。最深部には「ヒードラン」が生息している。
まんげつじま
こうてつじまの北東にある小さな。「クレセリア」が生息している。奥尻島モデルだと思われる。
しんげつじま
まんげつじまの近くにある小さな。「ダークライ」をゲットできる。行く為には「メンバーカード」が必要。プラチナのみ登場。利尻島モデルだと思われる。
みわれのみち・はなのらくえん
224道路の先のに出現するうみわれのみちを北へ向かうと辿り着く大きな花畑。「シェイミ」をゲットできる。行く為には「オーキドからの手紙」が必要。プラチナのみ登場。位置的には北方領土か。
シンオウのはら
ハートゴールド・ソウルシルバーポケウォーカーで来ることのできる場所。

施設

ポケモンけんきゅうじょ
マサタウンにある、ナナカマド博士ポケモン研究所。
テレビコトブキ
コトブキシティにあるテレビ局
GTSグロバル・トレード・ステーション)
コトブキシティにある施設。Wi-Fi通信を使って世界中の人ポケモン交換ができる。
フラワーショップ いろとりどり
ソノオタウンにある屋さん。
タラせいてつじょ
205道路にある製鉄所。近くのむらではフワンテが出現する。
ギンハクタイビル
ハクタイティにある、刺々しいビル。ギンガ団の研究所である。
コンテストかいじょう
ヨスガシティにある、コンテストを行う施設。
ギントバリビル
トバリティにある、刺々しいビル。ギンガ団の本拠地である。
ゲームコーナー
トバリティにある、スロットで遊べる施設。
だいしつげん 
ノモセシティにある、巨大な湿原でサファリゾーンの役割を持つ。シンオウ地方で鉄道が走っている(非電化だが)列車モデルは恐らくDD51形exitと思われる。沼地に入るととても動きづらい。今までのサファリゾーンの中で動きづらさはトップクラス釧路湿原がモデルだと思われる。
ホテルグランドレイ
リッシほとりにある高級リゾートホテル。図鑑を完成させるまでは特に用はない。
ミオとしょかん
ミオシティにある大きな図書館四天王ゴヨウが来ることがある。
キッサキしんでん
キッサキティ内の北側にある殿。「レジギガス」が封印されている。
ポケモンリーグ 
ポケモンリーグ南口まではナギサシティから徒歩・なみのりで約2分。たきのぼりも忘れずに持って行こうね。チャンピオンロードを抜けると巨大ながあるがそこが今回のポケモンリーグ会場となっている。
バトルフロンティア
ファイトエリアにある、特殊なルールバトルを極める施設。ダイヤモンド・パールではバトルタワーのみで、プラチナにのみ登場。同一の施設がジョウト地方に存在する。

道路・水道

道路の番号は201230
  • 201ばんどうろ・・・の葉がこんもりと生い茂る木の香り漂う
  • 202ばんどうろ・・・曲がりくねったむらでは若いトレーナー達が腕を競う
  • 203ばんどうろ・・・大きなのそばにありながら未だ自然の匂いが残る
  • 204ばんどうろ・・・いくつものと池と木立が立ち並ぶ自然に魅に溢れた
  • 205ばんどうろ・・・静かに流れると起伏のある地形が冒険の楽しさを演出している
  • 206ばんどうろ・・・アスファルトで舗装されたサイクリングロード自転車するもの達の天国
  • 207ばんどうろ・・・デコボコした岩肌が荒々しいテンガンざんの麓の
  • 208ばんどうろ・・・テンガンざんの切り立った岩肌とふんわり広がるむらが対照的な色を作る
  • 209ばんどうろ・・・雑木むらの間を縫うように流れる小川が心の安らぎを感じさせる
  • 210ばんどうろ・・・背の高いむらが一面に生い茂り踏み込んだ者の鼻をくすぐる
  • 211ばんどうろ・・・シンオウ地方最大級の険しさを誇るテンガンざんを両側から貫く山
  • 212ばんどうろ・・・道路の半分近くを占める広大な敷地を高い塀がぐるりと囲んでいる
  • 213ばんどうろ・・・合いの岩が防波となって辺の静けさを保っている
  • 214ばんどうろ・・・トバリティを結ぶはよく言えば自然のままの姿 悪く言えば荒れ放題の野原
  • 215ばんどうろ・・・いつでも大が降り続けている ここに集まるのはにも負けないトレーナーばかり
  • 216ばんどうろ・・・テンガンざんから伸びるは止まないが分厚く降り積もり行くものの歩みを鈍らせる
  • 217ばんどうろ・・・テンガンざんから吹き降ろすが猛吹雪をなって襲い掛かる 覚悟を決めて足を踏み入れよう
  • 218ばんどうろ・・・ほんの短いながら熱心な釣り人達の間では隠れた名所となっている
  • 219ばんどうろ・・・マサタウンから歩いてきてもたった5い砂 から吹く気持ちいい
  • 220ばんすいどう・・・穏やかなと潮の流れは海水浴に最適な 泳ぎ着かれたら中州で一休み
  • 221ばんすいどう・・・疎らな雑木の間をまっすぐに抜ける
  • 222ばんどうろ・・・道路沿いに広がる砂は磯釣りのチャレンジする人々の楽しそうな姿で賑わっている
  • 223ばんすいどう・・・面に突き出た岩や浅瀬が行く手を阻む
  • 224ばんどうろ・・・むらと岩山とと浅瀬 まるでシンオウ地方全体を縮図にしたような場所
  • 225ばんどうろ・・・高低さのある地形を上がったり降りたり忙しい
  • 226ばんどうろ・・・波打ち際まで高い絶壁が迫ってくるなき
  • 227ばんどうろ・・・降り注ぐ火山旅人の視界を妨げる険しい
  • 228ばんどうろ・・・強い海風に煽られて横殴りの砂嵐が吹き荒れる過酷な
  • 229ばんどうろ・・・自然のなすままにや木が不規則に茂る沿いの
  • 230ばんすいどう・・・横に伸びる路の途中にの生い茂るがある

