編集  

スクラップド・プリンセス単語

スクラップドプリンセス

スクラップド・プリンセスとは、榊一郎ライトノベル富士見ファンタジア文庫刊。イラストは安曇伸。

世界を破滅させるという「王女」とされ、禁忌の存在として命を狙われ続ける少女と、それを守る姉弟の逃亡の家族王女との秘密を描く物語略称「すてプリ/棄てプリ」。

概要

双子として生まれたことにより、託宣により「世界を滅ぼす猛」とされ、王女となったラインヴァン王女・パシフィカは、カスールで秘密裏に匿われ、カスール姉弟と共に育てられ明るい元気な少女に育った。
シャノン・ラクウェルの二人の姉弟に守られ逃亡のを続けながら、王女と呼ばれる自らのに迫っていく。

ドラゴンズウィル』でデビューした榊一郎の初シリーズにして出世作。元々はドラゴンマガジン誌上で行われた読者投票による連載権争奪戦「皇杯」の第1回優勝作である(ちなみに同じ回にあざの耕Dクラッカーズ』が参加している)。文庫1冊分のエピソードを全6回前後で掲載する形式で連載が続き、奇数巻が書き下ろし、偶数巻が連載の文庫化という形でシリーズが続けられた。

その後、シリーズが終盤に入るとストーリーは雑誌連載の方に集約され、2002年11月号をもって連載終了。2003年10月に文庫最終巻となる13巻が発行され、シリーズ完結した。なお本編の他に読み切り短編や外伝的なエピソードを集めた『サプリメント』5巻が発行されている。

シリーズ開始当初は『スレイヤーズ!』『魔術士オーフェン』のような富士見ファンタジア文庫流であるライトファンタジー色の強いコミカルな作であったが、徐々にシリアス色が強まるとともにSF的な設定が見え隠れするようになり、シリーズの終盤に至ってファンタジーの皮を被ったSF作品であったことが判明している。

メディアミックス

アニメ

2003年ボンズにより制作され、WOWOWで放送された。全24話。

アニメ版は雑誌連載の完結後の放映だったこともあり、原作からコメディ色がかなり薄れたものの、ストーリーは概ね原作に忠実で、大きな逸脱や破綻もなく綺麗にまとまったことで、原作読者アニメからの視聴者ともに好評を得た。

漫画

2作品あり、いずれも角川書店刊行。

TRPG

黒田和人(グループSNE)により、ソードワールドシリーズベースに、富士見書房からTRPGスクラップド・プリンセスRPG」が刊行されている。ルールにおいては、戦闘の代わりに交渉、論争という手法をメインに置いた作りとなっている。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9
ページ番号: 296571 リビジョン番号: 2440781
読み:スクラップドプリンセス
初版作成日: 08/06/29 12:09 ◆ 最終更新日: 16/12/23 10:05
編集内容についての説明/コメント: 視聴不可となった動画の削除
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スクラップド・プリンセスについて語るスレ

30 : ななしのよっしん :2014/06/08(日) 20:10:22 ID: 1V59av/Twe
>>29
そんなあなたに・・・。
>>sm20981630exit_nicovideo
31 : ななしのよっしん :2014/06/22(日) 23:10:47 ID: +hCyiv4OgT
アニメ棺姫のチャイカ』を見て、
「やっぱりアレンジは程々が良いな」
と再認識させられました。

アニメ『棄てプリ』も、アレンジ
キャラデザの変更のみにする」とか
世界観の変更(西欧中世和風)のみにする」とか、
もう少し抑えておけば、原作小説支持層から受けも良かったのではないかと思いますね。
32 : ななしのよっしん :2014/11/12(水) 00:28:16 ID: CKZYnZVnpf
チャイカから
「このアニメすごいよぉ!さすがチャイカお兄さん!」
アニメ見たけど
すごく綺麗にまとまってていいアニメだと思った
前作読んでない人にとってはほんとにアニメだった
33 : ななしのよっしん :2014/12/21(日) 15:39:59 ID: BzhDVK135D
12/26ブルーレイ発売…だと…
欲しいけどブルーレイ見れないよぉ
34 : ななしのよっしん :2015/09/03(木) 20:55:21 ID: IAq+/MkEud
クリスの扱いに露な一部読者への媚びがあったのが残念だった
35 : ななしのよっしん :2016/05/26(木) 21:36:52 ID: Afo0uqCMSz
この頃の富士見ファンタジア文庫はまだっ当なジュブナイル作品の気が残ってたんだよなぁ。と思わせてくれる良作だった記憶がある。ファンタジーの皮を被った、実は割と硬SFだったのも良かった。個人的には同時期のフルメタよりも好き。
36 : ななしのよっしん :2017/04/16(日) 20:30:51 ID: mObKAivnGp
2017年現在漫画家:宗部としのりでWeb雑コミッククリアなどで連載中
37 : ななしのよっしん :2017/09/26(火) 18:23:07 ID: Tup/JQ5A0J
>アニメからの視聴者ともに好評を得た。
大嘘こいてんじゃねーぞ。
誌上ではフルメタルパニックと人気を二分するほどの人気作だったすてプリを潰した問題作が。
ラクウェルの気味の悪い判ブサイク女装シャノン、ギョロ嬌のくなったマスコット
DVD特典のフィギュア泥人形と酷評され、その他諸々の悪で
すてプリを終わらせた本人のアニメじゃねーか。
放送終了直後にフルメタスパロボ参戦が決定して、すてプリが忘れ去られていく一方でフルメタの知名度が一般オタクに浸透していくのが悔しくてたまらなかったわ。
初めてハマったラノベがこんな仕打ちを受けたのがトラウマラノベを一切読まなくなったしな。
あの頃からずっとKADOKAWAボンズの敵にして生きてきたけど
近年の身の振る舞い方を見ていると、どうやらKADOKAWAに関わったものが痛いを見るようだな。
38 : 名無し :2018/07/15(日) 18:54:01 ID: I26yAFxefN
漫画化とかしていたが、酷いなw
原作2巻までの内容で終わり方が全に「たちの冒険はこれからだ!(ごありがとうございました)」なタイプ
39 : ななしのよっしん :2018/10/04(木) 09:27:05 ID: cYOThHhdxR
アニメ版のカッコ悪い
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス