スクリュードライバー単語

スクリュードライバー

スクリュードライバーとは、以下の意味をす名称である。

  1. ネジ回し(ドライバー)のこと。パソコン関連の分野での場合、ドライバソフト等と混同しないようにネジ回しにはこちらの名称が用いられる事がある。
  2. ウォッカベースカクテル
  3. サガシリーズに登場する技の1つ。ロマンシングサガ2ロマンシングサガ3で登場。
  4. キン肉マン」の登場人物・ウォーズマン必殺技

本稿では2.と3.について扱う。

2.の概要

ウォッカオレンジジュースを用いて作るカクテル。スライスしたオレンジを添える場合もある。

名前の由来は、昔イランの油田で働いていたアメリカ人の作業員が、即席のカクテルを作るためにウォッカオレンジジュースを混ぜてマドラーの代わりに工具のネジ回し(スクリュードライバー)を用いたのがきっかけとされている。

ウォッカは基本的に味であるとされるため、アルコールの度数が任意で調整できるのもこのカクテルの大きな特徴。
度数が高くても口当たりが良いメニューなので、女性に飲ませて自覚のうちに酔わせる事に適したカクテルとして『レディキラー』の異名でも知られている。

ウォッカ以外にも、オレンジジュースで割るものをベーステキーララム酒リキュールなどに変更することで、同じバリエーションカクテルを作る事も出来る。

3.の概要

ゲームロマンシングサガ2」と「ロマンシングサガ3」で登場した小剣技。
装備した小剣を、ドリルネジ回し(ドライバー)のように手元でキリモミ回転させながら突く技で、他の武器とべて爆発に欠けるとされる小剣の技の中でも高い攻撃を持つ。
また、上記のカクテルの異名に引っ掛けたのかは不明だが「女性の敵にクリティカルヒットする」という特徴があり、サガシリーズにおける本当の意味でのレディキラーである。
「3」ではニセロビンがなんと最初から習得済みであり、普通くのも結構な手間になるため、多くのプレイヤーは彼からスクリュードライバーの極意を会得して他のキャラに覚えさせる過程を取ったことだろう。
ちなみにニセロビンがこの技を覚えている理由は恐らく、彼の本来の職務に関係があるのかも・・・ 

後年のシリーズミンストレルソング」で登場した際は『スクリュードライバ』という名前になっている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

カクテル関連

サガシリーズ関連

 

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スクリュードライバー

5 ななしのよっしん
2014/01/24(金) 04:06:36 ID: XflqycXnvD
女性の敵にクリティカルヒットするのは「ねじ込んでいる」からだよ



マンドリルだよ


6 ななしのよっしん
2014/03/02(日) 23:16:56 ID: LGqKNa3lxF
ばっ・・ばっ・・
7 ななしのよっしん
2014/04/07(月) 20:37:45 ID: X7WhMzJEaE
ば、馬刺しソーダ!!
8 ななしのよっしん
2014/10/05(日) 16:53:44 ID: hObf5+VOPB
そんなカクテルないよ
9 ななしのよっしん
2015/02/09(月) 22:41:49 ID: vjPYX2vqyC
ありますー
10 ななしのよっしん
2015/12/21(月) 23:44:55 ID: r+m6LworJI
クドバグについて書かなくていいのかと思ったけどあれはスクドラである必要はないんだよね
11 ななしのよっしん
2016/06/25(土) 23:30:18 ID: vVW9jb93UZ
がこれを経由してウォッカを始めやがった
ストレス溜め込みがちの性分だし果たして大丈夫なのだろうか…
12 ななしのよっしん
2018/11/09(金) 15:33:58 ID: 27VivTPioV
ば……バッテラミルクっ!
13 ななしのよっしん
2018/12/21(金) 19:28:50 ID: RgpBg5kO5G
デザイン缶は購入出来ないので差し替えを
>>azB00516OJ28exit_nicoichiba
14 ななしのよっしん
2019/06/14(金) 15:55:39 ID: RgpBg5kO5G
ザ・バーテンダーも買えないので差し替え
>>azB003XHX1NKexit_nicoichiba

急上昇ワード