劇場版ポケットモンスターの舞台

ラモスタウン
第10作「ディアルガVSパルキアVSダークライ」の舞台となった町。と切り立った崖に囲まれた町で、中心部にはゴーディの設計で100年前に建てられた「時」がある。モデルスペインアンダルシア州ロンダバルセロナ。位置的にはコトブキシティの北東あたり。
グラシデアの花畑
第11作「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」の舞台となった土地。モデルノルウェーのベルゲン、ヨステダール氷河、ソグネ・フィヨルド、フロムなど。位置は不明。
チー
第12作「アルセウス 超克の時空へ」の舞台となった町。モデルギリシャメテオラ。位置は不明。
クラウンティ
第13作「幻影の覇者 ゾロアーク」の舞台となったモデルオランダベルギー。位置は不明。

土地面積

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AA%E3%82%A6%E5%9C%B0%E6%96%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シンオウ地方

87 ななしのよっしん
2016/12/15(木) 00:08:01 ID: 2PvRslu+gO
炎タイプの少ない地方だから、リージョンフォルムで埋めしそう。
88 ななしのよっしん
2017/01/05(木) 02:00:54 ID: 6QzPxlb1w3
アローラのすがた」で覚えられるせいか間違えやすいけど、
「リージョンフォルム」ではなく「リージョンフォーム」。
89 ななしのよっしん
2017/01/26(木) 18:37:01 ID: GBUNop+QIi
リージョンって付いてれば十分伝わるからな。フォームかフォルムも大体の意味は似たようなもんだし
90 ななしのよっしん
2017/01/28(土) 01:00:19 ID: MrvJhM21LT
>>89
そうはどうかな
ポケモンでの「フォルム」と「フォーム」はだいぶ違うぞ

「フォルム」は姿を変化させるポケモンの一形態(例:ジガルデ50%フォルム)
フォーム」はバリエーションの1つだが、固定されていて変化は不可能(例:ニャースリージョンフォーム

ごっちゃにするとまぎらわしいと思わないか
91 ななしのよっしん
2017/03/28(火) 00:02:21 ID: CIyQNzZ71x
>>85
中限定とは言え、アローラ久々テーマになったのはそういう伏線なんだと思ってる。

>>86
特定の技を覚えさせた状態で系の進化ならそれ以前からも行けそう。
7世代では妙に使用者の限定された新技が多いし、普及ついでに何らかのトリガーにしてもおかしくない。
92 ななしのよっしん
2017/04/24(月) 16:28:09 ID: F4S8+CnoA2
シンオウの姿が出るとしたら、4世代以前のポケモンでもシンオウ図鑑未登場or5世代以降だろうけれど、アローラの姿が1世代限定だったことを考えれば5世代以降のリージョンフォームさそう
93 ななしのよっしん
2017/12/07(木) 08:44:10 ID: ekZB1KFa/r
ただでさえ膨大になってきた図鑑No.を大きく進めずに新ポケモンを増やす手段でもあるから今後もやるんじゃないかとは思う
94 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 20:28:00 ID: ra2UIdO6z0
化石掘りにハマって本編そっちのけで狂ったように採掘していた思い出
95 ななしのよっしん
2019/05/08(水) 20:31:37 ID: hFQ7OwYt3Z
わ か る
こういうのを仕事にしたいと思ったりもした
96 ななしのよっしん
2019/06/23(日) 16:49:43 ID: X6mNUM+D25
バトルゾーンの冒険してる感すげー好き

急上昇ワード